2017年 04月 13日 ( 1 )

2017年 04月 13日
桜を求めて
天気は極上、月も20時過ぎまでは邪魔にはならない・・・・薄明から1時間ほどの勝負に出掛けてみた。

a0041722_23122686.jpg
いつも胎内方面やら福島潟やらばっかりなので、たまには違う方向に車を走らせて見た
冬季閉鎖のどん詰まり、まだ薄明が終わっていないのにこの空だ

a0041722_23123101.jpg
しかし、オリオンは既に山陰に没しつつある

a0041722_23123746.jpg
こんな星空ならと、いつもの様に愛車も入れて撮って見た
地上風景180sec、星空15sec・・・3分って長いのだ
特にこのショットはいつもの数倍長く感じた

Tokina 16-28mm F2.8 AT-X

何故にそれほどまでに長く感じたか。

このショットを撮っている時に、この橋の奥の方で何か白い物がゆらっと動いた気がした。
一瞬だったので錯覚かな?と思った瞬間、背中に悪寒が・・・・そしてそのザワザワした悪寒が徐々に強まってくるのだ。
早く終われ~~!!と念じて見るが、壊れたんじゃないか思う位にLVの画面は暗いままだ。

もうだめだ、やめて帰ろうと近づいた瞬間にカシャっとLVが明るくなった。
それと同時に、あれほど強く背中に感じていた悪寒も去った。
普段から霊感とかには全く無縁な人間だが、ごく時々こんな経験をしてしまう。
恐らくは全くの気のせいだとは思うが、今回は本当に怖かった。

そこでやめときゃ良い物を、更に30分も撮り続けたがその後は何も感じずにいた。
そして家に戻って、もしや何か怪しげな物が写っていやしまいかと、このショットを等倍でじっくり見てみた。
とりあえず怪しげな物は写っていないようだ・・・・・
が、良く良く見ると・・・・・
















ぎゃ~~~!!ある筈のない場所に点々と白い物が!!!ぎゃ~~~~!!(怖)












人はそれをホットピクセルと呼ぶ。

そう言えば、桜を求めてなんちゃらって書いちゃったなぁ。
こんな山奥の桜が咲いている筈もなく・・・・・


by Tome300 | 2017-04-13 23:45 | 星景 | Comments(4)