2012年 01月 15日
祈り火
今日は小正月。
昔であれば成人の日だったのだけれど、今は日が変わって休日じゃなくなってしまった。
今年は偶々日曜日だった事もあり、古式に則り小正月の日に賽の神を行った。

最近は終わった後に酒を呑んだりするので面倒になってしまい、カメラを持って行く事もなかったのだが、久し振りに持って行って見た。


a0041722_2033659.jpg

炙るものは大抵、餅やスルメ・・・・これはなんと「鹿の肉」!
焼けた奴を千切って一口頂いたが、おこげの味ばかりだった・・・
でも固いなりに良くかんでみると、牛や豚とも違う野生の味がした

E-3 ZD14-54mm

予算の都合で私の好きなビールはあっと言う間になくなって、日本酒を呑む事になるが、調子に乗っているとついつい呑みすぎて前後不覚状態になるので、まだ意識のはっきりしている内に帰ってきた。
でも、日本酒には滅法弱い・・・・すでに瞼が重い。

風呂に入って寝るか・・・・zzzzzzzzzzzz

by Tome300 | 2012-01-15 20:12 | 四季 | Comments(2)
Commented by E男 at 2012-01-21 23:38 x
メラメラと燃える炎の様子じつにいいですね。

ボクも日本酒は鬼門。
調子のいいときは飲めるんですけどねぇ・・・
Commented by Tome300 at 2012-01-23 09:35
E男さん、おはようございます。
ゆらゆらと燃える炎は見ているだけ、なんだかホッとすると言うか。

私も基本的に日本酒は呑まないのですが、たまに美味しいのが有った
りすると・・・・
やばいのが分かっているんで、最近は酔っ払う前に自重する事に(^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< ちょっとだけ雪の積もった漁港      合格祈願 >>