2009年 03月 01日
荒涼・・・・一昨日の潟
千葉に住む従兄弟のご長男T君がこちらに来ていたので一緒に行って来た
・・・・んが、びみょ~な空模様(^^;;
朝焼けは日の出前にホンの少しだけ、とても絵にならない



a0041722_1239280.jpg



a0041722_12393533.jpg



a0041722_12401020.jpg



a0041722_12404132.jpg


ちょっと荒涼感を膨らませてみました・・・かなり重いかもですが、でっかくして見てちょ~だい。
1・4枚めE-3 ZD14-54mm
2・3枚めE-500 ZD ED50-200mm

写真雑誌と言うかカメラ雑誌が正しいのか?・・・を買わなくなって久しかったけれど、久し振りに買ってみた。
銀塩や古いレンズなどには余り興味がないので、おのずとデジタル系の雑誌に目が向くのだけれど、新機種ラッシュの時など比較や使いこなし的な広告記事ばかりで、当該機種・メーカーに興味がないからサラっと立ち読み専門になっていた。

丁度、機種発表の狭間なのか、今月の某紙は結構面白そうな特集が組まれて居たので久し振りに買ってみた。
様々な写真家たちのレタッチ手法みたいな内容なのだが、読んでみると皆さん色々手を加えてるのね~・・みたいな(^^;

私の場合、RAW現像後はトーンカーブとシャドー・ハイライトを弄って、後のリサイズ・シャープ調整はアクションを組んでいるので一枚当りものの2・3分?で終える超簡単レタッチしかしていなかった。
レイヤーやマスクを使った事もあるけれど、面倒だし余りやりすぎるとどんどん目指す方向からかけ離れて行くような気がして避けていた。

で、記事を読んで色々やって見たりしたのが今回のや↓の写真たち。
こればっかしじゃ詰まんないし違和感もあろうしなので、これからも偶にチョクチョク??やってみよう(^^;;

by Tome300 | 2009-03-01 13:15 | 水辺 | Comments(4)
Commented by Terumasa at 2009-03-01 22:58 x
こんばんは
ただでさえレタッチのテクをお持ちなのに、更なる高みに行ってしまわれるのですね。
まー、デジタルになってフィルム時代よりも撮影者が関与できる範疇が確実に広く
なっているわけですから、撮影からレタッチまでを一連のワークフローとして
技術を磨かなくてはいけないんでしょうね~。
いろいろ勉強させてもらいますんで、小出しにでもテクを公開して下さいませ。
師匠、よろしくお願いしますm(__)m
Commented by Tome300 at 2009-03-03 17:37
Terumasaさん、こんばんは。
何を仰いますやら、ただのお遊びでございますよ。
確かに自分で弄れる範囲が広いってのは面白さも有るけど、匙加減が
難しくついついやり過ぎの自己満足に陥っちゃいそうで(^^;;

テクなんて程の物じゃなく、雑誌などを読めば何処でもやってる事を自
己流アレンジしているだけで。
Silkyだとやり方が全然違うようなんで・・・・(^^;
Commented by TOOLKIT at 2009-03-04 09:43 x
ううっ…寒そう…。
雪景色のような華が無い分、余計に寒さが強調されますね…。
荒涼たる景色はこれから冬を迎えるように見えちゃいます。
…春はまだまだかな〜。
Commented by Tome300 at 2009-03-04 20:29
TOOLKITさん、こんばんは。
はい、寒かったですよ~!気温は0℃位で然程低くはないのですが、風が
あったのでえらく体感温度が低い。
枯れた葦に霜が少し降りて「冬枯れ」を強調してみました。
確かにこれから冬を迎えるような感じもしますね・・・・春はまだまだ、と思
っていましたが、家の裏庭で小さなふきのとう一個発見!(^^)
名前
URL
削除用パスワード


<< 10日ほど前の潟      あなた 追って 出雲崎 >>