カテゴリ:水辺( 319 )

2017年 11月 18日
落ち葉の池
a0041722_12595155.jpg
雪に閉ざされる前、落ち葉の降り積もった小さな池

a0041722_12594392.jpg
この緑の葉っぱは何なのだろう?
植物・・・ましてや水生となると全く分からん(^^;

a0041722_12595952.jpg
明日辺りはうっすらと雪が積もるのだろうか

a0041722_13000676.jpg
車を替えてみました
偽フィアット乗りからフィアット乗りへ・・・・なんて事はなく、T師匠様のお車
私の車なんぞより、余程風景に溶け込んでいる

a0041722_13001257.jpg
傾いた光に照らされて、少しだけ輝く黄葉のもみじ

Sigma 24-105mm F4 DG OS

この時からすでに手振れ補正ONだったのだろうなぁ・・・・露光時間が短いとあんまり悪さはしていないようだ。

明日は本チャンで雪が降りそう、昨日の晴れ間にいそいそとタイヤをとりかえた・・・・ら腰が痛い(;;)


by Tome300 | 2017-11-18 13:11 | 水辺 | Comments(2)
2017年 11月 10日
福島潟 未明
昨夜GPVを見ながら、う~~ん・・・・どうしよう・・・・
とりあえず起きてみようっと、朝5時のアラームに目覚め窓の外を見てみると、星が出てる。

a0041722_10224442.jpg
って事で、沈みかけたオリオン
ちなみに我が家の窓からじゃありません

a0041722_10225116.jpg
潟端に出てみると、平日の朝なのに先客が多い
リタイヤ組と思しきご夫婦が「始めて来たんですが、どこが良いんですか??」と声をかけて来た

a0041722_10225779.jpg
どこと言われても・・・・
「潟端の道沿い、どこでも良いと思いますよ~
 適当に歩き回って、お好きな場所を・・・」っと、答えになっていたのだろうか

a0041722_10230152.jpg
危惧した通り、山の稜線に雲が溜まっている

a0041722_10230664.jpg

陽が登らない方向はスッキリ・・・いやらしいなぁ

a0041722_10231159.jpg
お答えした通り、自ら歩いてテクテクと実践
あのご夫婦はあの場所にとどまったまま・・・・歩けよ(^^;

Sigma 24-35mm F2 DG

久しぶりに24-35mmをつけて撮ってみた。
やっぱり良いなぁ・・・・

ズーム範囲が狭いので24-105mmばっかり使ってて「対して写りは変わらんなぁ」とか思うのだが、久しぶりに使ってみるとやっぱり違うなぁ。
あんまりにも頻度が少ないのでいっそ売り払ってなどとも思うのだが、この場所みたいに広角寄りで撮るにはやっぱり素晴らしいレンズだ。
福島潟Specialとしてだけでも十二分に価値があるなぁ(^^)

話は変わるけど、途中の7-11に寄って缶コーヒーを買った。
さすがに冷えたのより、温いのが飲みたくなって温いのを買ってみた・・・・・あじじじ!!レジのすぐ横からレジまで持って行く間に、私のぶ厚い手のひらが火傷しそうな位だ。
で、ケチな店員はテープを貼っておしまいなのだ・・・・車まで戻る間、あじじあじじ、と(;;)

コンビニの飲み物の保温温度ってマニュアルで決まっていないんだろうか?
今日みたいにやけに熱い店もあるし、なんだか本当に保温してるの??って位にぬるい店もあるし。
ぬるいよりある程度熱い方が良いけれど、どうにかして欲しいと時々思ってしまう。



by Tome300 | 2017-11-10 10:50 | 水辺 | Comments(0)
2017年 10月 21日
秋の渓
そろそろ、葉っぱも色付いてきたかな?っと・・・・・・思ったらさっぱりだった(^^;

a0041722_11495973.jpg
a0041722_11500426.jpg
a0041722_11501120.jpg
a0041722_11501432.jpg
ちょっと青めに

Sigma 24-105mm F4 DG OS




有終

by Tome300 | 2017-10-21 12:56 | 水辺 | Comments(2)
2017年 10月 18日
夕潟散歩 OCT 2017
雲は少し物足りないけれど、やさしく色付きそうなので夕方の潟に行って見た。


a0041722_21152530.jpg
陽の沈む前に潟の周辺を歩いてみたが・・・・・

a0041722_21153312.jpg
底が露出しているようにも見えるけれど、実は全部「菱」なのだ
ワタシャ水面が撮りたくて潟へ行くのであって、菱を撮りに行く訳じゃないのだ

