2015年 02月 27日
裏磐梯 小野川湖畔


すっかり日の昇った桧原湖を後にして、剣ヶ峰方面へ


a0041722_22190679.jpg
(これだけJPEG撮って出し、車の中からなので緑被ってます)

以前は途中で冬季通行止めになっていた、時計回りで行ける様に・・・・なっているんだけど・・・・雪崩だ(^^;
しっかり車線半分を塞いでいる
巻き込まれても死ぬような事はないレベルだけど、車はダメージ大だろうな・・・


a0041722_22233820.jpg
長瀬川の流れ込みを間違って通り越して、Uターンしようと脇道へ

a0041722_22235925.jpg
こんな所に住むのも良いな・・・・でも海まで遠いし、、奥方様は絶対嫌がるだろうから無理だな


a0041722_22240487.jpg

いつものように長瀬川に沿って小野川湖の湖畔まで

a0041722_22241364.jpg
川の真ん中だけ凍結
この足跡の主は川を渡ったのだろうか・・・

a0041722_22241857.jpg
湖畔沿いに少し歩いてみた

a0041722_22242345.jpg
半凍結の水面と、何かの卵の様に木の幹に付いたままの雪の塊

a0041722_22242877.jpg
さて・・・と戻って、車道に降りる前の林からの影が美しいのだ

結構扱いが難しそうに思っていたハイレゾショット、ここまで殆どハイレゾショットで撮っているけど、こんな風景なら何の問題も無い。
川の流れや風のゆれなどはぶれて写るけど、それが主題でなければさほど気にならない、デフォルトの16MPまで縮小してしまえば全くと言って良いほど気にならなくなる。

当然の事ながら全て三脚に載せて撮っているが、雪面なので普通に置いてもズブズブと安定しない。
やや閉まり気味のままズボッと雪面へぶち込む、そして極太32mmのカーボン脚にものを言わせ、更にグイグイと押し込むと漸く安定する(^^;
グリグリやってると脚が撓んで折れそうになっているのを見てしまい、それからは手加減してグリグリしていた。
E-M5クラスにはオーバースペックな三脚だけれど、細くて軽い三脚は信用出来ない。

もっと歳を取って3.3kgウェイトがオーバースペックになって、担ぐのがどうにも苦になったらもう少し細い三脚に変えよう・・・



by Tome300 | 2015-02-27 22:49 | 水辺 | Comments(4)
Commented by 福島県民 at 2015-03-04 08:09 x
連投なので名前変えてみました^^;
この雪崩にも遭遇しているのでしたらどうやら時間差で同じ場所を通り過ぎているようです。

今この周辺では雪崩防止の除雪があちこちで行われています。
そういうわけで斜面をよじ登るのはちょっと躊躇しますね。

Commented by Tome300 at 2015-03-04 11:26
福島県民さん、こんにちは。
次はどんなお名前になるのか楽しみです(^^;;

実はこの場所何度か行ったりきたりしてたんですが・・・朝未明~10時頃まで・・・もしかしてすれ違ってたかもしれませんね。
大きな規模じゃないとは言え、いきなり出くわすとかなりビビリますよね~
・・・・こんな、斜面をよじ登る??躊躇どころか考えもしません(^^;;

え~・・・ところで、ギャラリー・TOPPHOTOの更新が滞っておりますが、いつ更新予定でしょうか?大変楽しみに待っておりますので、せめてTopphotoは月一、ギャラリーは1~2ヶ月位で更新頂ける様、伏してお願い申し上げ奉ります(^^;;;;
Commented by 雪国に住みたい at 2015-03-05 21:29 x
励みになるコメントをありがとうございますm(__)m
現在作成中です、今月中には出したいと思っていました。
花が咲きだす前に更新目指します(笑)

雪道を走れるのも残りわずかですが、雪崩と割れた氷にはお互い気を付けましょう。



Commented by Tome300 at 2015-03-05 21:47
雪国に住みたいさん、こんばんは。
え・・そちらって雪国じゃ?って、もう太平洋側になっちゃうからあまり降らないのか。
良いじゃないですか、会津辺りまでもひとっ走りで雪も降らないなんて羨ましい限りです。

割れた氷?なんか秘話がありそうだ・・・(^^;;

それでは、花の季節の前の更新楽しみに待っています(^^)
名前
URL
削除用パスワード


<< 福島潟に浮かぶさそり座・・・かな?      一ノ戸川鉄橋 >>