2008年 10月 27日
やって来ました、憧れの・・・朝の部
さぁて、何時までもチラシの裏の旅行記モドキなんぞやってないでちゃっちゃと行くぞ~!
って事で、たっぷりと呑んで食って更にメタボに磨きをかけて、山寺の疲れから9時過ぎには読みかけの本を胸に抱いたまま爆睡!から一夜明けて・・・・なぜかアラームだけはきっちりとセットされていた(^^;;

a0041722_2192914.jpg

まだ明け切らぬ温泉街を三脚担いでふらふらと
青みがかった光の中のでみる大正ロマンの世界も良いもんだ


a0041722_21112879.jpg

流石にまだ誰も歩いていない、独り占めってのは良いもんだ!


a0041722_21131859.jpg

温泉街のどん詰まりに大きな滝がある
ここでUターンしようかと思ったけど滝の脇から上へ登れる様なんで、更に眠い目を擦りながら登って行くと結構いい感じの渓流・・・・・また後ほど(^^;

E-3 ZD14-54mm





a0041722_21165357.jpg

夜や夜明け前の雰囲気とはまた違っていて、三度美味しい


a0041722_21183170.jpg

しかしだ!朝早い爺ちゃんたちがぞろぞろと散歩に出て来た・・・Orz


a0041722_212059.jpg

朝飯食ってから出てきてくれとも言えず、少しばかり色ついた紅葉がバックになってくれるが、帰るしか無いなぁ(;;)


a0041722_21215236.jpg

いい感じに切り撮って・・・・・だれだ~!!あんな所にタオルなんぞ干してる奴は~~!!!

by Tome300 | 2008-10-27 21:22 | その他 | Comments(6)
Commented by Terumasa at 2008-10-27 21:38 x
こんばんは
銀山温泉というと、おしん、青い目の女将、素晴らしい木造の建物...
そんなイメージです。
夜の雰囲気もいいですが、朝は朝で良い雰囲気ですね。
ひんやりした空気、朝食前の散策も気持ち良さそうです。
それも含めての朝の風景ということで良いのではないでしょうか。
それにしても旅館の朝食はどうしてあんなに美味しいのでしょうね。
Commented by TOOLKIT at 2008-10-27 23:34 x
旅シリーズも面白いですね〜。
写真はもちろんグッドですが、コメントが楽しいです。
さて、真骨頂の渓流写真がたのしみ!!
Commented by grass-snake at 2008-10-28 11:30
すご~い(^^♪
まるで、千と千尋の神隠し~♪の世界に迷い込んだようですね~。
すてきなところですね。
朝早くの散歩いいですね~。
Commented by Tome300 at 2008-10-29 11:02
Terumasaさん、こんにちは。
まさしくその通り、残念ながら今は青い目の女将ジニーさんに会う事は出来
ませんが・・・。
やっぱりガス灯に灯りがともった夜が美しいのですが、明るい中の雰囲
気も侮れません(^^)

う~ん・・・・ねぇ・・・若いお姉さんだとかだったら絵になるけど、ホントに爺
ちゃんばっかりなんですよ~さすがにゲンナリです(^^;

旅館に限らず、いつもと違った場所、雰囲気なのでしょうか?
メタボの私にはうれしかなしなのですが(^^;
Commented by Tome300 at 2008-10-29 11:07
TOOLKITさん、こんにちは。
いや~、なんだか本当の観光写真ばっかりになってしまってお恥ずかしい(^^;
せめてコメントでカバー??
旅行ばっかり続くのもなんなので、この後は載せ残していた何時もの風景を・・・。
Commented by Tome300 at 2008-10-29 11:13
grass-snakeさん、こんにちは。
ホントに異空間でした・・・・・通りは凄く短くて絵になる場所も少ないのです
が、時間を掛けてゆっくりと撮りたくなる場所ですね。
今回は旅行がメーンなので、ゆっくりと細かい所まで写せなかったので
すが、今度行くとはこの建物たちのディテールを切り撮りたいなぁ(^^)

朝は気持ちが良いですね、新聞配達か朝早い仕事の方たちがたまに通
る位で本当に静かです。
きのうの夜、あれだけの人が歩いていたのがうその様・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 再び      やって来ました、憧れの・・・夜の部 >>