カテゴリ:その他( 214 )

2017年 07月 13日
日本のミケランジェロ
日本のミケランジェロと言われる石川運蝶の足跡を辿ってみた。

a0041722_22071170.jpg

あれ?君、忙しいのにそんな暇あったの?・・・・ありません(;;)
市内の名刹「菅谷不動尊」の近くに用事がありちょっと立ち寄ってみただけです・・・勿論、運蝶じゃないと思います

a0041722_22073080.jpg
実はとっても由緒のあるお寺らしいが、地元の私たちは「菅谷のお不動様」と割と身近なお寺なのだ
何と日本の三大不動尊の一つらしいが、三大不動尊が三つじゃなく結構一杯あるとか?(^^;

a0041722_22073631.jpg
そして、実はパワースポットとしても有名で、それを感じる人が来れば超絶なパワーを感じるらしいが・・・・
そっちの感度はメリット1な私には、それを感じる事が出来ず


a0041722_22075475.jpg
そしてみたらせの滝・・・・滝・・・・滝だよね
昔はもう少し水量があったような記憶があるんだけど

この滝の水で目を洗うと眼病にご利益があるのだそうな
そんな事とは露知らず、しょぼい滝だなぁ・・・と手を合わせる事しなかった
日頃酷使している私の目ん玉も、少しは良く見えるようになったかもしれないのに・・・・残念

a0041722_22080027.jpg
Tamron  SP 90mm 1:2.5 
Sigma 24-35mm F2 DG

で、石川運蝶だけど以前から見たかったのだが、いまだ果たせていない。
先日、魚沼方面へ行った時も少し見て見たかったが、時間もなく見られなかった。

今のこの脳みそ沸騰が少し落ち着いたら、ふらっと一人で出掛けてみたい。


by Tome300 | 2017-07-13 22:31 | その他 | Comments(4)
2017年 07月 12日
小国 早朝散歩
あ~・・・・もう、脳みそが沸騰寸前だと言うのに。
だが、こればっかりは待ったなしである。

小国に嫁いでいる姉の姑がなくなったので葬儀に行って来た。
お通夜も終わり、激しく蒸し暑い夜を久しぶりに扇風機の風で凌ぎながら過ごした。
朝も早くから姉たちの準備しているらしい物音で目が覚めてしまう。

「ほら、朝もやで真っ白だよ、起きて散歩でもしてきな」と。
カメラは持って来ているけれど、齢90を超えためでたい大往生とは言え、さすがに朝から撮影に出掛けるつもりはなかったが。
じゃぁお許しも出たし・・・と言う事で、そそくさと着替えて車を走らせる・・・・って、それ散歩じゃないだろ。

a0041722_16045590.jpg
とは言うものの、せいぜい近所を走り回るしかない

a0041722_16050120.jpg
それでも、いつも行っている胎内辺りより里山度はずっと濃く気持ちが良い


Sigma 24-35mm F2 DG




by Tome300 | 2017-07-12 16:16 | その他 | Comments(0)
2017年 07月 06日
心臓が飛び出した
昨日、市内へ行くのにバイパスを走っていた。
決してゆっくり走る方じゃないので、いつもの様に流れの早めの中央分離帯寄りを走っていると、隣をほぼ並走中の茶色の軽がいきなりこっちの車線に寄って来た。
正確に書くと隣の方が1/2馬身ほど先行していたのだが・・・・そんな事はどうでも良く、心臓が口から飛び出した・・・・いやいや、本当に飛び出したらこんなBlogの更新など不可能な訳で、飛び出しそうになるのを何とか堪えて。

私もとっさに避けたし、向こうもすぐに気付いたようでギリギリ接触はしなかったが、本当にビビりました心臓バクバクでした。
ちょっとあぶねぇだろ程度なら、睨み付けてやる位の事をやるけど、今回ばかりはそんな余裕もなく・・・・

a0041722_10371434.jpg

クリックして拡大して頂くと分かるのだけど、パッと見だけで光の筋が6本
左下のは流れ星だと思うけど、他のは多分人工衛星っぽい
高々15秒ほどの間に、それも24mmの画角ニコンだけ写り込むって・・・・宇宙も新々バイパスに劣らず混雑してるんだなぁ

Sigma 24-35mm F2 DG

あ~いやだ、いやだ。


by Tome300 | 2017-07-06 10:52 | その他 | Comments(0)
2017年 06月 12日
南魚沼マラソン参戦!!
南魚沼マラソンに参戦してきました!!もちろんハーフです。
無事、乾燥しました・・・・完走しました(^^)

