2017年 03月 12日 ( 1 )

2017年 03月 12日
見えない何かが・・・・
ついさっき、数時間前の話しだ。
いつものスーパーで買い物を終え、家に向かって車を走らせているとピーピーと警告音がなった。
あれ?シートベルトか??・・・ちゃんとしてるし?外気温の低温警告でもない・・・しばらくすると、再びピーピーと。
メーター内のメッセージを見ると「助手席のシートベルトをしてください」って?誰も乗ってないぞ。

その後も定期的に、ピーピーと同じ様に助手席のシートベルトを即す警告が、夜更けの私以外誰も乗っているはずのない車内に響く・・・

a0041722_22590070.jpg
とある海岸沿いに立つ漁師小屋
今にも崩れてしまいそうな、小屋の中にはさっきまで誰かが居た様な、急須と湯飲みが・・・

a0041722_22590519.jpg
小屋の隅の奥の方に・・・何かが見える

Sigma 24-105mm F4 DG OS

昼間、妻が乗った時はきちんとベルトを締める人なのでもちろん警告など鳴らなかった。
幾ら妻のお尻がでかくて重いとは言え、乗ってもいないの妻を感知して警告を発している筈もなく。

そのまま恐怖に凍りつきながらも何とか家にたどり着き、さっき買い物した物を助手席から下ろす。
そう、やけに重いのだ、なんたってお醤油1.8L+油1L×2+缶ビール他食材諸々。
あぁ、これだったのか噂では聞いていたけれど、これくらいでも感知しちゃうんだ・・・・

それで小屋の隅の方に何が見えるかって?
そりゃ木の壁が見えるに決まってる、もちろんかろうじて木目やらがやっと分かるくらいだけど。
黒く潰れて見えない方は、モニターの調整を強くお勧めする(^^;;


by Tome300 | 2017-03-12 23:12 | その他 | Comments(0)