2017年 10月 21日
秋の渓
そろそろ、葉っぱも色付いてきたかな?っと・・・・・・思ったらさっぱりだった(^^;

a0041722_11495973.jpg
a0041722_11500426.jpg
a0041722_11501120.jpg
a0041722_11501432.jpg
ちょっと青めに

Sigma 24-105mm F4 DG OS






雨が降りそうだけれど、風も弱く波もない。
気温は低めで安定・・・・

そろそろ今シーズンのイカも終わりかなと、久しぶりに県北へ走って来た。
10月の終わりともなると、いくら状況は良くても釣れない時は何にも釣れない。
週明けにはでっかい台風が待ち構えているし、この後まともに釣りの出来る日があるのか分からないのでダメ元なのだ。

a0041722_11535846.jpg

何時ものホーム漁港で薄暗くなり始めた頃、いきなり強引!!引き具合からイカだと分かるのだけれど、何時までも水中でグイグイ引きまくりで中々浮かない
経験上そこそこのサイズでも、しばらく抵抗した後は割と簡単に浮いてくれるのだが、いつまでもグイグイ・・・・フッ・・・・(;;)
巻き上げたエギのカンナには粘性たっぷりの墨が・・・・あぁ間違いなく未体験サイズのイカだった(;;)(まぁ逃がした魚はでかいって事で(^^;)

気を取り直して同じところにキャストし数回の誘いの後再び強引、さっきのより気持ち小さいかな?と思った通りしばらくの抵抗の後あっさりと浮いてくれた
しかしそこそこのサイズらしく、浮いた後も気持ちの良いジェット噴射で抵抗してくれる・・・・至福の時間だ
バレるなバレるなと願いつつ何とか抜き上げたのが、真ん中左のかわいい奴・・・・オスだけど(^^;

その後はお約束通り沈黙・・・・沈黙・・・・粘ればまだ釣れるかもとは思うけれど、次の釣り場へ

しかし、釣れないのだ
毎年1・2度は爆発を楽しませてもらっている場所だけれど、今年は未だに不発
漸くさっきより小ぶり一杯(左端)
ここでN師匠様と合流、N師匠様も某地磯で20cmクラスを一杯上げたそうな
しかし二人ともさっぱり反応がないので帰りがてら、今年たっぷりお世話になったサーフへ

流石に今時期になると水温も下がって浅場はどうかなと思ったが、風はフォロー波はベタでもしかしたら釣れるかも??
しかし悪い予想通りさっぱり反応がない・・・・反応がない・・・・と、やる気を失いかけていた頃にドスンと(^^)
浅い場所でのジェット噴射を繰り返しながら上がって来たのは真ん中右、一杯目よりはやや小ぶりだけれど十分にうれしいサイズ
その後そろそろ帰ろうかと思った頃に少し小ぶりの一杯(右端)

と言う事で、型の良いのが一杯でも、最悪坊主でもいいやと言う気持ちで行った、今年最後(多分・予定)のイカ釣りは十二分に有終の美を飾り堪能出来ました(^^)


by Tome300 | 2017-10-21 12:56 | 水辺 | Comments(2)
Commented by あみぃ at 2017-10-21 21:38 x
色付いてきたかなーと思ったら雪降りました。
でも台風来ます(-_-;)
Commented by Tome300 at 2017-10-22 21:33
あみぃさん、こんばんは。
え~、お住まいじゃなくて山の上の話ですよね??そろそろ冬タイヤですかね。
我が家も少し前から風が強くなってきました、ご用心!!
名前
URL
削除用パスワード


<< 林道新発田南部線      夕潟散歩 OCT 2017 >>