カテゴリ:その他( 222 )

2015年 09月 09日
nanairo
いやはや、なんとも・・・・チョイと遅い夏休みを頂いて・・・・などと言う事はなく、まぁいつも通りの烏賊モードに突入!!シテイタダケナノダケレド。

a0041722_21542644.jpg

a0041722_21543108.jpg


E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8PRO

再び・・・・イヤハヤナントモ、昔じゃ考えられんようなのが売ってるご時勢になったもんだ。
そう言えば七色仮面なんてのがあったなぁ、私が生まれる遥か(?)前なんで当然見た事も無いけど(^^;

何も烏賊釣りばっかりしていてお休みだった訳ではなく、なんだかパッとしない日々なのよね。
なんだかいきなり涼しくなったと思ったら、雨/曇り/雨/曇りばっかしみたいな。

そして、謎の宿痾「右下っ腹ドンヨリ痛い病」が続いていた所為も・・・
今を去る事20年ほど昔から発症した、なんだか丁度盲腸の辺りがジンワリ痛くなり、我慢出来ないほどじゃなく気にしなければ気にならない、仕事や他の事に集中していれば殆ど忘れてしまう。
だけどやっぱりジワジワ痛い、昔は1~2日ほどで何事も無かった様に直ってしまったのだが、段々歳を取るに従い直るまでが長引いて痛みも若干強くなってきたような気がする。
長い時は半年くらいも発症せず、酷い時は一月に2・3回くらい発症するという気紛れさ。

かな~~り前だが、こりゃ慢性盲腸って奴だなとお医者さんに言ってみたのだが「慢性盲腸なんて病気はない!(怒)診断は俺がするんだ!!(怒)」と怒られ胃薬?っぽいのを貰っただけで病名も知らされず・・・・
それ以来、このお腹の事で病院へ行くのは止めよう!(実は「正露丸」を飲むと結構直ぐに良くなったりする)大事無い限り、上手く付き合って行くしかないんだな~・・と観念していたのだ。

ここ最近もたまにチクリと痛くなる時はあったけど、本格的には痛くならずに済んでいたので時々思い出しては「お~完全に直ったのかな~」などと喜んでいた。
しかし10日ほど前、例のごとく長時間耐久烏賊釣りを実戦して帰ってくるとえらく腰が痛い・・・ついでにいつもの横っ腹も結構痛い。
正露丸や胃薬を飲んでも余り代らず、とうとうロキソニンまで飲んでみたら少しずつ良くなって、昨日辺りから「若干の違和感」はあるけれど殆ど気にならなくなるまで回復した。

流石に10日も続くとちょっとやばいのか?などと恐怖して、当てはまる症状から詳しく調べてみた。
はい「大腸憩室」って奴ですね・・・・大腸に小さなポケットが出来る病気(?)で結構多くの人が罹っているらしい。
ただ何も症状が無ければ治療の必要もないのだが、症状が進んで最終的にパンクして出血⇒下血となると当然ながら放って置く訳には行かない・・・そりゃ行かないわな(^^;
毎日毎回、自分の出す物に関しては良く観察するようにしているが、幸い下血らしき兆候は無いがいよいよ今日辺り医者に行くか・・・などと重いケツ上げかけたらこれだ。
微妙に違和感が残るけど直っちゃったみたい(^^;

妻からは「病院行きなさい!」と言われるんだけど、直っちまったモンはしょうがない、次回だな・・・・今度痛くなったら絶対に行こう!!・・・いやもう痛くならない様に!!

