2016年 11月 26日
巡り合い
起き抜けは雲が一杯だった。
外に出て、空を見上げ、止めようかな・・・「二度寝は超心地良いぞ」と、悪魔の囁きにも惑わされず。

a0041722_13050270.jpg
気温は2度・・・・多分もっと低くなってるだろう

a0041722_13050820.jpg
どうも、この船は色気が無いと言いながら撮ってる



a0041722_13051241.jpg

和船っぽいけどFRP
なんとも味気ないと毒づきながら撮ってる

a0041722_13051739.jpg
潟端にロープを張るのはやめて欲しい、と思いながら撮ってる

a0041722_13052292.jpg
この竹棒は何のため?と考えながら撮っている

a0041722_13052707.jpg
昔ながらの木造の和船が恋しい

a0041722_13053156.jpg
朝の気持ち良い空気の中、色々と鬱屈を抱えながらも撮っていると、日が昇った

Sigma 24-35mm F2DG

なんだかとっても当たりの様な気がする。


by Tome300 | 2016-11-26 13:12 | 水辺 | Comments(2)
Commented by TOOLKIT at 2016-11-27 00:38 x
凄い光景ですね!
コントラスト強目がカッコイイです。
FRPの船、処分が高価なので放置されがちですよね…。
木造船なら放置しても自然に帰るだけなのに。
…一艘の船に現代の問題が象徴されている気がします…。
Commented by Tome300 at 2016-11-27 23:16
TOOLKITさん、こんばんは。
コントラスト強めですか~??かな~り、マイナス方向にパラメータ弄ってるんですけどね(^^;
やっぱり雲が多目の方がドラマチックになるんでしょうかね。

あの船は放置船ではなく、なにかの用事で置いてあるだけだと思います。
昔みたいに和船を舫ってあるとステキなんですが・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< Snapperにはなれそうも無い      逃げるように >>