2015年 12月 22日
The whispering sea
タイトルとは程遠いと言うか無理がありすぎだ。

a0041722_21284950.jpg


打寄せる波 素足へと

a0041722_21285468.jpg


いつも僕が包んであげたい 君のこと


a0041722_21285873.jpg

紅くく染まる海と 二人燃やす夕陽 ほら沈んでく

a0041722_21290230.jpg
寒くないかい 素足では・・・・って寒いですわ♪
風を受けてる君がいとおしく・・・・いや・・・だから寒いってば♪




a0041722_21290894.jpg



浮かんだ君がいとおしい・・・・

a0041722_21291182.jpg



浮かんだ君がいとおしい・・・・
E-M5MkⅡ ZD50-200mm 1:2.8-3.5 &
X-T1 XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS

最後のは亀さんです。
多分海亀じゃなさそうです・・・・見つけた時はひっくり返しになってジタバタしていました。
可哀相なので戻してあげたのですが、急にひっくり返してビックリしたのか甲羅に閉じこもってしまいました。

彼(?)は荒れたの砂浜で何をしていたのでしょう?



by Tome300 | 2015-12-22 21:51 | | Comments(6)
Commented by あみぃ at 2015-12-23 22:06 x
どれも素敵な風景ですね!海はいいな~

この曲はエレピ一つで座って歌う珍しいナンバーですが少々歌詞がこっぱずかしい^^;

>急にひっくり返してビックリしたのか甲羅に閉じこもってしまいました。

7つの女神に触られたかったのかもしれません(笑)
Commented by Tome300 at 2015-12-24 10:40
あみぃさん、こんにちは。
休みの夕方、ちょっと晴れてるとついつい行っちゃいます。
今車のナビにはRARITIESが入っていて、この曲がやけに頭にこびりついて(^^;
まぁ、吉田美奈子の詩なんで・・・・でも、“ゆっくり飛ぶ 海猫だけが・・・・”ってフレーズがなぜか好きで、海に出ると頭の中でリフレインしております。

ひっくり返してくれたのが女神ならぬ髭面のオッサンだったので、ビックリしてSparkleしちゃったのでしょうか?(^^;
Commented by kazuhiro-u13 at 2015-12-24 18:01
美しい!
でも冬の海、海岸という感じがしませんね。
やはり気候がおかしいですね。
最後の2枚、フジのカメラの絵だといいのですが・・(笑)
当たってます?
Commented by あみぃ at 2015-12-24 21:06 x
>ひっくり返してくれたのが女神ならぬ髭面のオッサンだったので、ビックリしてSparkleしちゃったのでしょうか?(^^;

いやいやいや(笑)
しかしこの亀は普通に浜にいます?あまり聞きませんね。
捕まえてほしかった(笑)

週末は北日本で大雪予報が出ていますね。
海はどうなるのでしょう、プランクトンの泡がSparkle?
私はSparkleを生で聞いてきます(^^)v
Commented by Tome300 at 2015-12-24 22:48
kazuhiro-u13さん、こんばんは。
確かに冬って感じじゃなかったですね~(でも、風がなかった割には結構寒かった(^^;)
さすがに今時期で一回もまともな積雪が無いってのは、ちっとヤバイ気がしますね~
必要な所はそこそこ降って欲しいでしょうしね。

もちのロン!正解でございます。
今回は久し振りのクラクロで現像してみました。
暗部がやや潰れ過ぎなのですが、暮れ残った空の色と透明感は大好きです(^^)
Commented by Tome300 at 2015-12-24 23:03
あみぃさん、再びこんばんは。
間違っても海亀じゃなかったので、淡水性の亀さんなのでしょうね。
カメラ2台+三脚+でかいバックを背負ってましたので、可哀相でしたが一人で帰ってね~
と放置して置きましたが、粘りが信条の亀さんですからきっと帰れたと信じています(^^;;

今週末はどうなるんでしょうね?GPVだと雪も波も然程じゃなさそう・・・先週行き損ねた小国でも行ってこようかな。
岩手?青森?で生スパですか~、いいなぁ美味しそう~(^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 魚の目が目を回す・・・の巻      冬の匂い >>