カテゴリ:水辺( 321 )

2017年 05月 29日
緑の季節
春先まで路肩崩落?とかで歩いて行くしかなかった「剣竜峡」。
しばらく忘れ去っていたのだけれど、某hさんが行って来られたようなので行ってみた。

a0041722_09295824.jpg
しばらく雨続きだったので、濁っているかなと危惧していたが
いつもの清らかな流れだった

a0041722_09300319.jpg
曇り空の下、いつも薄暗い渓谷は更に薄暗くなって
意図せずとも露出は長くなる
a0041722_14534188.jpg


ここに来るまで、私の前に良く分からんアメリカンなピックアップが先導してくれた
まさかここまで一緒とは思って居なかったが、Pに車を入れて三脚などを下ろしていると
3人の今時のお兄ちゃん達が降りてきた

a0041722_09301465.jpg
私が撮影している間、特に邪魔になる事も無く
狭い渓谷を見終えた彼らの中の一人が
帰り際、私に向かって微笑みながら軽く頭を下げて去って行った

Sigma 24-105mm F4 DG OS

でだ、INDY500で佐藤琢磨が優勝しちゃった!!!
勿論、日本人ドライバーでは初めてだ。
F1に比べて余り興味の無いレースだったけど、この特別なレースで優勝してくれたっては素直に嬉しい(^^)

それに比べて我がマクラーレンホンダ・・・・情けなさ過ぎる(;;)



キス始めました

by Tome300 | 2017-05-29 10:35 | 水辺 | Comments(4)
2017年 03月 22日
夕潟散歩
夕方に福島潟を散歩するから夕潟散歩なのだ。

a0041722_14550038.jpg
夕日を撮る時は雁晴舎に車を置いて、木道を歩く

a0041722_14550588.jpg
この木道、所々腐食して朽ち気味で進入禁止のロープが張られているのだ
でも、あくまで自己責任でこっそり進入しちゃう
私の重い体でも時々ブカブカはするけど、いきなりバキッなどと言う事もなく何事もなく渡れる

a0041722_15020236.jpg
でも、三脚を縮めて木道に膝をつき・・・その膝に ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ こいつが刺さるのだ
やっぱり結構危険なのかも知れない

Sigma 24-105mm F4 DG OS

あ~、日本惜敗!!残念!!


by Tome300 | 2017-03-22 15:05 | 水辺 | Comments(0)
2017年 03月 20日
杉木立を抜けて
↓にも書いたが、胎内天文館へのアクセス路が漸く除雪されていた。
ゴルフ場までは除雪が終わっていたが、お目当ての場所は途中までで行き止まり。



a0041722_20531708.jpg
まだ50cmほど残っている雪の段差をヨッコラショと昇って、杉木立の中を歩く

a0041722_20523925.jpg

気温が高いせいか、私の体重が雪面の許容荷重をオーバーしているのかは分からないが、時折ズボっと膝上まで埋まってしまう
誰かがつけたカンジキかスノーシューの跡を辿ってはいるが、それでも時々トラップのようにズボッズボッ・・・・と

a0041722_20524821.jpg
漸くたどり着いた池のほとり
池と言っても元々が小さい池は、未だに雪に埋もれてホンの少しだけ顔を出していた

a0041722_20531293.jpg
帰りは慎重にズボッとやられちまった場所を避けながら
それでも時折やっぱりズボッと・・・・
少しだけ霧が出て来た、日は既に昇っている筈なのに姿は見えない

Sigma 24-35mm F2 DG




by Tome300 | 2017-03-20 21:02 | 水辺 | Comments(0)
2017年 03月 18日
夕鴉
明烏って落語や映画なんかにも有るけど、夕鴉なんて言葉もあるんだ。

a0041722_10302409.jpg
夕暮れ時の福島潟を散歩しての帰り路
怪しげな木の枝に
怪しげな一羽の鴉

カァと鳴いたか、鳴かなかったか・・・

a0041722_10302732.jpg
気温は8度、だけど風が冷たい

Sigma 24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2017-03-18 11:00 | 水辺 | Comments(0)
2017年 01月 21日
潟夕景
時系列的は巻き戻し。


a0041722_14445580.jpg

a0041722_14451465.jpg
a0041722_14452009.jpg
a0041722_14452685.jpg
オイオイ、邪魔すんじゃねえ・・・・
いえいえ、私が彼女の前に立ちはだかっていたのです(^^;

a0041722_14453168.jpg
Sigma 24-105mm F4 DG OS HSM

月曜の夕方、なぜかカメラマン・ウーマンが沢山いた。
お前さん方、平日なのに仕事しなくて良いのかい??
アンタもねって言われそう。


by Tome300 | 2017-01-21 14:49 | 水辺 | Comments(0)
2016年 12月 12日
森の中へ
今冬初めての積雪だ。
いつも通り、庭を駆け回る。

a0041722_20030343.jpg
雪が積もった森への小道

a0041722_20032226.jpg

a0041722_20031749.jpg
a0041722_20032699.jpg
雪が降ったり止んだり、お日様が顔を出したり隠れたり・・・・

Sigma 24-105mm F4

今年の漢字一文字・・・・

カネじゃなくキンだそうな・・・・なんだかな~




by Tome300 | 2016-12-12 20:08 | 水辺 | Comments(2)
2016年 11月 26日
巡り合い
起き抜けは雲が一杯だった。
外に出て、空を見上げ、止めようかな・・・「二度寝は超心地良いぞ」と、悪魔の囁きにも惑わされず。