勿の論で、私じゃなく義妹がですけどね(^^;
先回は東京マラソンで応援に行けなかったのですが、今回は地元新潟(結構遠いけど)って事で前日入りで応援に行ってきました。

a0041722_08514703.jpg
そんな中、私が走る訳じゃないので早起きして朝もや撮影(^^)

a0041722_08515122.jpg
宿の方に良さそうな場所を教えてもらってけど、どこもなんだか今一つで
結局は長い長いトンネルをくぐって、銀山平まで・・・・
あぁ・・・こんなにモヤモヤしてるのなら、始めっからこっちに来ればよかった(;;)

Sigma 24-105mm F4 OS DG

しかし、ブームって奴なのか?潜在人口なのか?一杯居るんだわ。
雨は降りそうにないけど曇り勝ちの予報だったが、終わってみれば終日ピーカン!!
いや南魚沼の空は青かった!


by Tome300 | 2017-06-12 09:02 | その他 | Comments(2)
2017年 06月 02日
いきなり真夏
いきなり30℃超えたかと思えば、気温だだ下がり、雨はバケツをひっくり返して、気圧は下がって台風並みの嵐。
一体どうなってるんだ!!週末になると海が荒れる。
荒れれば釣りは出来ない、平日一生懸命お仕事して正座して週末を待っているのになんてこった(;;)

そんな中、明日は某社主催のキス釣りトーナメントのセミファイナルが、我がHGの胎内市の海岸で行われる・・・・らしい。
体がご隠居さんになり釣りトーナメントからはスッパリ足を洗った私には関係のない話しだけど、昔のお仲間達が何人か出場するみたい。
波が4~3mの予想って・・・・だれが浜でキス釣りやんの?(^^;

まぁザバザバどころかザブンザブンの中でも、とりあえず顔くらいは見れるのかもだけど・・・・楽しくなさそう。

a0041722_22292194.jpg
実は全然カメラに触ってない
撮ってない

a0041722_22291149.jpg
a0041722_22290508.jpg
a0041722_22291641.jpg
ネタもないけど、また放置もなんなので9年前に撮った奴を再現像してみた。
カメラは懐かしきE-3だ!!
レンズは14-54と50-200かな?

現像しててビックリしたのは意外と綺麗。
画素数こそD750の半分以下とは言え、色も綺麗だしとってもシャープだ。
多分黙ってればだれもE-3だとは気付かないだろう(多分)トリミング2:3だし(^^;

ただ綺麗なんだけど、やたら細かい箇所で飛び捲くってる。
D750ならこんな飛び方しないよな~って思うし、現像時にある程度救済出来るがE-3の画像はむりだった。
やっぱりセンサーサイズと技術の進歩は偉大なのだ。


by Tome300 | 2017-06-02 22:41 | その他 | Comments(2)
2017年 05月 08日
今は鉄橋渡るぞと~♪
連休中はお天気続きだったので、朝のみの短時間だが毎日のようにあちこちウロウロして見た。

a0041722_22272442.jpg


若ぶなから荒川の本流へ注ぎ込む沼川(で良いのかな?)に掛かる米坂線の鉄橋
渡ってねじゃねぇかとお思いでしょうが、ちゃんとお猿さんが2匹渡っていらっしゃいます

a0041722_22273192.jpg
今時期の青葉の季節もステキですが、秋の紅葉、冬の雪景色もステキなんです
前景の細い木々は「たらの木」です。
道路沿いの川岸なので、すでにたらの芽は誰かに摘み採られていました。

a0041722_22273709.jpg
橋の下辺りへ行ってみたら、お猿さん達が10匹ほどぞろぞろと渡ってきた
列車が来たらどうするんだろう?

a0041722_22274211.jpg
時間があれば小国まで行きたかったが、金丸辺りでUターン

Sigma 24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2017-05-08 22:38 | その他 | Comments(2)
2017年 04月 24日
Sweets Are Forever
a0041722_15123102.jpg

