2011年 11月 11日
島帰り・・・帰りは?編
いや、実は行きも同様だったんだけど、帰りは更に・・・・
荷物が重~い!!12Lと小さめのクーラーボックスながら、目一杯にイカを詰め込んであるので、ずっしり肩に食い込むのだ。

話は戻るが、明けて翌日。
前日、目標数に達しなかった私は少々焦り気味で暗い内からの出発を提案するが、雨も降りそうだしとゆっくり出発に決定(;;)
前日同様あちこち回ってポツ・・・ポツ・・・・釣れるが、帰りの船の時間の近づいている午後になってまだ「1杯」足りない。
時間は刻々と過ぎてゆく、おまけに雨足は強くなり、イカ釣りの大敵の風も出始めた。

離れた場所で釣っていた同行の友人が「そろそろ、時間ですからあがりますよ」と戻っていく。
「もう少しだけ・・・」と泣きの半チャンならぬ、泣きの数キャストと気合を入れ直す・・・・風がやんだ。

よっしゃ!!とフルキャスト・・・・ん?あれれ・・・・重い?根掛りかと思った瞬間、一気に走り出す。
水面に浮上してからも、ジェット噴射を繰り返しなかなか寄ってこない。
前日の良型を上回る引きだ。
漸く竿下まで寄せてきたが、竿で抜き上げるのはちとしんどそうなので、ラインを手で手繰り上げる。
やっとの事で堤防上にズリ上げたのは、昨日の奴より少し小ぶりの20cm+@(雨が降っていたので写真はありません)
すぐさま同じ場所に数キャストしてみるが、柳の下の2杯目のイカは居なかった・・・・。


a0041722_16225559.jpg

と言う事で、なんとか目標数達成!して、溜飲を下げ帰路の船に乗る
さらば佐渡よ!楽しませてくれてありがとう!来年はポツ・・・・ポツ・・・・から、ポツポツに昇格させてくれ

相変わらずだが、カモメがこんな所まで着いて来る


a0041722_16253791.jpg

佐渡のカモメはカッパえびせんが大好きなのだ


FUJI FINEPIX F200EXR

いや~、数は出なかったけど、型がよかったし案内してくれた方からお裾分けも頂いたので、ホントにクーラーボックスが重いのだ。
おまけに乗り場から船までの距離がやけに長い!!・・・・まぁ良いや、嬉しい重さだ。

同行のK2さん&マイケルさん、お疲れ&ありがとさん。
案内していただき、宿まで提供していただいたHさん、本当にありがとうございました。






一日目の夜は、釣りたてのイカを捌いてもらいお刺身に(^^)

a0041722_16351537.jpg

こちらは小ぶりのイカと、エンペラ・ゲソ・・・・コリコリで美味い!!


a0041722_16361833.jpg

こちらは大ぶりのイカ
流石に肉厚でやや固めだが、甘みは上かな?


a0041722_16374475.jpg

お持ち返り分のイカちゃん達
冷凍庫の容量を心配して、某星入さんに無理矢理数杯引き取ってもらったのは正解だった。
全部持って帰っていたら、捌くのに深夜まで掛かったかも(^^;;

捌き終えてからゆっくり風呂に入って、小ぶりのイカ刺しとゲソのバター炒めをこしらえて、漸く一息。
残りは全部冷凍・・・・この先、天麩羅・炒め物・パスタにと十分に楽しめそうだ(^^)(^^)

by Tome300 | 2011-11-11 16:42 | | Comments(6)
Commented by 某星入 at 2011-11-11 22:21 x
イカちゃん、冷凍庫でうなってます。
どう調理しようか楽しみ♪
Commented by TOOLKIT at 2011-11-12 00:11 x
その昔、今は亡き父が巨大なポリバケツ(中華屋の裏にあるようなヤツ)を抱えて釣りから帰ってきて驚愕したことがあります。
そのポリバケツには満杯のイカが!。
きっと超大漁だったんでしょうね。ポリバケツを買って帰ってくるとは思わなかったです(笑)。
…その後、延々とイカ料理が続いてうんざりしたことは言うまでもありません…。
Commented by Tome300 at 2011-11-14 13:36
某さん、こんにちは。
何も考えずにお渡ししたので、何杯行ったかすら把握していません(^^;
アオリイカは冷凍しておいても味は落ちませんので、好きな時に解凍してお使いください。
お勧めはやっぱパスタでしょ♪基本ペペロンチーノに季節の葉っぱを加
えてが良いと思います。
後はお刺身でも大丈夫ですし、ゲソ関係はバター炒め、本体は天麩羅・フライでしょうか(^^)
Commented by Tome300 at 2011-11-14 13:39
TOOLKITさん、こんにちは。
普通のバケツではなく、あのでっかい奴ですか!!
ウハ・・・漁師さん以上かも(^^;

流石にそこまで行くと近所に配ったりしても、毎日食べても一年分位ありそう(^^;
Commented by E男 at 2011-11-15 01:05 x
アオリイカ大漁おめでとうございます。
釣りは、もう何年もしていませんね。
旭川は内陸なので留萌まで行かなければなりません。
しかもおじさんが元気な頃釣竿からエサまで全部お任せでお殿様の釣りのようでした。
イカも時々釣れていたようです。
一度でいいからアオリイカ釣ってみたいものです。
Commented by Tome300 at 2011-11-17 13:30
E男さん、こんにちは。
内陸だと手軽にってワケには行かないですね・・・こっちは内陸部でも、海
まで20分なんですが、デッカイ道はスケールが違いますもんね。

アオリイカは残念ながら北海道では釣れないようですね、函館辺りだと
釣れるのかな~・・・?
名前
URL
削除用パスワード


<< イメージの詩      島帰り・・・往きはよいよい編 >>