2014年 05月 20日
松島や ああ松島や 松島や

松島や ああ松島や 松島や・・・と芭蕉が読んだとか読まなかったとか。

a0041722_08135073.jpg
まぁアレだ、どんな美しい景色も真昼間のトップライトじゃさして面白くも無く・・・と言うのが、写真屋的視点だ



a0041722_08181632.jpg

やっぱり花より団子ならぬ、牡蠣入りカレーパンなのだ
この前に、焼牡蠣だとかホッキだとか穴子だとか食ってるのだが・・・


a0041722_08201299.jpg

このまま遊覧船に揺られるのも良いけど、折角の美味しいものがコマセになると困るので



a0041722_08213513.jpg

腹ごなしに一寸歩いて来よう


a0041722_08225180.jpg

思い出した・・・3.11の一週間後位に近くの秋保温泉に家族四人で行く予定にしていた
地震の直後はそれ程大事だとは思わず「行けるなら行こうか」などと言っていたが、その後とてもじゃないが行ける状態ではない事を知り呆然としていた


a0041722_08353171.jpg

松島をたっぷり散策してから、早めに宿へチェックイン
のんびりと温泉・ビールを楽しむと言う妻を置いて、私は奥松島へ夕日撮りに行ってきた

奥松島までの道中、「墓地とは思えない場所」に真新しい一群のお墓があちこちに見受けられた
奥松島(=東松島町)だけで1000人以上の人が亡くなっていた・・・・合掌

a0041722_09141750.jpg


宿へ戻り、美味しい夕食を頂き、のんびりと温泉に浸かった後は、部屋からの星景なのだ
宿の直ぐ前が牡蠣の加工場なので明かりが・・・・・


a0041722_09175442.jpg

a0041722_09180085.jpg

翌未明、宿のまん前から日が昇る

E-M5 MZD ED12mm & DP3M


by Tome300 | 2014-05-20 09:32 | | Comments(2)
Commented by TOOLKIT at 2014-05-21 00:39 x
何だか素晴らしく優雅な旅ですね〜!
「コマセになると困るので」…で、大笑いしちゃいました。リアル〜!
…津波到達点、忘れてはいけない記憶ですね…。
Commented by Tome300 at 2014-05-22 20:57
TOOLKITさん、こんばんは。
優雅?かな~・・・・お昼は買い食いばかりで誤魔化して、宿に妻を置い
たままアッセアッセと夕日撮り、やる事が多くて困ってしまいます(^^;
私は船酔いはしないのですが、妻の方が心配でして・・・

この松島町は津波による被害は少なかったのですが、それもこれも奥
松島の島々が堤防代わりになったためらしいです。
日曜の午後の松島は、震災など無かったかのように賑わっていましたが・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 松島の夕日      月下強風 >>