2015年 11月 11日
久し振りの朝風景  E-M5MkⅡ
a0041722_09345622.jpg
お天道様が顔を覗かせる少し前
感動的じゃぁ無いのかも知れないけれど、そんな静謐な美しさが大好きだ

a0041722_09350098.jpg
そんな静謐さも、少しずつ高まって行く鳥達の声でにぎやかな朝に変わっていく

a0041722_09350324.jpg
初めは少しずつ

a0041722_09350724.jpg
夜明けとともに、徐々にまとまった数の鳥達が餌場に向かって飛び立って行く

a0041722_09351027.jpg
E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8PRO&ZD50-200mm 1:2.8-3.5

久し振りにデカイ望遠レンズをつけて撮って見た。
さすがにAFでは心もとなくMFで撮るのだが・・・・この頃の4/3レンズのMFは結構使いにくい。

鳥達が飛び立つのを見てから大よそピントを合わせて置いて、2秒タイマーの低振動モードで撮っているのでそろそろかな・・・・って辺りでレリーズする。
なかなか思い通りの位置でシャッターは切れてくれない。
そんな事を何度も繰り返している朝もまた楽しいのだ。





先日、作家の宇江佐真理さんが亡くなった。

数年前から殆ど時代小説しか読まなくなって、その中でも大好きな作家さんだっただけにとてもとても残念だ。
函館で生まれ暮らして来たのに、江戸の下町風景を書いた作品が多かった。
私も新潟の片田舎で生まれ暮らしていて、お江戸は殆ど知らない。

そんな、実際には知らない者同士の妄想的江戸風景が上手く嵌まったのかも知れない。
丁度私より一回り年上で、ご主人は大工さん・・・そして執筆は台所のテーブルの上(^^;
そんな所も好きだったけれど・・・

まだまだ読みたかったのにとっても残念だけど、人間には寿命ってのがある訳だからこればっかしは仕方ない。
ご冥福をお祈りします。


by Tome300 | 2015-11-11 10:10 | 水辺 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 朝ぼらけ      久し振りの朝風景 >>