2011年 03月 08日
朝の出会い
a0041722_22502434.jpg



a0041722_22505380.jpg



a0041722_22513493.jpg



a0041722_2252069.jpg

E-3 ZD ED50-200mm

キリキリと冷え込んだ朝の出会いの風景
横位置のはクリックで大きくなると思います。

by Tome300 | 2011-03-08 22:54 | 水辺 | Comments(5)
Commented by TOOLKIT at 2011-03-09 09:44 x
真っ白に凍り付いた木道が凛とした寒気を感じさせてくれますね!
それでも、他の写真の空気に、僅かな春の気配があるような…。
気のせい?
…吉報はまだなんですね…(涙)。
Commented by Tome300 at 2011-03-09 23:07
TOOLKITさん、こんばんは。
かれこれ一週間以上前ですが、寒かった~~!!
でも、仰る通り日が昇ると一気に春の気配になります・・・・で、また雪が
降っております。

名残雪でしょうか・・・・今朝、漸く消息が掴め、妻と二人で最後のお別れ
をして荼毘にふして参りました。
他所の犬の事なのに、本当にご心配頂き心から感謝致します。
Commented by TOOLKIT at 2011-03-09 23:13 x
ああ…そうでしたか…。
本当に残念ですね…ご冥福をお祈りします…。
…どうぞ、安らかに…。
Commented by Tome300 at 2011-03-09 23:25
TOOLKITさん、再びこんばんは。
本当に気に掛けて頂いていた様で、なんとも感謝の言葉が・・・
詳しくは書きませんが、幸い余り痛んでいない状態で会う事が出来たし
、自ら火葬場まで運んでやる事が出来ました。

悲しい結末では有りますが、いつまでも何処でどうしているのかも分か
らないまま忘れ去るより、最後にキッチリとお別れを出来て、妻と二人で
「良かったよね」と言葉を交わす事が出来たし・・・

後は、時が思い出に変えてくれると思います。

ありがとうございました。
Commented by hosio78 at 2011-03-10 17:44
こんばんは
最近思います、福島潟があって本当に良かったと・・・
・・・・ガソリン代高すぎ!!って(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< さよなら      ぼんやり >>