2014年 05月 09日
小玉川の星空
梅花皮荘から少し戻ると、廃校になった小玉川小中学校がある。
某鈴木先生の桜の写真から有名になってしまい、丁度桜の咲くGW頃は日中など撮影する人が引きも切らない。
私もなんだか好きで良く撮らせてもらうのだが、今回は星がバックだ。

a0041722_21583315.jpg
ここでも30分少々コンポジット
ここは道路沿いだから、熊さんが出てくる可能性は低いのだ
それに車を横付け出来るので、カメラをセットしてレリーズしっ放しで放置しとけば、後は暇なのだ
そう言えば、車の中に読みかけの本があったのを思い出して、ヘッドライトの明かりで読書してると30分なんて直ぐなのである

好きな作家さんの本なのだが、今一つ面白くなくて途中でほったらかしてあったのでもこんな時は感謝だ(^^;


a0041722_22074179.jpg
コンポジット用のを撮る前に調整していたら、斜め後ろから車がやって来た
緩くカーブしているので、良い塩梅に照明代わりになってくれた

E-M5 MZD ED12mm






3月の頭から歩き始めて二月が過ぎた。
時間と気力・体力がある時は朝晩2.2kmを歩いている・・・・基本土日は休みなのだ(^^;

最初は中間地点で足がだるくなったけれど、最近は最後まで快調だ。
衰えきった我が足腰も、それなりに鍛えてやれば、それなりに緩くではあるけれど回復するもんだなぁと感心している。
だが肝心の腹回りはサッパリ凹む様子は無い(^^;;

そこで下半身だけ鍛えても、普段鉛筆すら持たずマウスを動かすのみの我が上半身も少しは鍛えねばと考えて見た。
丁度昔流行ったダンベル体操に、妻が使っていた2kgのダンベルが2つあったのでそれを手に持って歩いて見る事にした。
それに加え、左腕には常に時計をしている。


a0041722_22201450.jpg

先日買った SEIKO  AUTOMATIC DIVER'S
文字盤の色でブラックモンスターとかオレンジモンスターとか言われている、逆輸入のダイバーズ。
私の買ったのはブルーモンスターと言われる限定バージョンなのだ。
純正は色の通りブルーのウレタンベルトなのだけれど、今一安っぽいのでちょっとお高いSUSのブレスに換えて見た。
これが重たいのだ、ただでさえ時計自体が重いのに、ベルトだけ100gオーバー・・・時計と合わせると軽く200gを超える。

で、話を元に戻して
一つ2kgのダンベルと時計を合わせると2.2kg!奇しくも歩いている距離とほぼ一緒・・・・って、これが書きたかったのだ(^^;;
え?右腕にも時計をして両方2.2kgにしろって?・・・ワタシャ、両腕に時計をする変態趣味は無いのだ。

さらに・・で、歩いて見た・・・・腕が・・腕が振れないのだ。
歩くと言っても結構な速さで歩いているので、当然腕も一生懸命振るわけだが・・・振れないのだ(^^;;
そして、いつものコースを回ってくると、2.2kg無しなら薄っすらと汗ばんだかな~って程度なのだが、2.2kgを持って歩くと結構ヒ~ヒ~状態になってしまう。
体は然程じゃないが、額からは汗が垂れるほどである。
こりゃ寝ぼけたままの朝やったら死ぬな・・と、夕方専門にしている。



by Tome300 | 2014-05-09 22:41 | sora | Comments(6)
Commented by hosio78 at 2014-05-10 16:54
いやーグリグリ回しですねーー
空が暗いから星が沢山で目が回る(笑)
OM-D E-M10ならカメラ内で比較明合成出来るそうです
だれでも簡単に星景写真が撮れる時代なんですねーー
Commented by kazuhiro-u13 at 2014-05-10 21:19
素晴らしい!!!
撮影条件と北極星がわからないので最初から諦めている男ですw
2.2kって所をクリックしたら時計が出てきたので2200円なんだと思いました(笑)
Commented by TOOLKIT at 2014-05-11 14:08 x
画像を上下に動かすと目が回る〜(笑)。
2.2kって相当重いですよね…。
肘や手首にも結構な負担になりそう、どうぞ痛めないようにご注意を…。
…通過車の照明、良い具合で美しいです!!…。
Commented by Tome300 at 2014-05-11 23:24
hosioさん、こんばんは。
流石は山の中の星空、肉眼で見ても一杯ありましたが、更に一杯写って困ってしまう(^^;;
M10のライブコンポジットって奴ですね、あれってコンポジットのRAWって出せるんだろうか?
RAW現像主義の私にはJPEGだけだと魅力無いのです。
Commented by Tome300 at 2014-05-11 23:28
kazuhiroさん、こんばんは。
北極星はナビの北向き方向ですから簡単に推測出来ますよん。
撮影条件は明るめ(F2~2.8)位のレンズで、ISO800で30秒前後。
月の影響や、周りの光害で、何度か渡来するしかないかなぁ~

然程お高くないけど、その2.2Kではありません(^^;;
Commented by Tome300 at 2014-05-11 23:31
TOOLKITさん、こんばんは。
もうちょっと回したかったのですが、こっちも目が回ると悪いので止めときました。
2.2kg!あんなに重いとは思っても見ませんでした。
2.3回目まで筋肉痛でしたが、今はしんどいだけで馴れました。
腕は振れないのであんまり負担は無いと思ってます・・・・多分。
名前
URL
削除用パスワード


<< 真っ赤に燃え~た      轍 >>