2010年 03月 15日
青と赤の舟歌
♪ 男と女の 間には 深くて暗い 河がある ・・・・って、これは黒の舟歌でした。
♪ おまえが十七 おれ十九 忘れもしない この河に
♪ ふたりの星の ひとかけら ながして泣いた 夜もある・・・・このフレーズが妙に好きで(^^;



a0041722_219106.jpg




a0041722_2193765.jpg




a0041722_21101949.jpg


E-3 ZD14-54mm&ED50-200mm

船の一艘も出てこないけど、クリックするとでっかくなります(何時もどおり、脈略のない文章)

by Tome300 | 2010-03-15 21:12 | 水辺 | Comments(6)
Commented by 花火星入 at 2010-03-16 17:03 x
あ~ぁ、今回の出張が仕事じゃなかったら、どんなに楽しいだろう。。。
Commented by TOOLKIT at 2010-03-16 17:48 x
男と女の間にも、写真と私の間にも、金持ちと私の間にも、深くて暗い河がある…ような気がしています…(涙)。
…いつもとかわらぬ静寂の時間…素敵だなあ…。
Commented by Tome300 at 2010-03-17 22:13
花火星入さん、こんばんは。
え?仕事だったの??
Commented by Tome300 at 2010-03-17 22:22
TOOLKITさん、こんばんは。
あ~、良く分かります・・・・・全く一緒!!(^^;
その河を渡るのは一生無理と知りつつも、エヤコラ今夜も船を出す・・・。

仄かに霞がかって、春先のおぼろげな朝でした。
Commented by 花火星入 at 2010-03-18 08:15 x
遊びに行ったんなら『出張』って言わんでしょ!もう!
Commented by Tome300 at 2010-03-18 20:19
花火星入さん、こんばんは。
あれ、ホントに出張だったんだ・・・・・でも(以下略)(^^;;
名前
URL
削除用パスワード


<< 春らしく      白河夜船 >>