2007年 05月 24日
沖泊まりの船
朝焼けには裏切られて少し悔しい
夕方が近づく頃には西の空を眺めてはソワソワしている

よっしゃ!行くぞ~!と、仕事も早めに片付けて海へ急ぐ


a0041722_13173790.jpg

着いたばかりの頃はまだ日も高い



a0041722_132178.jpg

ちょうど金波の時間、沖泊まりの船にスポットライト



a0041722_13243573.jpg

お約束の水平線上の雲
なぜか、水平線に沈んで行く太陽を見た記憶が無い・・・・少しだけ自らの不運を呪う


qjo-s-koshi さんも別な場所で同じ夕陽を撮っていた・・・・夕焼け小焼けで


E-300 ZD14-54  2・3枚目ZD ED50-200mm

by Tome300 | 2007-05-24 13:29 | | Comments(12)
Commented at 2007-05-24 14:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by qjo-s-koshi at 2007-05-24 17:01
Tomeさん、こんにちは。
トラックバックありがとうございます~(^^
海がキラキラ輝いて綺麗ですね。
東港の向うだと佐渡に沈まないのですか?
我が家のあたりは佐渡へ佐渡へと日も沈みます・・・
今日もお天気いいけれど、夕焼けになるかしら・・・?あ~晴れると海に行きたくなっちゃう・・・^^;
Commented by yoshipass at 2007-05-25 00:13
綺麗ですね・・・!
Tom さん独壇場!
Commented by masa1950k at 2007-05-25 11:51
2枚目、いい光ですねー
バッチリじゃないですか(^_^)v
そういえば、国内では水平線に沈んでいく太陽を、私も見たことが有りません(^^;
水平線に、どうしても雲がかかってしまうんですよね
かなり古いものですが、水平線近くの太陽を写したものがありますからTBさせて頂きますね^^
Commented by Tome300 at 2007-05-25 16:36
鍵コメ様、こんばんは。
この夕陽も焼け具合は今一つでしたが、丁度良い位置に船が居てラッキ
ーでした・・・・実は位置合わせのために必死で歩き回っていたりして(^^;

ここいら辺はまだまだ自然も結構残ってるし、とりあえず生活環境も悪く
無いので暮らすには良いトコです。
ただ、車が無いと何も出来ない(^^;それと近くに飲み屋が無~い!!
Commented by Tome300 at 2007-05-25 16:41
qjo-s-koshiさん、再びこんばんは(^^;

最近は海に沈む太陽は諦めて、キラキラとかばっかり撮ってます(^^;;

この辺で丁度微妙な位置ですね~、この日は雲があったので確認は出来ませんが、もう少し北へ走れば確実にO.Kです。

明日はまた海です・・・釣れればイイナァ(^^)
Commented by Tome300 at 2007-05-25 16:44
Yoshi-Aさん、こんばんは。
ドラマチックな部分だけ切り撮ってますんで・・・・実際には今一かな?
最近、感動喪失病になりつつあるのかなぁ~?(^^;
Commented by Tome300 at 2007-05-25 16:49
髭正さん、こんばんは。
2枚目の位置までは追い切れたのですが、この後は太陽の動きに追いつ
けませんでした(^^;

我が家からは雲ひとつ無さそうに見えるのですが・・・・海に出てみるとOrz
なぜか?いつもそんな感じです。始めから雲が見えればそのつもり走るのですが(^^;

人様のを見ると結構水平線上にジュッ!ってのを見かけるので、運が無い様です(^^;

T.Bありがとさんです!(^^)
Commented by Terumasa at 2007-05-25 20:23 x
こんばんは
2枚目が好きです。
金色に輝く海に浮かぶ貨物船?がniceですね。
水平出てますね、当たり前か..(^_^.)
それと、話は変わりますがページの右側に紹介されている
「酒のほそ道」の作者、ラズウェル細木さんですよね。
ラズウェルさんはジャズ批評という本の中で
「ときめきJAZZタイム」というマニアックなジャズ漫画を書いていて
結構好きでした。
余談失礼しました<(_ _)>
Commented by あみぃ at 2007-05-26 07:06 x
三枚目、見えそうで見えなくなる寸前、シャッターチャンス!

確かに水平線の手前に雲が出てること多いですね。
私が多いというくらいなので地元の方はもっとそう感じているのでしょう。

酒のほそ道、手に入れました(笑)
Commented by Tome300 at 2007-05-27 10:03
Terumasaさん、おはようございます。
本当は、水平線上に沈む太陽と船が重なる様なイメージを妄想していた
のですが、自然には敵いませんでした(^^;
これで水平が狂ってたら絵にならんでしょうね(^^;;;

「ときめきJAZZタイム」知ってますよ~、流石にあんまり詳しくない私には
難しすぎますが(^^;
この人もJAZZ・酒・肴には相当なこだわりがあるんだろうなぁ~っと(^^)
Commented by Tome300 at 2007-05-27 10:14
あみぃさん、こんにちは。
沈む太陽はホントに追いかけっこ見たいなモンですよね~、この時は連
写に近い位シャッター切り続けてます。

なぜなのかは不勉強で良く知らないのですが、私の場合何時もこんな感
じです(;;)
ポッと行って、見事なダルマ太陽撮ってくる方も居るんですけどね~・・・・
ワタシャ運が無いんだろうな(^^;;

>酒のほそ道、手に入れました(笑)
見て頂けましたか~(^^)庶民には縁の無いようなグルメに走らず、ホント
に呑み助の心情を良く表現されていて大好きです。

我が家では酒のお飲めない(筈?)の中二の次男坊が一番はまってまし
て、夕食も始めは麦茶にオカズだけ食べて、〆にご飯じゃ~見たいな(^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 海王丸      朝日も・・朝靄も・・・ >>