カテゴリ:水辺( 310 )

2016年 01月 27日
岩船辺り
その昔、神様が石の船に乗ってやって来た町。
石の船ってどんなん?重くてあっと言う間に沈んでしまいそうな気もする。

a0041722_22180242.jpg

a0041722_22180760.jpg

a0041722_22181105.jpg
a0041722_22181512.jpg
a0041722_22181912.jpg
a0041722_22182314.jpg
E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 PRO




by Tome300 | 2016-01-27 22:20 | 水辺 | Comments(2)
2015年 11月 23日
8ミリの魚の目 Vol.1
なぜか右足に8mmほどの魚の目が出来てしまった。
魚を釣りすぎた報いだろうか?


a0041722_22343740.jpg
HDR風
角度によってはこんな風に魚の目っぽくない

a0041722_22344424.jpg
モノカラ風
魚の目だな~・・・・目視じゃ絶対に水平は出ない!!

a0041722_22344862.jpg
普通に夜明け風
OLMPUSの超広角はなぜか「青」が独特と言うか強めに出るって言うか・・・
4/3の9-18や7-14もそうだったけど、この魚の目も同じ傾向だ

a0041722_22345230.jpg
普通に夜明け風-2
まぁ蒼は好きなんで許せる

E-M5MkⅡ MZD 8mm Fisheye PRO

PROって冠されていると、プロ並みの写真が撮れるのかって言うと、決してそんな事はなく。
私のナマクラな腕じゃそれなりの物しか撮れないんだって改めて気付く(;;)

魚の目が出来てかなり経つけど、さっぱり晴れてくれない・・・・このままドンヨリした天気が続くのかなぁ。
一晩で良いから晴れてくれると嬉しい。


by Tome300 | 2015-11-23 22:45 | 水辺 | Comments(2)
2015年 11月 11日
久し振りの朝風景  E-M5MkⅡ
a0041722_09345622.jpg
お天道様が顔を覗かせる少し前
感動的じゃぁ無いのかも知れないけれど、そんな静謐な美しさが大好きだ

a0041722_09350098.jpg
そんな静謐さも、少しずつ高まって行く鳥達の声でにぎやかな朝に変わっていく

a0041722_09350324.jpg
初めは少しずつ

a0041722_09350724.jpg
夜明けとともに、徐々にまとまった数の鳥達が餌場に向かって飛び立って行く

a0041722_09351027.jpg
E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8PRO&ZD50-200mm 1:2.8-3.5

久し振りにデカイ望遠レンズをつけて撮って見た。
さすがにAFでは心もとなくMFで撮るのだが・・・・この頃の4/3レンズのMFは結構使いにくい。

鳥達が飛び立つのを見てから大よそピントを合わせて置いて、2秒タイマーの低振動モードで撮っているのでそろそろかな・・・・って辺りでレリーズする。
なかなか思い通りの位置でシャッターは切れてくれない。
そんな事を何度も繰り返している朝もまた楽しいのだ。



宇江佐真理さん

by Tome300 | 2015-11-11 10:10 | 水辺 | Comments(0)
2015年 07月 29日
河口にて
本当は奥胎内辺りでも星を撮りに行こうかと思った。
空はクリアで絶好なのだが、お月様が半分だけ光って中空に・・・・

a0041722_16085499.jpg
そんな時は薄明の河口なのだ

a0041722_16085746.jpg
なぜ河口なのか?と聞かれれば、少し遠回りだけれど帰り道なのだ

a0041722_16090001.jpg
そんな埒も無い理由ばかりじゃなく、単純にこの時間帯の空の色と静水の写りこみが大好きなのだ

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 PRO

こんな時間にこんな場所に来るのは自分だけかと思ったけれど、若い釣り師はまだキャストを繰り返していた。
多分、写真を撮っている私に気付いて意識しちゃったんだろうな「パシーンッ!」とミスキャスト・・・・哀れ(多分)高価であろうルアーは藻屑と消えた。
あぁ・・・なんか悪い事しちゃった(^^;

私もそうだが、釣り師と言う生き物は人から見られているとかなり意識しちゃうモノなのだ。
カッコ良く遠くまで投げて見せようとか、目の前で釣って見せようとか・・・・
大抵そんな時は変に力が入って大きくミスキャスト、どこか明後日の方向に飛ばして仕舞う位ならまだしも、最悪彼の様にガイドにラインが絡んで・・・・あぁ、買ったばかりのルアーよサヨウナラ(;;)となってしまうのだ。

