カテゴリ:雪( 65 )

2011年 03月 10日
近くの棚田
家の周りは雪もすっかり融けたのに、少し山手へ入るまだまだ1mほども残っている。
家から30分足らずの山間の棚田。


a0041722_21281493.jpg

登ったばかりの朝の光りが綺麗な陰影を作ってくれた


a0041722_21293394.jpg

もう少し良い角度にと歩いている内に日が翳って来た
この後はず~~っと翳ったままだった・・・・残念

SD14 17-50mm


十日町の棚田の足元にも及ばないけれど、近くにも小規模ながら棚田らしき物がある。
ただ、それほどきつい斜面に作られている訳ではないので、大抵は四角く整理された田んぼだ。
それでも此処のように自然なラインの川が、うねうねと走っていたりする結構絵になりそうだ。
おまけに、登って行けば正面から朝日が昇る・・・・結構良い絵になりそうな予感。

しかし、車を止める所が有るのか??今度晴れた日に調査して来よう。
でも、この写真を撮っているのは橋の上からなんだよなぁ・・・・モロに入っちゃうんだろうなぁ・・・・困った。

一番良い時に

by Tome300 | 2011-03-10 21:44 | | Comments(2)
2011年 01月 26日
寒日
相変わらず、寒い日が続いております。
そんな中、私は熱い週末を過ごしておりました。
残念ながら写真はありません・・・・写真など撮ってる暇も気力も・・・あ、暇は一杯あったかな?


a0041722_2148220.jpg



a0041722_2149790.jpg


クリックすると大きくなります。

熱い!週末

by Tome300 | 2011-01-26 22:09 | | Comments(2)
2011年 01月 17日
Buried in the snow
彼此一週間以上も冷凍庫状態が続いている。
今年は暖冬?誰だそんなこと言った奴は?・・・とは言うもののドカッと降らないだけマシだ。
それでも我が家の回り、深い所で50cm近くある。

もう一つの我が家である妾宅は古い家なので、用心のため雪下ろしをして置いた。
と言っても、妻が一人で下ろした・・・・ワタシャ寝ずの仕事があったんで、午後から下ろした雪のの後始末。
ホンの2時間ばかり雪と格闘しただけだけど・・・・以下略(^^;;


a0041722_214143100.jpg

ホンの一週間前
あれから更に積もっただろうなぁ・・・


a0041722_21425259.jpg


明日からも雪マーク
もうちょっとで寝ずの仕事も終わるんで、そしたら少し晴れて欲しい
さらっと10cm位降って、その後ピーカンってのが理想だ。
雨の後の雪景色は魅力半減だ。

おまけ

by Tome300 | 2011-01-17 21:48 | | Comments(6)
2011年 01月 10日
雪のち曇り時々晴れのち吹雪
今朝はいつもの時間に朝飯食ってからゆっくりと・・・・さて何処行こう。
量は多くないものの、相変わらず雪が降り続いている。


a0041722_2027944.jpg

いつの間にか雪は止んでいた


a0041722_2029212.jpg

ほんの一瞬だけ雲間から太陽が顔を出す


a0041722_2030327.jpg

桜の木の下にお墓はよくあるパターンだけれど、大銀杏の木の下にお墓・・・・さすが銀杏の名所だ


a0041722_20315752.jpg

風もなく日も差したりするけれど、気温は-2℃
除雪はされているが、新たに積もった雪が微妙な凍り具合と絶妙な融け具合で、ぼうっとしているとツルッとこけそうになってしまう

全てクリックで大きくなります

by Tome300 | 2011-01-10 20:37 | | Comments(8)
2010年 12月 29日
ついでに
溜まったゴミを出しに行ったついでに、ちょっとだけ走って雪景色の中のわが母校(^^;;
丁度、中央部上に我が家・・・・・見えないか。


a0041722_238088.jpg

降って二日目、雨にやられて既にグサグサの雪景色


a0041722_239516.jpg



さて、明日の朝は玉砕覚悟で今年最後の福島潟・・・・・ちょっとでも晴れて欲しい。
その前に起きれるんだろうか??

