2017年 08月 30日
逢魔が時の漁港
逢魔が時の何かが出て来そうな河口を後にして、お次は漁港へ。

a0041722_09524331.jpg
まだ青みが強く残った空に浮かぶ三日月

a0041722_09524738.jpg
ここの船揚げ場って、船の位置や数にあまり変動がないんだけど
現役で使われてるのかしら?

a0041722_09525482.jpg
考えてみればここも河口だった
川に架かる橋を登って、家並みと係留されている船たち
河口とは言え多少なりとも波の影響を受けるのか、船だけちょっと微ブレ

a0041722_09530036.jpg
それなりに大きな漁港なのだけれど、立地的に広い係留場所が取れないのか
あちこちに分散されて係留されている

a0041722_09530494.jpg
橋の上を通過する車の軌跡を撮ってみたけど、ヘッドライトじゃ明るすぎる
テールのみを狙っていると・・・・・待っても来ない(^^;
某さんみたいに自分で走るか??
その時は、まだその技は知らなかった・・・・多分知っててもここじゃ出来ないわな

Sigma 24-105mm F4 DG OS


しかし、昨日の朝はびっくりしたなぁ。
いきなり寝ぼけ頭に、ミサイルが発射されから安全な場所に避難しろって言われても(^^;
まぁ笑い事じゃないんだけど。

しばらくぼぉ~~と考えてみたけど、今から慌てて動いてもどうしようもないし、落ちたら落ちたでその時考えようって事でまた寝た。
しばらくして・・・・12分後らしい・・・・今度は日本上空を通過しましたと・・・・あっそうと、また寝た。

本当に・・・・何とかならんもんなんだろうか??




予定より暇になるの遅れて、先週辺りから漸く少しずつ暇になって来た。
ほどほどに遊べて、食うのに困らない程度に仕事があってと言うのが理想だけれど、私の場合限りなくZEROに近くなるか、エネルギー全開120%になるかのどちらかなので困ってしまう。

まぁしばらくは釣り三昧だなと、月曜日の午後県北まで走ってみた。


a0041722_10314915.jpg
高速を終点で降りて、山周りで一気に県境近くのH.Gまで。
初めこそぼちぼちだったが、日暮れ頃になるとほぼ入れ食い(*^^*)

まだ早いけど日が落ちたら活性も下がったので、今度はゆっくりと海岸沿いを走って帰る事に。

a0041722_10314613.jpg
僕たち渚の3兄弟

途中気になる漁港を覗いて見たが、パスして帰るつもりが・・・・
あ、そう言えばサーフはどうなんだろう??っと、急遽寄り道してみた。

あまり期待していなかったが、なぜか一投目から釣れちゃった~(^^)
そろそろ帰ろうかなと思っていると・・・また一杯・・・また一杯・・・結局一時間ほどで3杯。

今年は豊漁って噂が聞こえて来るけど、サーフも期待出来そうだ(^^)




by Tome300 | 2017-08-30 10:21 | | Comments(2)
Commented by kazuhiro-u13 at 2017-09-01 20:13
3~5枚目の精細な写真見ると今どきのカメラとレンズだなーと感じます。
うーーん。悩ましい。
jアラート来ましたね。
その前に携帯が鳴って確認した時、大地震じゃなくて良かったー。って感じたのは私だけでしょうか。
Commented by Tome300 at 2017-09-01 21:36
kazuhiro-u13さん、こんばんは。
う~ん、カメラもレンズも三脚もレリーズの仕方も全て関わって来ますからね~
それでも等倍で見るとD810に24-35付けて写したのと比べるとまだまだ・・・・更に言うなら、DP*Mシリーズの写りと比べると全然です。
な・に・を・・・悩んでいるのかな~(^^;

いや~、あれはホントにびっくりしまたね。
割と最近地震の警報があったように記憶していますので、なぜか「またかよ~?え?違うの??」って寝惚け頭で怒り捲っていたような記憶が(^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< オニバスの池は・・・以下略      チェコ~オーストリアの旅 >>