2013年 04月 04日
色の名前
先日、ちょっと面白そうな本を見つけたので買ってみた。

角川から出ている「色の名前」と言う本だ。
様々な色の名前、それらの由来等々が綺麗な写真付で載っている。

未明の空の深い青、日の出後の黄金色の世界。
日暮れ前の銀色から金色に輝く漣、日が落ちた後の赤から青へのグラデーション。
そこに空気が存在していない様な、何処まで深く蒼い冬晴れの空。
そこに居るだけで体が浄化されそうな新緑の緑、モノクロの冬の前にひと時の華やぎを見せる紅葉や黄葉たち。

簡単に赤だ青だ黄だ緑だと書くのでは少々もったいない、もう少し趣や色気がある名前を書いて見るヒントになればと。


a0041722_2046844.jpg


夜明け前、ほんの少しの赤みが差し始めた紺青の空


a0041722_2047463.jpg


明るさが増して、少しグレー掛かって来た
さしずめインディゴブルーと言った所か


a0041722_20495240.jpg


で、ここで気付いた
単純に時系列で変化して行くわけではなく、「私」の現像時の気分に因っても変化してしまうんだと
紺色に少しだけ紫を帯びた茄子紺がぴったりだ


a0041722_20562773.jpg


薄っらとオーレンジ!

DP1Merrill

by Tome300 | 2013-04-04 21:03 | 水辺 | Comments(4)
Commented by hosio78 at 2013-04-04 23:20
こんばんは
しかし良い色出ますね~
違う場所の風景みたいです
Commented by TOOLKIT at 2013-04-04 23:57 x
色を表す日本の言葉、古来からの言い方、素敵ですよね。
でも、膨大な種類と微妙なニュアンスに戸惑ってしまいます。
…撮った写真から色の名前を教えてくれるアプリでも買おうかな…(笑)…。
Commented by Tome300 at 2013-04-06 17:12
hosioさん、こんばんは。
所詮はデジタル物と割り切って、自分の好きな色にしています(^^;;
これでFOVEの悪癖である色ムラが無くなれば最高なんですけどね~
Commented by Tome300 at 2013-04-06 17:19
TOOLKITさん、こんばんは。
写真の色を調整して表現するのと一緒で、色の呼び方も様々に表現で
きたらと思いまして。

意外と知っている名前ばかりで少し拍子抜けなのですが、色見本付な
のでそれを見ながら、これは何色、こっちは何色と思い巡らせるのも楽
しいです。

>色の名前を教えてくれるアプリ
そんなのあるんですか~!
まぁRGBなので割りと簡単に作れちゃうのかもですね(^^)
名前
URL
削除用パスワード


<< 春が来た      Get!! >>