2011年 12月 11日
鈍色の海
未明、起きてみた
とりあえず車を走らせる
西の空には、皆既月食と言う大役を終えたばかりの、真ん丸い月が浮かんでいる
今から車を走らせれば、海に沈む月を撮れそうだ・・・・

然程、急がずとも十分に間に合うはずだった
が、水平線上には見る見る間に分厚い雲が・・・・三脚をセットする間もなく完全に月はお隠れになった

おまけに海に出ると、ビュンビュンと凄い風だった
まだ吹き始めたばかりらしく、波は然程ではない
この明るさじゃ、例え三脚に据えたとしてもブレブレになるんだろう

少し風を避けられそうな場所まで移動して三脚を据えてみてる
がしかし、どうにもこうにも風が強すぎるのだ
そもそも、こんな日に海を撮ろうなんて馬鹿すぎる・・・

a0041722_22252727.jpg

いつもの様に絞って撮ってみるけど、シャッタスピードが稼げない。
きっとブレブレだろうと、絞りを開けて撮って置いて正解だった
SD14のチープなモニタじゃ分からなかったけれど、家のモニタで見るとやっぱりブレブレだった。


a0041722_2229294.jpg

やっぱり広角でも撮りたくなって、車に戻って10-20に付け替える
あ~、やっぱこっちの方が好きだなぁ・・・・・・げげ・・・・またしてもゴミがOrz

それにちっとも鈍色じゃない

SD14 17-50&10-20mm

by Tome300 | 2011-12-11 22:31 | sora | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< こんばんは      夜明け前 Vol.2 >>