2016年 02月 12日
星空の下の大人の正しい夜遊び Ⅱ FUJI X-T1
引き続き・・・・X-T1なんの衒いも恥じらいもなく一気載せ。


a0041722_22054335.jpg
a0041722_22055120.jpg

a0041722_22055624.jpg
a0041722_22060060.jpg
a0041722_22060456.jpg
Hなオ・・・hoさんお勧めの構図
やっぱり回ってないと、今一つかな・・・前の草も邪魔ッ気だったし
やっぱ人様のを真似ても上手くはいかん・・・と
a0041722_22060905.jpg
a0041722_22061298.jpg
X-T1 SAMYANG12mm 1:2.0 NSC

新潟方面、明るすぎ!!
新発田方面、イオンの明かりか結構明るい・・・・少しは省エネして欲しい。
二王子方面、大した事無いかなって肉眼だと思っちゃうけど、現像してると・・・・やっぱ明るい。

以上、灯りに包まれた福島潟より中継でした。




by Tome300 | 2016-02-12 22:13 | sora | Comments(2)
Commented by KAZE at 2016-02-13 20:27 x
X-T1いいですね~
最後のスバルと絡めた写真、冬の情景を感じさせえられます。

X-T1は高感度に優れていると聞いていますがどんなもんでしょうか?
是非X-T1でオリオン座大星雲を狙って下さい。(^▽^)V
Commented by Tome300 at 2016-02-14 21:36
KAZEさん、こんばんは。
やはり冬はオリオンとスバルですね。

う~ん、悪くは無いけど世間で言うほどでも無いような。
結構暗部が潰れ気味になるので、それを持ち上げたりすると今一つですね。
ただ私の場合、比較対象がE-M5だけなので、それと比べれば良好だと思います。

X-T1は長いレンズがありませんので、大星雲は無理かな・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 逢魔ヶ時のあとさき      星空の下の大人の正しい夜遊び >>