昨日、我が家の次男坊R君とMちゃんが結婚式を挙げました

どこの親もきっと同じ事を思うのでしょうが

末永く仲良く暮らして行ってくれれば良いなぁと思います


a0041722_15123557.jpg
これ位なら顔出ししても怒られないだろうって事で、折角なので一枚だけ

それにしても身長差30cmってのは、立ったままキスする時に大変なんだなぁっと



Sigma 24-105mm F4 DG OS

自分達の時は然程に疲れたって記憶はないのですが、自分の子供の結婚式って疲れるもんですね・・・・
本当の身内と、近しい友人達だけのこじんまり式でしたし、周りの事前承諾を得てモーニング姿でカメラを振り回していた所為なのか?
達成感でもない喪失感でもない、色んな思いで疲れ果てましたが、これも親の務めなのでしょうね。

事前にきちんとプリントアウトまでして置いた「謝辞」を家に忘れてしまい、式場で覚えている範囲で15分ほどで作成(^^;
ただでさえ、涙腺のバルブが年々緩くなっているので、当然ながら読みながら詰まってしまう場面も・・・・あぁ恥ずかしい。

そんな疲れ果てているのに、今夜は村の春祭りの宵宮なのだ。
去年は我が地区が当番で、他所の地区の人たちにお世話になった事もあり、今年も山車を引くのに強制参加です。
まぁ、怪我しない程度に楽しんできます(^^)


by Tome300 | 2017-04-24 15:36 | その他 | Comments(4)
2017年 04月 15日
雨の日 新発田 ぶら留り
先週の日曜、仲間達と新発田に残る古い町並み撮って見た。

a0041722_11163458.jpg
堂々と道の真ん中に三脚を「広げる」Nさん(^^;
なにやら某所でLのMをすっげ~格安で落札しちまったと、師匠のTさん
もう一人Kさんは足早にどこかへ消えてしまった・・・

a0041722_11172703.jpg
白瀬長屋と言う長屋、文字通り長~~い
その中の一軒の酒屋さん
昔は店先で缶詰をつまみに、立ち呑みしてる近所の親父なんかが居たんだろうな・・・

a0041722_11173342.jpg
高校時代は結構あちこちうろついていた記憶もあるけど、この辺りはナンチャッテ不良高校生には余り用事がない所なのか、とんと記憶がない

a0041722_11173886.jpg
私有地なのか良く分からん小路なんぞが彼方此方にあって、適当に歩き回ると自分がどこに居るのか分からなくなってくる

a0041722_11174498.jpg
このまま異空間に行ってしまうんじゃないか・・・

a0041722_11175073.jpg
などと妄想していると、振り出しに戻ってホッとしたり

a0041722_11321229.jpg
今度は別な方に行って見る
新しい家も多いけれど、まだまだ古い建物も沢山残ってる
屋根の色も素晴らしいけれど、この2段の傾斜はなんなのだろう

a0041722_11321835.jpg
お寺の中を覗いてみたら椿の花が満開だった

a0041722_11322434.jpg
誰も住んでないのか?もう少し近寄りたかったけれど、ビビリの私はこんな所でも怖くて敷地内に踏み入れない

a0041722_11322847.jpg
歩き始めは殆ど降っていなかった雨は途中でかなり激しくなった
私は大人しく傘を撮りに戻ったが、他のお三方はそのまま続行していたらしい(^^;

街中散歩もそろそろ終わりに近づき、最後はやっぱりここだろう

公設露天市場

露天と称しながら、屋根つきだ・・・・詐称だな(^^;

a0041722_11323261.jpg
残念ながら日曜はお休みだったが、営業中も撮ってみたかった
この市場、一間ほどの水路の上に丸太の基礎を渡して建っている
この下は川が流れている

Sigma 24-105mm F4 DG OS

私が立っている場所は大栄町、小路を挟んで左手は中央町、その後ろは大手町、そして私の後ろは御幸町。
一寸不思議な空間。



by Tome300 | 2017-04-15 11:50 | その他 | Comments(2)
2017年 04月 05日
日本国探訪 雷へ 
日本国は山の名前だったと言う、絶対に忘れそうにない知識を得て更に県境に向かって走る。

a0041722_20582605.jpg
山形県突入!!