ロッドは大きくしなりドラッグはジリジリと悲鳴を上げている。
見ている人は大物かと期待しながら見ているが、リールを巻いている釣り師は分かっている・・・・それが大きなゴミだって事を。
期待しながら見ていた人は、それがゴミだと分かりガッカリした顔を見せるが、釣り師はそのはるか前から激しくガッカリしているのだ。

これを読まれた方は、釣りしている人に出会っても、さして興味無さそうにあっちを向いて、あんたの事のなんか見て無いよ~って素振りをして欲しい。
でも、釣れたらちゃんと「おぉ~~凄いですね!!」と駆け寄って「いや~、大したもんだ!」と賛辞してやって欲しい。

間違っても「ちっちゃいですね・・・」などと言ってはいけない。



by Tome300 | 2015-07-29 16:36 | 水辺 | Comments(2)
2015年 07月 21日
蓮池乃夕
昨日の夕方、貧乏自営業らしく祭日にも関わらず仕事に勤しんでいたら・・・なんだか、青い空・・・
どうせ予報通りに雲が出てくるんだろう、行かないモン!と仕事に勤しんでる振りをしながらチョクチョク空を見上げていたら、なかなか雲が出てこない。

a0041722_16063933.jpg
やべぇなぁ、忙しいのにさ・・・
仕方なく、本当に仕方なく重い腰を上げてしまった

a0041722_16064221.jpg
a0041722_16064693.jpg
a0041722_16064993.jpg
日暮れ時はこんなに良い空だったのに、見る見る間に薄雲が掛かってしまった
蓮池に掛かる天の川なんて夢想していたけど、諦めて・・・・再び今度は本気でお仕事に邁進するのであった

X-T1 XF23mm f1.4R & E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8PRO



by Tome300 | 2015-07-21 16:12 | 水辺 | Comments(2)
2015年 07月 13日
IN 奥胎内・・・12-40編
いやはや、お暑うございます。
うちより暑い地方の方、酷暑お見舞い申し上げます。
うちより涼しい地方の方・・・・大至急冷たい麦酒の補給が必要ですので直ぐに送ってください!!

a0041722_13193952.jpg
涼しい瀬音が聞こえてきませんか?・・・・ナニ?聞こえない?

a0041722_13194342.jpg
これでも聞こえませんか?

・・・・あ~、あなたの心の目と耳は何かに蝕まれているようです
さっさと車に飛び乗って、100km先でも良いですから、ステキな渓流の端で日暮れまでゆっくりと瀬音に耳を傾けて、俗世の害毒を洗い流してください

a0041722_13194647.jpg
そして、ゆっくりとした気持ちでブナの木々を見上げて、深く深く深呼吸

a0041722_13195158.jpg
そして、登っているのか降っているの良く分からん階段を降りて


a0041722_13195425.jpg

深い深いダムの眼下に広がる風景を眺めましょう

a0041722_13195796.jpg
さぁ、さっきの登ったのか降りたのか分からんような階段を登って、再び俗世へ・・・・

毎週のようにやってる私ですが、俗世の害毒はなかなか全て綺麗には流れ去ってくれません

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8PRO


先日まで梅雨だけどあんまり雨も降らんし、バァ~カイヤンバイだね~(バカに良い按配だね)・・だったのに、昨日あたりからいきなり強力殺人光線全開です。
エアコン全開で風力Max!!で何とか凌いでいます・・・・エアコンの風の範囲外に来ると、微妙にもやもやとするのが辛い。



by Tome300 | 2015-07-13 13:36 | 水辺 | Comments(6)
2015年 05月 09日
心霊スポットでHardyparty
先日のダム湖の続き

a0041722_09353007.jpg
夜が更けるまで、人気の無い湖畔はとっても静かで不気味なのだが
草木も眠る頃になると、この世以外の者たちが目を覚まし、周回道路にはあちこちで灯りが煌き深夜のパーティが始まるのだった



なんて事は無く

by Tome300 | 2015-05-09 09:58 | 水辺 | Comments(2)
2015年 04月 29日
Estuary of twilight