それはそれで潟らしいのかも知れないけれど、決して美しくはないなぁ
a0041722_21153939.jpg
まぁ、いつもの事ではあるけれど、今年は特に沢山蔓延っているように見える
折角渡って来たハクチョウたちも、着陸出来る水面が狭くて難渋しているようだ

a0041722_21154551.jpg
嫌われ者のセイタカアワダチソウも頑張って、黄色い花を咲かせている
個人的には決してこの花は嫌いじゃない(^^;

a0041722_21155067.jpg
漸く舞い降りられる水面を見つけたハクチョウたちが、次々と降り立つものだから狭い水面は押し合いへし合い状態

Sigma24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2017-10-18 21:31 | 水辺 | Comments(0)
2017年 07月 26日
梅雨明けか?
朝から久しぶりのガジガジ殺人光線が照射されまくっている。
いつもなら「また今日もあっちぇなぁ・・・Orz」と思うのだけれど、ああも雨続きだと気持ちにもカビが生えてしまう様で、久しぶりにお天道様を拝んでカキーンと澄んだ青い空を見上げると妙にうれしい気持ちになれる。

関東甲信から越のみ取り残されているけれど、いよいよ漸く梅雨明けか??


a0041722_10555996.jpg
梅雨明けじゃなく夜明けだ
かなり派手目にして見た

a0041722_10560586.jpg
a0041722_10560828.jpg
Sigma 24-105mm F4 DG OS

百周年記念日の昨日、Nikon様よりD850の開発が発表された。
発表ではなく開発してるよ~ってアナウンスだ・・・・・え?そりゃミンナ知ってるって(^^;
しかも詳細や価格は当然ながら未定なのだ(^^;;;

まぁ、D810で十二分に満足してるし、これ以上画素数上げられても・・・って思うし、4Kやら8Kやらと言われてもさっぱり興味がないし。
ちょっと物足りない高感度ノイズが飛躍的に良くなる事はない様な気がするし、チルトかバリアングルになるとかが少しだけうらやましいけれど、それだけでは訴求力が・・・・
そんなのより、D750のセンサーでローパス取っ払ったミラーレスが出てくれないかな~・・・・


by Tome300 | 2017-07-26 11:10 | 水辺 | Comments(0)
2017年 07月 20日
早寝早起き
久しぶりに早起きして、日の昇る前から福島潟をうろついて来た。
昨夜は久しぶりに22時就寝!!今朝は4時前に起床!!
最近は明日は早く起きなきゃ・・・って時でも、ついつい24時近くまで起きているので早く起きるのが本当に辛い。
そして釣りなり撮影なりを終えて帰って来た後も、仕事するにせよ遊びに行くにせよ眠くて仕方ないのだ。

それが今日は多少の眠たさはあるのだけれど、眠くてたまらないって程じゃなく何とか普段通りに仕事が出来る。
まぁ普段7時間ほど寝てるのに1時間ほど足りないだけだから当たり前っちゃ、当たり前なのだけれど。

a0041722_16390953.jpg
ところが割と爽快に起きれた割に、実は未だ頭は寝ていたようで・・・

a0041722_16391562.jpg
なぜか?てブレ補正がONになったままだった・・・・

a0041722_16391947.jpg
E-M5系の手ぶれ補正は切り忘れても殆ど影響を感じなかったのだけれど
レンズ側の補正だとやっぱり影響あるのかなぁ・・・・前半戦ほぼ全滅(;;)

Sigma 24-105mm F4 DG OS←こいつだ!

ところで「早寝早起き」とよく言うけど、夜更かしに慣れた体にはあんまり早く眠りにつく事は難しい。
早起き信奉者の哀川翔氏によると、「早寝早起き」じゃなくて「早起き早寝」が正しいのだそうな。
そりゃそうだ、寝不足だろうが何だろうがとりあえず早起きして、寝不足のままでいればいやでも早く眠たくなるってもんだ。

よし、これからは「早起き早寝」だ!!・・・慢性寝不足に陥りそうな気もする。



by Tome300 | 2017-07-20 17:12 | 水辺 | Comments(6)
2017年 07月 03日
増水の河原にて
週末は天気悪しの法則発動・・・・週末じゃなくても降りっ放しだけど。
当然の如く海には行けず、二週続けての奥胎内通いなのだ。

a0041722_20103273.jpg
ヒュッテ下の河原はもっと増水してるかと思ったが然程じゃぁなく
上流から流れてきた靄が、カーブに溜まってモヤモヤ状態

a0041722_20103756.jpg
釣り師がお二人
「少しずつ水嵩増えてるから危ないかもよ・・・」と
短時間しか居ない旨話したけれど、確かに岸まで少しずつ上がって来てる

a0041722_20104192.jpg
流れにえぐられた岸際は下手に立つと、ゴロゴロ崩壊して足から流れにダイブし兼ねない
彼らはライジャケ着てる様だから大丈夫だろうけど、こちらとライジャケどころか長靴を忘れてしまい
クロックスもどきに靴下のみと言う、完全浸水O.K仕様なのだ

a0041722_20104524.jpg
上流部へ歩いて行くと・・・・
去年も、当然一昨年も見た覚えのない巨岩が鎮座している
ton級の岩石を運んでくるエネルギーってどんだけ?
上流部のダム建設現場辺りから流れて来たのか、川をごろごろ転がって行く様を見てみたいような

a0041722_20104999.jpg
完全浸水仕様なので躊躇なく水に入れる
上流から吹き付ける風に乗って、冷たく濃い水蒸気の粒が顔に痛い
そして、水に浸かった足も千切れそうな位に痛い