a0041722_13050270.jpg
気温は2度・・・・多分もっと低くなってるだろう

a0041722_13050820.jpg
どうも、この船は色気が無いと言いながら撮ってる



a0041722_13051241.jpg

和船っぽいけどFRP
なんとも味気ないと毒づきながら撮ってる

a0041722_13051739.jpg
潟端にロープを張るのはやめて欲しい、と思いながら撮ってる

a0041722_13052292.jpg
この竹棒は何のため?と考えながら撮っている

a0041722_13052707.jpg
昔ながらの木造の和船が恋しい

a0041722_13053156.jpg
朝の気持ち良い空気の中、色々と鬱屈を抱えながらも撮っていると、日が昇った

Sigma 24-35mm F2DG

なんだかとっても当たりの様な気がする。


by Tome300 | 2016-11-26 13:12 | 水辺 | Comments(2)
2016年 11月 16日
星空の下
おとついの(11/14)と同じタイトルなんだけど、実は途中で気が変って別な写真を載せちゃったってオチでした。
タグまで全然違ってるし・・・まぁ、同じ星空の下だから良いんだけど。

a0041722_22525792.jpg
イカに振られた帰り道
ちょっと寄り道

a0041722_22530187.jpg
私が近くに行くと、野生の危ない香りがするのかやけにガーガーと鳴きまくって
それが辺りみんなに伝播して、物凄くうるさいのだ
おまえら、ちょっとばかりうるさいぞ!近所迷惑考えろ!って注意しても、通じていないようでガーガー攻撃は止まない

Tokina AT-X 16-28mm F2.8




by Tome300 | 2016-11-16 23:00 | 水辺 | Comments(2)
2016年 11月 08日
潟 夕景 part2
先日の福島潟、夕景の残り。


a0041722_22523540.jpg
ガツンと赤くなった後、一瞬にして色が抜け落ちた
普通もう少し徐々になのだけれど、この日は「ハイ、終了~!」見たいに色が抜けた



a0041722_22524354.jpg
本当はもっと真っ暗で+1.8EVで現像してこんな感じ
こんな状態の水面でもAFが効くって素晴らしい!!

a0041722_22525066.jpg
光のあぶり出し方を少し変えて・・・・なかなか思う様にならない

a0041722_22525591.jpg
まだまだ薄明だけれど30秒も開ければ、星も一杯写ってるドラマチックなマジックアワー

Sigma 24-105mm F4 DG

Sigmaつながりじゃないけど、20mm F1.4 Artってレンズがある。
星景用に欲しいなぁ・・・・でも買えないなぁ・・・・安い出物ないかな~・・・・と、某オクを覗いてみたら一本だけあったのでブックマークして置いた。
あまり値段が上がらんようなら入札してみようかと思って・・・・・いたら、良く良くみたらキャノン用って書いてあった。
・・・・・あっぶねぇ~(^^;


by Tome300 | 2016-11-08 23:06 | 水辺 | Comments(0)
2016年 11月 02日
潟 夕景
良い天気だなぁ、釣りに行きてぇなぁ、でも風がビュンビュンなんだろうし・・・などと考えつつ、空を見上げていると
なんだか色付きそうな予感がした。

a0041722_21071770.jpg
お仕事は帰って来てから片付けるという事にして、夕方は滅多に行かない福島潟
時期限定の夕日を雁晴舎の屋上から

a0041722_21072155.jpg
後ろを振り返れば、ほんのりと赤く染まる二王子とかすかに覗く飯豊の山々
山頂辺りは少しだけ積雪が見える・・・・一気に冬の気分だ


a0041722_21072617.jpg

雁晴舎の屋上には常連??のじじい共の社交場になっているのか、うるさくて叶わない
下に降り木道を通って潟端を散歩

a0041722_21073718.jpg
じじい共の居なくなった屋上に再び昇って、マジックアワー
この時間の色合いとグラデーションがたまらなく好きだ

Sigma 24-105mm F4 DG

そう言えば、E-M1MkⅡが発表された。
ぬわんと!!20万越え!!とても買えない・・・まぁ元々買うつもりもないんだけど(^^;
パナセンサーからオリ設計でSony製造の新しいセンサーになったらしいけど、性能的にはどうなんだろ??APS-Cレベルと表現しているけど・・・
どっちかと言うと、AFや連写の方が売りっぽいイメージらしいけどEVFでは意味があるのかなぁ?
まぁ私はD750にEVF載せたい位EVF好きなんだけど、シビアな動体だとやっぱりOVFなんだろうな~

最近出るデジタル一眼って軒並み前モデルよりもかなり高くなってるけど、メーカーがその方向に向いちゃったのかな・・・・
果たして待ちに待ったE-M1後継機、こんなに高くしちゃって売れるの??新しく出るレンズ群あんなに高くしちゃって売れるの??

それは置いといて、ここの所E-M5Ⅱを使う機会が激減してしまっているので、いっその事NIKONのAPS-C機と換えちゃおうかな?などと考えていたり(^^;


by Tome300 | 2016-11-02 21:16 | 水辺 | Comments(6)