a0041722_20583192.jpg
そのまま鶴岡経由で帰るって案もあったけれど、既に13時をとうに過ぎて昼飯を買い損ねた私はお腹と背中がくっ付くぞ~!状態だった
このまま行ってもしばらくコンビニなどは無さそうだし、国道まで戻れば確実にコンビニあるしUターン決定

a0041722_20583857.jpg
道沿いの彼方此方に、こんな風に薪が積まれている
腰を掛ける丸太と薪を割るための丸太が二対
ここに爺さん(多分)が座って、世間話をしながら薪を割る情景が見える

a0041722_20584217.jpg
ここに限らず山間の集落を車で通ると煙突から薄っすらと煙が漂い、細く開けた車の窓から薪を燃やす匂いが入って来る
私の母親の実家は五頭に近い山手の集落で、遊びに行くと夏場でも家の中は薪を燃やした匂いがした
その匂いがしてくると必ずその事を思い出す

a0041722_20584957.jpg
日本国の辺りは雪などすっかり消えていたが、戻ってくる途中辺りまではまだ薄く残っていて
溶けた雪の合間から蕗の薹が顔を出していた

a0041722_20585405.jpg
すっかり荒れ野に戻ってしまった(多分)元田んぼ
そんな荒れのに建つ掘っ立て小屋・・・・・撮らずには居られない

a0041722_20585965.jpg
休耕田問いには余りに荒れ過ぎた田んぼが痛々しい
左側の小屋はまだ現役なのだろうか?

a0041722_20590558.jpg
遠くにも元田んぼと掘っ立て小屋

a0041722_20591157.jpg
様々に複雑な思いを抱きながらも、朽ちそうな小屋を見ると近寄って見たくなる
羽目板など、長い間の風雨と日差しにすっかり反り返って役立たずに
柱も・・・と言うより全体が傾いで、入り口の戸などこのまま開く事も閉める事も出来ないのだろう

ちらと中を見ると、お決まりの古タイヤ他廃物が見える

Sigma 24-105mm F4 DG OS

このまま日本国は通り過ぎて、国道のコンビニへと急ぐ(^^;;

今回は天気も良くSSも稼げるので、全て手持ちで撮ってみた。
が、なんだか思ったように写っていない。
やっぱり三脚に載せて、LVでじっくりピントを追い込みながら撮るのが性に合ってるのかなぁ・・・




夕食は・・・

by Tome300 | 2017-04-05 22:55 | その他 | Comments(0)
2017年 04月 03日
日本国探訪
予定通り奥方はお仕事、私は暇なのでたまには一人で当てもなくドライブしてみた。

a0041722_16113482.jpg
海岸線に沿って走る国道から、川沿いに右に折れる
う~ん、怪しい気配がプンプンの建物、ついつい撮ってしまう
妻が乗ってたりすると「そんなモン撮らんで良い!」と一括されてしまうが、気ままな一人旅は好き勝手に撮り放題なのだ
何の建物なんだろう、中はどうなっているのだろう?と興味をそそられるけれど、まだまだ先は長い


a0041722_16113829.jpg
本日の目的地(仮)の看板も撮って見た
ゆっくり走っても20分

a0041722_16115182.jpg
しかし、何しろ夕方まで戻って夕飯の支度をすればいいだけなので、時間はたっぷりあるのだ
ついついあちこちに寄り道してシャッター切ってしまう

a0041722_16122641.jpg
山手なので当然林業が盛んなのだろう、様子の良い杉林があちこちにある


a0041722_16120464.jpg
つい彼方此方で撮ってしまうが、花粉症の方には絶対真似出来ないだろう(^^;

a0041722_16121023.jpg
で、普通に走って20分ほどの道を、たっぷり5倍ほど掛けて到着した
実はず~~~っと集落の名前だと思っていたが、日本国と言う山の名前だった(^^;
集落の名前は小俣集落なのだ

a0041722_16124466.jpg
しかし、郵便局の名前は「日本国麓郵便局」なのだ
日本国という名前に引かれ、一度たずねたいと思っていたが・・・・なんって事は無い普通の山間の集落
この先を行くと県境を越えて隣県の鶴岡市に出るのだが、昔の街道沿いの宿場町らしくそれらしい面影を残している・・・かな?

a0041722_16124864.jpg
その後、当然の如く県境まで走って、また彼方此方で撮りながら200kmほど走ってまわって、妾宅へ帰ってみると久し振りの20km/l超え
冬の間は17とか18とかHV車とは思えない程の燃費なので、気温も上がって少しずつ燃費が上がってくると春になったなぁと実感

Sigma 24-105mm F4 DG OS
Tokina 16-28mm F2.8 AT-X

6枚目の看板を見るまでは山の名前なんだとは知らずに居たが、標高555mととっても覚え易い。
のぼりも1.5H位で、もしかして私の劣化した体でも登れるかも・・・・と、ふと思った。
きっと、ふと思って終わりだろうと思うけど(^^;


by Tome300 | 2017-04-03 16:40 | その他 | Comments(6)