Sigma 24-105mm F4 DG OS




by Tome300 | 2017-07-03 20:28 | 水辺 | Comments(0)
2017年 06月 22日
待ってはくれない
いつの間にか新潟も梅雨入りしていたそうな。
言われてみれば、確かに昨日は雨が降っていたな。

少し時間を巻き戻して・・・



a0041722_22154902.jpg
霧に咽ぶ奥只見湖・・・・

a0041722_22155311.jpg
前のにも載せたけど、この船のおじさんがいつまでも出ていかない
船外機のエンジンをプルルル・・・・ブイ~~ン・・・・ポポポ・・・を繰り返しているのだ
要はエンジンがかからないのだけれど、しまいに呆然と湖面を眺めている

しかし、結構広い湖の真ん中で、エンジンがかからなくなったら嫌だなぁ
まぁ、こんだけ船が出ていれば誰か助けてくれるのだろうけど

a0041722_22160047.jpg
おじさんを眺めてても仕方ないので、銀山平の入り口まで戻ってみた
湖へ流れ込む所まで行ってみようかと思った所で・・・・いつものサインが・・・・
幸いきれいなト*レがあったので、そそくさと済めせ

a0041722_22180383.jpg
河原を歩きながら、あれこれ撮っていると

a0041722_22181195.jpg
気が付けば、あれだけ煙っていた霧が消えていた・・・・

a0041722_22181614.jpg
消えていた・・・・
僅か山の斜面に漂っているのみだ

もうちょっと撮らせて欲しかった(;;)

Sigma 24-105mm DG OS

本当に一瞬だったのでびっくりだ。
足元ばかり見て撮っていたら、ものの数分で文字通り霧散してしまった。




by Tome300 | 2017-06-22 22:30 | 水辺 | Comments(2)
2017年 05月 29日
緑の季節
春先まで路肩崩落?とかで歩いて行くしかなかった「剣竜峡」。
しばらく忘れ去っていたのだけれど、某hさんが行って来られたようなので行ってみた。

a0041722_09295824.jpg
しばらく雨続きだったので、濁っているかなと危惧していたが
いつもの清らかな流れだった

a0041722_09300319.jpg
曇り空の下、いつも薄暗い渓谷は更に薄暗くなって
意図せずとも露出は長くなる
a0041722_14534188.jpg


ここに来るまで、私の前に良く分からんアメリカンなピックアップが先導してくれた
まさかここまで一緒とは思って居なかったが、Pに車を入れて三脚などを下ろしていると
3人の今時のお兄ちゃん達が降りてきた

a0041722_09301465.jpg
私が撮影している間、特に邪魔になる事も無く
狭い渓谷を見終えた彼らの中の一人が
帰り際、私に向かって微笑みながら軽く頭を下げて去って行った

Sigma 24-105mm F4 DG OS

でだ、INDY500で佐藤琢磨が優勝しちゃった!!!
勿論、日本人ドライバーでは初めてだ。
F1に比べて余り興味の無いレースだったけど、この特別なレースで優勝してくれたっては素直に嬉しい(^^)

それに比べて我がマクラーレンホンダ・・・・情けなさ過ぎる(;;)



キス始めました

by Tome300 | 2017-05-29 10:35 | 水辺 | Comments(4)
2017年 03月 22日
夕潟散歩
夕方に福島潟を散歩するから夕潟散歩なのだ。

a0041722_14550038.jpg
夕日を撮る時は雁晴舎に車を置いて、木道を歩く

a0041722_14550588.jpg
この木道、所々腐食して朽ち気味で進入禁止のロープが張られているのだ
でも、あくまで自己責任でこっそり進入しちゃう
私の重い体でも時々ブカブカはするけど、いきなりバキッなどと言う事もなく何事もなく渡れる

a0041722_15020236.jpg
でも、三脚を縮めて木道に膝をつき・・・その膝に ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ こいつが刺さるのだ
やっぱり結構危険なのかも知れない

Sigma 24-105mm F4 DG OS

あ~、日本惜敗!!残念!!


by Tome300 | 2017-03-22 15:05 | 水辺 | Comments(0)