2011年 04月 02日
 
a0041722_17534862.jpg



a0041722_17542779.jpg


E-3 ZD14-54mm

クリックしても大きくはなりません、あしからず。






少し長文です、読みたい人だけ読んで下さい。


昨日は日中よく晴れて暖かだったの、夕方から4ヶ月ぶりに竿を振ってきた。
夕日を手持ちでちょっとだけ撮った後、暗くなりかけた海にキャスト・・・・キャスト・・・・キャスト
この場所はなぜか完全に暗くならないとバイトがないんだよな~~などと一人喋り。

完全に暗くなった、一生懸命キャスト・・・キャスト・・・キャスト
相変わらずバイトは無いが10投に一度位、モゾモゾと魚なのか、底に擦ってる感触なのか・・・それに掛け合わせる腕も反射神経もない。

トップからディープ、デッドスローからファーストリトリーブとストップ&ゴーを織り交ぜたり、究極のほっとけメソッドまで駆使しても埒が明かない。
先週まで雪が降っていた位だから、今年はまだ早すぎなのかなぁ・・・などと思っていたら、漸くバイトらしいバイト。
小さいながらも今年初物・・・・と思ったら、本命じゃなかった。

漸く食いが立ってきたかな?と思いながらキャストしていると、いきなり・・・本当にいきなりだ、若い男が走ってきた。
急な大きな足音で振り向くと、男は既に私の目の前に立っていた。
恐らく近くまでは普通に歩いて来たのだろうが、私の姿を見つけて思わずダッシュしたのだろう。
余りにも突然だったし、男の顔がかなり必死!の形相だったので心臓がでんぐり返りそうだった。

男は少し息を切らしながら「お・・・・女の人見ませんでしたか!」と聞いてきた。
私は一瞬、その男が何を言っているのか理解出来ずに、「え・・?」とも「へ・・?」とも、つかない様な言葉を発するがやっとだった。
男は、私がかなりびっくりしているのに漸く気付いて「あ、すみません」「女の人が一人で歩いて来ませんでしたか?」
私はこの男が、女の人(多分彼女)を探しているんだ・・・と気付いて、「いや~、見ていませんね」とだけ返事をした。
「すみませんでした」と言い再び捜し歩いていたが、諦めたの漸く姿が見えなくなった。

取り残されて、呆然と突っ立って居る私・・・・・
きっと、夜の港にシッポリとイチャイチャしに来て喧嘩でもしたのか、はたまた別れ話か痴情の縺れ(オイオイ)で彼女が車を飛び出したのか。
それで捜し回っていたら、私の姿を見つけ猛ダッシュして来たのね・・・・どうでも良いけど、あんまりびっくりさせないで欲しい。

気を取り直して、再びキャスト・・・・キャスト・・・・・キャスト
だが、もしかしてその女の人が入水・・・などと頭に過ぎったり、後ろからの風がなんだか妙に生臭かったり(漁港だから当たり前~~」で気もそぞろだ。

こんな日は何をやってもダメ・・・帰り際に漸く最初のより少し小さいサイズがヒット。
が、これも本命じゃない。
やっぱ、まだ早いんだわと一人納得して納竿。

しかしの、あの方々無事再会出来たのであろうか・・・・ちょっと気になる。

大して、長文にならんかった(^^;
以上は全て事実を基にして書かれています。まじでフィクションでは有りません。

by Tome300 | 2011-04-02 20:37 | その他 | Comments(2)
Commented by nontan91 at 2011-04-03 17:56
あまり釣果はありませんでしたか、そのかわり物語をひとつ拾ってきましたね(笑)
ちょっと怖い^^;

hosioさんのところでみてきたのですが、H田祭りは縮小なんですか?
元気出すためにも普通通りにやって欲しいですね。
ちなみに春のT王祭りも神事だけ、になったのだそうですが。
Commented by Tome300 at 2011-04-03 22:14
nontanさん、こんんばんは。
余りどころか、持ち帰りゼロでした・・・・・お裾分けまでの道は遠いです(;;)
いや~、マジで「え!?なになに?・・・もしかして危ない人?」と、激しく
ビビリまくりでした。
多分、かなり派手にやっちゃたんでしょうね、(^^;

お祭りの件は確か回覧板が回って来たのですが、詳しく見ずに回しちゃった(^^;
確か?花火と・・・屋台も自粛なのかなぁ?
詳しく分かったらお知らせします。

T王祭りは夏があるさ!!って事で・・・・夏はやるでしょう・・・・多分(^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 「この色がいいね」と君が言った...        >>