そう言えば、痛くなる前の日に例の器具で腹筋200回とかやったな~・・・もしかしてそれが原因か?(^^;


by Tome300 | 2015-09-09 22:39 | その他 | Comments(2)
2015年 08月 30日
三角関係?
この林に来るとどうしても目に付いてしまう。

a0041722_22062558.jpg
ヒデ、もてるな~
そう言えば、釣り仲間のK子さんはお元気なのだろうか?

a0041722_22062903.jpg
a0041722_22063244.jpg
E-M5MkⅡ Tamron SP90mm f/2.5 model 52B

本当に急に涼しくなった。
夜なんぞ窓を開けて寝ると寒い位だ・・・もう少し夏の余韻に浸りたいかも。

そんな中、今日も今日とて行って来ました。

↓ ↓ ↓ ↓ 



サッカー出来るな

by Tome300 | 2015-08-30 22:14 | その他 | Comments(0)
2015年 07月 06日
自転車のある風景
あ~、残念だったね・・・勝てるとは思っていなかったけど、あの立ち上がりがなければ。
まぁこんなモンでしょ。


a0041722_10320228.jpg

a0041722_10320682.jpg

a0041722_10320945.jpg

a0041722_10321267.jpg

a0041722_10321596.jpg

a0041722_10321864.jpg

a0041722_10322156.jpg

a0041722_10322412.jpg

a0041722_10322742.jpg

E-M5MkⅡ MZD12-40 1:2.8 PRO

やっぱ慣れない事をするモンじゃない・・・・
ちょっと情けないけど、自戒を籠めてUP


by Tome300 | 2015-07-06 10:39 | その他 | Comments(2)
2015年 06月 11日
Southern Island Ⅱ
南の島2回目
南の島と言っても、島などと言うと住んでる方にど突かれそうな位な(^^;

a0041722_23284021.jpg

もろ平日なのだが、観光客は多いんだろうなとは思っていた


a0041722_08055739.jpg

それより修学旅行のガキ共生徒さんが多いのにビックら
小中高選り取り見取り?


a0041722_08055998.jpg
こんな所や


a0041722_08060293.jpg
こ~んなや


a0041722_08061624.jpg
探すのに苦労した(^^;



a0041722_08240110.jpg

何しろ歴史がぎっしりと凝縮された街

a0041722_08061333.jpg
そして町並みも凝縮されているのだ
ここは日本なの?
山もあるけれど、だだっ広い平野のど田舎に住んでいるわが身には、到底同じ日本だとは思えない
異国情緒と簡単に言うけれど、そんな言葉だけでは片付けられない空気感

こんな町に住んでみたい
けれど、一月でギブアップしそうだ

X-T1 XF23&35&18-55mm




Nagasaki Nightview

by Tome300 | 2015-06-11 23:31 | その他 | Comments(2)
2015年 06月 08日
Southern Island
ちょっとばかし長くお休み頂いて、南の島へ旅してきました。


a0041722_22314883.jpg
a0041722_22315123.jpg



a0041722_22314359.jpg


a0041722_22312653.jpg


a0041722_22313914.jpg

流石に、この歳では水着になってビーチで・・・ってな訳はなく

X-T1 XF18-55mm F2.8-4.0R LM OIS

僅か2泊3日でしたが、張り切りすぎたのか?はたまた、日頃の運動不足にも関わらず歩きすぎたのか、最終日辺りから微妙に体調を崩して、昨日は終日寝ておりました。
やっぱ慣れた枕が一番と言う事で、今朝は漸く8割がた復活かな。
日曜を休養日にして置いてよかった・・・



by Tome300 | 2015-06-08 08:25 | その他 | Comments(4)
2015年 04月 06日
仏閣徘徊
かな~~り前だ、久し振りに妾宅から程近い少しだけ有名なお寺をぶらついてみた。
なんたって端境期は撮る物が無いのだ、桜などまだまだ、梅や水芭蕉さえまだ早い。
海っ端の掘っ立て小屋ばっかし撮ってるのも芸が無い・・・・

まだ、名実ともにジジイになるの早いと思いつつも、少しだけジジ臭く。


a0041722_22584933.jpg

a0041722_08103593.jpg

a0041722_08103741.jpg

a0041722_08104102.jpg

a0041722_08104471.jpg

a0041722_08104799.jpg

a0041722_08105093.jpg
一晩寝て起きたら、漸く画像がアップ出来るようになっていた
面倒なのでずらずらと並べるだけ・・・


昨夜の悶絶をそのまま残しておく ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

でだ、写真をUPしようと思ったけどエキサイト君の調子が悪い・・・昨夜もそうだった。
毎月何百円だか払っているのだから、せめてサクサク動くようになってくれや・・・・