美人薄明なのだ

a0041722_15212652.jpg
a0041722_15212970.jpg
a0041722_15213251.jpg

星も瞬き始めた・・・さぁ、お家に帰ろう・・・シチューじゃないけど・・・・確か今日は焼きソバだったような気がする

a0041722_21140392.jpg
並べてみた、結構似てるかも。
カメラに興味の無い人・・・うちの奥方様なんぞ黙っていれば絶対に気付かないだろうけど、既に自首済み申告済みだ。
先日も少し遠出をした時も、ず~っとこれを持っていたけど全く気付いていない、と言うより全く関心が無いといった方が正解だろう。

しかし・・・だ、似ている様で実際は非なる物。
M5は長年使い慣れたOLYMPUSの操作系、マニュアルなんぞ読まなくても大抵の事は出来る。
だがしかし、T1のそれは全くと言って良いほどに違ってる・・・・使いはじめは、このカメラって絞り優先(Av)モードって無いんだ?と思っていた。
フォーカスポイントも十字キーで直接移動出来ない、ホンの一手間だが必要だ(これはFnの割り当てで解決)。

M5には低振動モードってのが有るけど、T1には無いので2秒タイマーで代役。
ところがだ、スリープに入って復帰させるとタイマーが勝手に解除、当然電源をOFF・ONした時も一緒。
その度にタイマー設定を呼び出して、改めてタイマーON・・・・賛否両論だろうけど、ワタシャ勝手に解除されない方が良い。

他にも、ファインダーが広すぎてメガネ君の私は視野の移動が多くて疲れる、その割りに見易い液晶じゃないなとか、ISO100じゃRAWで保存出来ないとか、なぜかRAW現像した物よりJPEGの方がパッと見きれいジャン!(^^;とか、言い出せばキリが無いんだけど・・・
が・・・しかし、出て来る写真は本物だ。

そんでキットレンズと一緒に買った某国製の格安超広角、f2.0と明るく画質も悪くない・・・ただ周辺減光が(^^;;・・・・色がシルバーしか在庫が無い(;;)・・・・しかもシルバーなのにフードは黒だ・・・・ヲイヲイ(^^;;
結構、珍妙かも。



by Tome300 | 2015-04-29 16:04 | 水辺 | Comments(10)
2015年 04月 16日
月蝕の夜
月食など撮る趣味は無かったけれど、たまたま夕方の空は晴れていたので星撮りのつもりで出掛けてみた。
山の方へ行って見たけど、何だか時折物凄い突風が・・・こりゃ止めるべぇと、引き返していつもの福島潟。


a0041722_19405932.jpg

三脚を担いで歩いていると釣りの仲間から入電、今年のニューモデルやら話していたら少々長く話していたら・・・
ずっぽり雲に覆われちまった
あわてて撮った一枚だけ(^^;;

今度こそ漏れてくる光も僅かとなり、諦めて車へ戻ると、同じように三脚を据えて撮っていた人が戻ってきた。
ここで夜撮影している人は珍しいので、少し話をすると「月食を撮りに来たけど、さっぱり・・・」との事。
あぁ、そうか・・・今夜は月食だったのか、と漸く思い出した。



by Tome300 | 2015-04-16 19:47 | 水辺 | Comments(0)
2015年 04月 09日
こいつぁ・・・
夕暮れの港を後にして、帰り道に福島潟に寄り道した。
少し雲が出ているけど、まぁそれもスパイスだと三脚に据えて星にMFでピントを合わせる。


a0041722_19435353.jpg


どうも、この時間帯はまだ車の通りが頻繁で・・・・

a0041722_19435744.jpg

a0041722_19440071.jpg
花見は夜に限るのだ

a0041722_19440874.jpg
・・・・う~ん


a0041722_19441193.jpg

このカメラってJPEGの方がキレイかも?


a0041722_19441582.jpg
帰ろうかと、車を走らせて・・・・いつもは渡らない橋を
ここからも撮って見るとかと数枚だけ
三脚のナットの締め付けがゆるかったのか、いきなりガクッと傾いた
まだレリーズなど持って居ないから、10秒タイマーで撮っていたのが幸いした

a0041722_19441762.jpg
う~~ん、やっぱりJpegの方が良いかも
でも暗部なんかはRAWの方がきれいに持ち上がる
迷い所だな

あ、三脚が傾いたって話はもちろん嘘です。


by Tome300 | 2015-04-09 19:52 | 水辺 | Comments(0)