2017年 11月 22日
福島潟 未明 2017.11.22
a0041722_14411736.jpg

沈んで行くオリオン

a0041722_14412516.jpg
黄道光って奴なのか?

a0041722_14413244.jpg
そうなのか?

a0041722_14413781.jpg
潟端の道を歩いて行くと、水鳥たちが驚いてバタバタと飛び立つ
しばらく待って、水面が静まるのを待って

a0041722_14414150.jpg
昔々この杭の上には板が貼られていて、ちょっとしたステージになっていた
段々と朽ちてゆき、いつの間にかすっかり取り払われてしまった
もう一度復活してくれないものだろうか

a0041722_14414618.jpg
時刻は6時近いのか、日の出の遅くなった空にはいまだ星たちが瞬いている

a0041722_14420511.jpg
そろそろ、星たちが帰って行く時間

Tamron SP15-30mm F2.8 Di

久しぶりの快晴、本当は昨夜シーサイド方面へ走ろうか思っていたが、夕暮れの空には満杯の雲。
GPVでは深夜に近いころから漸く晴れて来そうな予想。

そんな時間に遠くまで走るのはちょっと勘弁なので、代わりに早起きして何時もの福島潟。
折角だから星も撮りたいので4時起床、日の出が遅いと然程早起きせずとも朝の星たちに会えるのでうれしい。
しかし快晴の時はお約束の放射冷却で、この日もMax?Min?-4度だった・・・・

久しぶりに某クロの極暖を着ていたので体は寒くないのだが、薄い手袋しか持って来ておらず暫くは手が千切れそうだった。
そんな事も、こんな風景に出会えるなら大した事じゃない。


by Tome300 | 2017-11-22 15:03 | 水辺 | Comments(4)
Commented by hosio78 at 2017-11-22 16:17
こんばんは
あら朝行ったのね
私は昨晩行って日付の変わるころ帰りました
どうしても寒いと遠くに行きたくなくなりますから
福島潟は貴重ですよね(笑)
7枚目の写真
アングルが全く同じだわ
まあ絵になる場所は決まってますからね
またどこかの暗闇で会ったら
宜しくです
PS
850まだ?
Commented by Toshihiklo Sato at 2017-11-22 16:47 x
hosioさんの写真も先ほど拝見したばかり。お二人とも、素晴らしい写真ですね。なにげに個性の違いが出ていて、興味深く拝見しました。黄道光、はっきり写っていますね。福島潟といえどバカにできませんね。透明度が上がる時は上がる。そして、そのときは極上の風景と星空を拝むことができる。早起きしないといけないところがつらいところではありますが(^^;)
Commented by Tome300 at 2017-11-22 19:40
hosioさん、こんばんは。
私も遅い時間から出掛けることも考えたのですが、晩酌の魅力に負けました(^^;
潟も悪くないけど、朝の時間帯だと新潟市方面が明るすぎて・・・・やっぱ晩酌しないで夜遊びが良いようですね。
まぁ、絵になりそうな所は皆さん外しませんね。
冬場は活動範囲も限られてくると思うので、声を聴いて判明とかってのがまた有りそうですね(^^)

P.S 850??当分ないと思います・・・・ミラーレスの出来が良ければ永遠にないかな。
Commented by Tome300 at 2017-11-22 19:46
Satoさん、こんばんは。
私のは足で稼ぐスタンスなのであまり深く考えて撮ってませんから(^^;
なんかモニターで見たら明りの無い場所から光の筋が出てたので、もしかしたら?と思ったのですがやっぱりそうなんですね。

今朝は薄明近くからなので星も少なめですが、透明度は良かったと思います・・・・が、新潟と新発田の明かりを何とかして欲しい(;;)
今時期なら4時過ぎに起きれば大丈夫ですから、早寝してお出かけしてください(^^)
名前
URL
削除用パスワード


<< 水は流れて      公孫樹物語 >>