アンケートにご協力をとあったので

「毎月課金しているのだから、せめて時間帯に関係なくサクサク動いて欲しい。
毎晩毎晩、クソ重たくなるのはどう言う事なんだろう?
いい加減にして欲しい。」

と書いて置いた。

と言う事で、とりあえず駄文だけ。



by Tome300 | 2015-04-06 23:01 | その他 | Comments(4)
2015年 04月 06日
Rain in the salmon Ⅱ
昨日は雨の中、サケ漁をしてい・・・・る筈は無く、村のクリーン作戦で空き缶拾いだった。
私は、その後の神事の準備のお役目だったので、雨に濡れず室内でお茶飲みながらマッタリで風邪引く事も無く。

a0041722_23285868.jpg

これって、どう見ても土鍋だよね・・・


a0041722_23290996.jpg
再び「鮭の雨」なのだ


a0041722_23291580.jpg
どアップでも見てみたいでしょ?


a0041722_23292059.jpg
すげぇ~としか言い様の無いお雛様


a0041722_23293151.jpg
ただの樽じゃないのだ、この樽の中には・・・・


a0041722_23293631.jpg
鮭とかを入れて置く樽だろうから、ちょっと生臭くはないのか?
鼻の穴は開いていない様だから匂いは分からんか?

a0041722_23294268.jpg
空襲警報の札もノスタルジックかも知れないが、このFケーブルの方が・・・・ノスタルジーなのだ
でも素人に毛の生えたような這わせ方は、どうにかならんもんなのか?

a0041722_23294528.jpg
ここにぶら下がっているのは、全て♂の鮭
こんな風に鼻っ面が曲がっているのは、川に遡上してから獲られた鮭
海で獲られた鮭だと、こんな風に鼻は曲がっていない
どっちが美味しいかと言うと、こんな風に鼻の曲がった奴の方が油が落ちて美味しいらしい




by Tome300 | 2015-04-06 08:51 | その他 | Comments(2)
2015年 03月 30日
覗き込んで、目に付いた物を Vol.2
Vol.1があったからVol.2も当然あるはずだったが、UPするのを忘れてた~~~

a0041722_22040251.jpg
a0041722_22040668.jpg

a0041722_22040802.jpg


a0041722_22041131.jpg

a0041722_22041479.jpg

a0041722_22041839.jpg

a0041722_22042156.jpg

a0041722_22042459.jpg
     

E-M5Ⅱは撮っていてとっても楽しい。
レリーズのフィーリングがⅠとは別物だ、しごく静かでタッチも軽い柔らかい、ショックも少ない。
音で表すと「シュッキン!」と、耳を澄まして居て漸く言葉に出来るほど小さな音だ。
この感触が堪らずにこの音が聞きたくて、一生懸命にボツ写真を量産しているのだ。
星撮り用にⅠとトレードでもう一台欲しいくらい・・・・でもおんなじカメラを2台持つ趣味はない。

近々、使途自由のお金が入るのでなにを買うか迷いは尽きない。
順当に考えれば50-200を40-150に入れ替えるのがベターなんだろうけど、50-200の写り大好きだし動き物は撮らないのでMFで十分なのだ・・・・ちっと重いけど。
夏頃に出ると言う、超広角コンビ・・・7-14mmF2.8!!8mmF1.8!!どっちも楽しそうだ。
でも過去に超広角と言われるレンズを使った結果、ここまで必要ないかな・・・・ボディキャップレンズなんてさっぱり使っていない。

いっその事、最近さっぱり使っていないDP-M3兄弟を丸ごと売り払ってすっきりした所で、別マウントに行っちゃうか~
今更、再びレフ機に手を出すつもりは更々無い、そうなると・・・・SONYのフルサイズって奴を一丁行って見ますか。

しかし、基本SONYは嫌いなのだ、都市伝説とか偶々でしょと言われているSONYTIMERに数度痛い目に遭っているのだ。
きっちりと保障期間(大抵1年)を過ぎたあたりにきっちりと壊れてくれるのだ(でもテレビだけはなぜかSONYなのだ、今の所順調だ(^^;)
となると、CANON/NIKONのミラーレスは対象外だし残るはFUJIか?

