2016年 08月 01日
漁港の朝
なんだか、知らぬ間に、いつの間にか8月になってしまった。
8月と言えば夏真っ盛り、今日も朝から太陽さんは元気だ・・・・願わくは、願わくは・・・10時位までは曇っていて欲しい。

で、昨日の朝も予想通りの焼けっぷりだった。

a0041722_10540547.jpg
週末の住まいの妾宅から近くの漁港
と言うより河口の船だまり
以前はもっと多くの船が係留されていたのだが、河口にちゃんと整備された新しい漁港が出来てからその数も少なくなって少し寂しい

a0041722_10540909.jpg
不思議なのは少なくなったとは言え、変らずに以前のまま河口の岸辺に係留されている船も少なからず残っている
新しい漁港にはそれなりの数が係留されているけれど、まだまだ空きスペースは結構あるのだ
昨日もまだ夜明け前にやってくるのは、殆どが爺ちゃんと呼んで良い様な方ばかり・・・・まぁ色々あるんだろうなぁ・・・・

a0041722_10541265.jpg
河口から海に出る場所は大抵狭くなっていて、荒れ気味の時などはそこに波が集中して三角波って奴が立つのだ
この日は波も無く安全航行

a0041722_10541502.jpg

移動して、お隣の河口
釣り船の出船
私の今日の釣り場はここなのだ

NIKON D750
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM

都知事選が終わった。
私の予想通り百合子ちゃんが当選・・・・このオバちゃんももう少し壁塗り薄くすりゃ良いのに。
予想通り鳥越さんは奮わず、スキャンダルなんて本当の事は分からないしある意味どうでも良いんだけど、やっぱり無理があると思う。
で、もう一人・・・・・う~ん、なんて人だったっけ?
ね・・・この人の場合、知名度の無さが致命的だわな・・・・要するにこれが書きたかったのよ。





昨日は最後の写真の場所でキス釣り。
いつものガチガチの投げ竿じゃなくて、軽くて短いエギングロッドなのだ。

a0041722_10542144.jpg

いつもの1/5くらいの重さしかないタックルでの釣りは楽チンなのだ。
しかし数釣るには適してないので1投で釣れて来るのは精々1・2匹。
それでも去年は型も数絶好調!!でだったけれど、今年の川キスは型もやや小振りで数も少なめ。

a0041722_10542484.jpg
暑くて何もしたくない日の夕飯は、簡単な物と決まっているのだ。
まぁ冷やしぶっ掛けうどんは茹でるだけなんで簡単っちゃ簡単なんだけど、のっかってるキスちゃんを釣って、捌いて、天ぷらにするのは私なのだ・・・・以下略。
妻や息子に、美味しいと言って食べてもらえば私は幸せなのだ。


by Tome300 | 2016-08-01 11:26 | 水辺 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 海と北斗の星とカシオペア      奥胎内夏景色 >>