by Tome300 | 2010-12-29 23:11 | | Comments(6)
2010年 02月 13日
雪をたっぷりあるけれど
他所の雪も見てみたい!!って事で、某星入さんを拉致して、裏磐梯雪中行軍してまいりました。

a0041722_21221121.jpg



a0041722_21251128.jpg

まずは夜明けの秋元湖
やっぱりこことは相性悪いようで、日の出の方向にはびっしりと雲が・・・・
こうなると、なんだか写欲も沸かず短時間で切り上げる

晴れ男の某星入さんも、朝一は力が発揮出来ないようで「寒い寒い」と元気が無い(^^;
さて何処へ行こうか??と相談するけど、この天気じゃねぇ~・・・・
次回のロケハンも兼ねて、ポイントの集中している剣ヶ峯辺りを目指して


a0041722_21272834.jpg

カメラマンが鈴なりのお立ち台を眺めていると、気球出現!!


a0041722_21343422.jpg

気球の追っかけになってる某星入さん


a0041722_21355574.jpg

気球出現で、晴れ男パワー復活したのか漸く太陽が!


a0041722_21384962.jpg

気球を追いかけながら、そのまま小野川湖の中へ


a0041722_21402697.jpg



a0041722_21411466.jpg

何時もの様に足跡を追いかけて

E-3 ZD ED50-200mm

雪の中を彼方此方駆けずり回ったり、**に***りしたんで結構草臥れましたんで続きまた明日にでも。

by Tome300 | 2010-02-13 21:44 | | Comments(4)
2010年 02月 06日
裏磐梯は霧に包まれていた ぱーとつー
我が家から徒歩1分も掛からない、裏磐梯へ到着した時のファーストショット


a0041722_102843.jpg

この時は霧も出ておらず、裏磐梯を騙ろうなどとは全く思わず(^^;


a0041722_1033483.jpg

雪埋もれた、三体の埋葬跡・・・・・なんて事は無く、畑の畝


a0041722_105812.jpg

そして、霧が出て来た
ファインダで見るともっと幻想的なんですが、人間の目の優秀さといい加減さを思い知った


a0041722_10341117.jpg


E-3 ZD14-54mm

そして・・・・

by Tome300 | 2010-02-06 10:38 | | Comments(4)
2010年 02月 04日
裏磐梯は霧に包まれていた
裏磐梯行ってきました~
霧でナンモ見えねぇ~~!!状態でした。

仕方ないので、山に登って雲海撮って来ました。



a0041722_1856060.jpg

雲の向こうは晴れなんだろうに・・・・



a0041722_18564264.jpg

下山して少しだけ雲の透き間から・・・・・

E-3 ZD14-54mm
クリックしてでっかくして見て丁髷


お気付きとは思うけれど、裏磐梯なんてのは勿論大嘘!!で、我が家の裏庭から久し振りにお届けです(^^;
昨日の夕方から、一気に積もって50cmオーバーかな??
今日の午後まで、ずぅ~~っと降り続いていましたが、夕方近くになって今度は一気に青空が広がった!!

僅かばかりお日様に照らされて蒸発した雪が、夕暮れの冷え込みに冷やされて霧になって漂い始めた。
我が家の裏庭からとは思えない風景が広がっていた。

あぁ~裏磐梯行きて~~!!
今週末は無理だから来週か再来週かな??だれか赤いペガサス同乗希望者居ませんか?
土曜午前2時出発予定・・・・・起きれるんだろう(^^;

どんだけ~?

by Tome300 | 2010-02-04 19:18 | | Comments(10)
2010年 01月 28日
雪印
もう雪も撮り飽きたかなぁって気もするけど、雪マークが続いて山へ行けばフカフカだろう。
などと思うと、ついつい車を走らせてしまう。



a0041722_21232555.jpg



a0041722_21234130.jpg



a0041722_2124833.jpg



a0041722_21242784.jpg



a0041722_212556.jpg



a0041722_21253022.jpg


E-3 ZD14-54mm

漸く雪が熄んで太陽が少しだけ顔をみせ、また直ぐに隠れた。
ワンポイントで池波正太郎を真似てみた。

by Tome300 | 2010-01-28 21:39 | | Comments(0)
2010年 01月 08日
誘われ
ゆっくりと車を走らせていると、森の切れ目に踏み跡があった。


a0041722_22101682.jpg

なんだか妙な予感?六感??虫が騒いで、誘われるように、森の奥へ踏み跡を辿ってみた。

E-3 ZD ED50-200mm

ガッガ~~ン!!

by Tome300 | 2010-01-08 22:23 | | Comments(5)