実は一番最初に買ったデジカメ35万画素!!(350万画素じゃないよ)はFUJIだった。
その後何台か経て、望遠付きのコンデジもFUJIだった・・・たしか200万画素くらいだと思ったけど、A4プリント位だったら結構きれいだったなぁ。
そして今も現役お仕事と釣りの時のメモカメラ、FINEPIX F200EXR・・・これの写りは未だ現役で使えると思う(と言いながら最近はご他聞に漏れずスマホばっかりだけど)。
X-T1辺りどうなんだろ?レンズキットなら予算内でなんとなりそうだし・・でもなぁFUJIのレンズ高いからなぁ、AFも怪しいって話もあるし。


う~ん、やっぱり最近更新していない投げ竿にしよう!!・・・最近の投げ竿事情もさっぱり分かっていないけど(^^;;
まだまだ、結論は出さず楽しく悩むのだ。



by Tome300 | 2015-03-30 22:54 | その他 | Comments(2)
2015年 03月 29日
Rain in the salmon Ⅰ
なにも雨の中、鮭釣りをしたって話じゃない。

a0041722_22310842.jpg
村上は鮭で有名な喜っ川さんに鮭を眺めに行って来たのだ


a0041722_22311426.jpg
店の入り口にはなぜか?Bigben(ロンドンタクシー・・・なんと、エンジンは日産製のディーゼルエンジンなのだ!!)
そして私なぞ見た覚えも無いような古いチャリ

a0041722_22311837.jpg
しかしこの暖簾相当古びているな・・・・そろそろ、替えた方が良さそうな気もする

a0041722_22312196.jpg
お店に入ると・・・・なんと佐渡でもお会いした吉永さんが
さっそく店の前で一枚撮らせて頂く

a0041722_22312498.jpg
すんません、くれぐれも真に受けない様お願いいたします

a0041722_22312836.jpg
いつ見ても壮観だ

a0041722_22313190.jpg

Rain in the salmonなのだ

a0041722_22313434.jpg
裸電球に照らされて


a0041722_22313942.jpg
つ・・・To be continued


by Tome300 | 2015-03-29 22:40 | その他 | Comments(6)
2015年 03月 26日
旅立ち
去る3/5、次男坊の卒業式だった。
なんだか良く分からんけど、「卒業生代表で答辞」のお役目を頂いたので妻から写真に納めろとの命が下り、久し振りにネクタイ・ジャケットなど・・・・あ~、ホント冠婚葬祭以外じゃ久し振りだな・・・・を着込んで出掛けてきた。

a0041722_11392186.jpg
式が終わった後、数少ない男子の友人たち・・・女子主体の学校なので、男子はこれだけだ。
本当は答辞も成績などで女子がやって来たのだが、今回はなぜか?送辞も答辞も男子にして見ようと言う話になったらしく、決して成績優秀なので選ばれた訳ではないので念のため。

勤め先も決まっていたので直ぐにでもUPしても良かったのだけれど、肝心の国家資格試験の発表が昨日やっと漸くだったのだ。
試験前は過去問やらで、結構いい点数は取れていたらしいので安心していたのだが、いざ本試験の時は何だか妙に難しかったらしく・・・かなり微妙にギリギリかも・・・などと言い始め、私ら夫婦も一月余り微妙に不安な日々を送っていたのだ。

まぁ、でもなんとか合格!!!わっはっは!!
良いんだ勝てば官軍!!、受かってしまえば、ギリギリだろうが満点だろうが関係ないのだ(^^;;;
と言うことで、来月から無事に社会人!私ら親の役目も卒業なのだ!!やっと脛かじりから開放なのだわっはっは!!



by Tome300 | 2015-03-26 12:17 | その他 | Comments(4)