2017年 06月 02日
いきなり真夏
いきなり30℃超えたかと思えば、気温だだ下がり、雨はバケツをひっくり返して、気圧は下がって台風並みの嵐。
一体どうなってるんだ!!週末になると海が荒れる。
荒れれば釣りは出来ない、平日一生懸命お仕事して正座して週末を待っているのになんてこった(;;)

そんな中、明日は某社主催のキス釣りトーナメントのセミファイナルが、我がHGの胎内市の海岸で行われる・・・・らしい。
体がご隠居さんになり釣りトーナメントからはスッパリ足を洗った私には関係のない話しだけど、昔のお仲間達が何人か出場するみたい。
波が4~3mの予想って・・・・だれが浜でキス釣りやんの?(^^;

まぁザバザバどころかザブンザブンの中でも、とりあえず顔くらいは見れるのかもだけど・・・・楽しくなさそう。

a0041722_22292194.jpg
実は全然カメラに触ってない
撮ってない

a0041722_22291149.jpg
a0041722_22290508.jpg
a0041722_22291641.jpg
ネタもないけど、また放置もなんなので9年前に撮った奴を再現像してみた。
カメラは懐かしきE-3だ!!
レンズは14-54と50-200かな?

現像しててビックリしたのは意外と綺麗。
画素数こそD750の半分以下とは言え、色も綺麗だしとってもシャープだ。
多分黙ってればだれもE-3だとは気付かないだろう(多分)トリミング2:3だし(^^;

ただ綺麗なんだけど、やたら細かい箇所で飛び捲くってる。
D750ならこんな飛び方しないよな~って思うし、現像時にある程度救済出来るがE-3の画像はむりだった。
やっぱりセンサーサイズと技術の進歩は偉大なのだ。


by Tome300 | 2017-06-02 22:41 | その他 | Comments(2)
Commented by TOOLKIT at 2017-06-02 23:07 x
昔のデジカメも侮れないですよね〜。
2010年のE-10で撮った写真もなかなか素晴らしいです。
AFと言いながらピントはしょっちゅう外れたし、そもそもピントが合っているかどうかもわからないカメラでした(笑)。
ブログサイズにしたら今でも通用すると思います。
ただ、ダイナミックレンジは桁違いに狭いですね。
お散歩会用にα7を導入したのも、歩きながら撮るのにはDレンジが広い方が楽だから。
…問題はいくら機材が良くなっても、撮る人間の能力に変化がないことです…(涙)…。
Commented by Tome300 at 2017-06-04 23:37
TOOLKITさん、こんばんは。
いや~、正直侮ってました(^^;
とりあえずHDDに入ってる中で、一番古そうな季節の合うもの選んだのですが・・・びっくりです。
でも仰るようにDRは狭いですね~、シャドー側は無理しなければ許容出来るのですが飛んじゃったものは如何ともですね。
センサーサイズ/ピクセルでもう少しと思うのですが、年代の差なのでしょうね。

うん、うん・・・・能力に変化が無いならまだしも、私の場合間違いなく退化してる様な気がします(号泣)
名前
URL
削除用パスワード


<< 奥胎内奇行      緑の季節 >>