<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2007年 02月 28日
白い森に誘われて
除雪された車道の少し広くなった場所に車を止めて、1m程の僅かな雪の壁をよじ登る

普段の積雪なら、まだとても入って行けそうに無い森の中へ歩を進める
白い森の樹木たちが森の中へ誘う様に、緩やかな起伏に添った陰を作っている


a0041722_14291282.jpg



さらに奥へ奥へと道標の様な、滑らかな影たち


a0041722_14373115.jpg



道らしき物は無くなったが、硬く締まった雪のお陰で森の中へも平気で入って行ける

見上げれば青い空


a0041722_14423145.jpg



大きな木の下で寝転んで見た


a0041722_14441133.jpg



緩い斜面を歩き回っていた所為で少し汗ばんだ背中に、雪の冷たい感触が心地良い


雪のお陰で、普段は躊躇してしまう様なアングルでも躊躇う事が無い
但し、背中に付いた雪を良~く払ってから車に乗ってくださいね・・・・・(^^;;

E-300  ZD14-54mm

by Tome300 | 2007-02-28 14:50 | | Comments(9)
2007年 02月 26日
誘惑する木
広~い雪原・・・・・と言っても、実は田圃だが・・・・この木が一本
なにやら、私に撮って頂戴と囁きかけて来る


a0041722_2037171.jpg



折角だから近くで撮ってあげたい
仕方ないなぁっと、雪の上を恐る恐る歩くと
全然平気ジャン!!

昨日の朝は-9℃まで冷え込んだ、表層の雪は硬く凍り付いて私の体重をものともしない


a0041722_2173779.jpg



調子に乗ってこんな所まで歩いて来てしまった
遥か遠くに私の車が・・・・(^^;

モコモコの影は熊じゃありません、寒そうだったんで珍しくダウンを着込んだけど
歩いてる内に汗が・・・(^^;

E-300 ZD14-54mm

by Tome300 | 2007-02-26 21:11 | | Comments(6)
2007年 02月 24日
灯かり
行過ぎる人の足元を照らして


a0041722_1333458.jpg



流れ落ちる水を照らして


a0041722_1343531.jpg



静かな時が過ぎて行く


E-300 ZD14-54mm

by Tome300 | 2007-02-24 13:06 | その他 | Comments(10)
2007年 02月 23日
Sunset
The sun going down


a0041722_14135057.jpg



after sunset & refleted Bigswan


a0041722_14163847.jpg



E-300 ZD14-54mm

All over the him

by Tome300 | 2007-02-23 14:32 | その他 | Comments(4)
2007年 02月 22日
たまには・・・って、打ったら前にも使っていた
たまには、花でも

光の当っているのを探して

a0041722_19565731.jpg



裏側から

a0041722_19582922.jpg



もろ順光じゃぁ面白くないって事で、私の体で影を作って(^^;;

a0041722_19594166.jpg



E-300 ZD14-54mm

しかし、このレンズ寄れるなぁ~・・・と改めて(^^)

by Tome300 | 2007-02-22 20:10 | hana | Comments(7)
2007年 02月 21日
夕暮の大白鳥
今朝、いつもの様にワンコと朝散歩
春先特有の少しだけ霞が掛かったような青空が広がっている
始めは目に入らなかったが、遠くから白鳥達の鳴き声がする
目を凝らしてみると、いつもよりぐうっと高い空をいつもより整然とV字を描いて飛んでいる

きっと北へ帰って行く家族なんだろう
心なしか鳴き声も、別れを惜しんでいるような少し切なさを帯びて聞こえる

昨夕たまたまビッグスワンで撮影して来た所為もあり、ちょっとだけ感傷的になってしまった


a0041722_14412353.jpg



a0041722_14422830.jpg



日も暮れて


a0041722_14433631.jpg



初めて間近で撮影してみたが、結構難しい形をしているなぁ~(^^;;

E-300 ZD14-54mm

by Tome300 | 2007-02-21 14:45 | sora | Comments(8)
2007年 02月 19日
ホントは好きじゃなかった
この町は天候によっては、ちょくちょく物凄い朝霧に覆われる
初めて撮影目的で訪れた時もそうだった、なにか凄く暗い陰鬱なイメージが出来上がってしまい、ホントは好きじゃなかった


a0041722_13171066.jpg



冬の間もたまに霧が出る様だが、雪がある所為か?然程感じなくて済む
受け取り様によっては、こんな雪ばかりの所と思うかもしれないが、雪には慣れてる所為かかえって明るく感じられて好きだったりする


a0041722_13212756.jpg



断崖絶壁と呼ぶのに相応しい山道に車を止めて、僅かに除雪車から残った雪の壁とガードレールに凭れかかる様にシャッターを切る


a0041722_13282957.jpg



雪はチラホラと小降りになって来たが、空から光は差さない
それでも少しは明るくなって来たようで、シャッタースピードは速くなっている


E-300 ZD14-54mm

by Tome300 | 2007-02-19 13:31 | Comments(4)
2007年 02月 18日
この先には・・・

この先には何があるんだろう?


a0041722_1824469.jpg



こんな船に載せられて行くなら少し恐そうだ


a0041722_1825183.jpg



E-300  ZD14-54mm

日に照らされて

by Tome300 | 2007-02-18 18:34 | 水辺 | Comments(12)
2007年 02月 17日
たまには行かないと
今日は朝から良いお天気
ホントはまた山形まで行こうかとも考えたけど?連荘はなぁ・・と、言う事でいつもの福島潟
流石にモノクロの雪景色も食傷気味だし(^^;

日の出前

a0041722_17501490.jpg



日の出も撮ったけど


a0041722_17513419.jpg



やっぱりここを撮ってしまう


a0041722_1753444.jpg




E-300  ZD14-54mm

しかし、ぶつぶつ言いながらもこのレンズの稼働率が圧倒的に多いなぁ・・・

by Tome300 | 2007-02-17 17:56 | 水辺 | Comments(4)
2007年 02月 16日
雪は重いか?冷たいか?
昨日から西向きの強い風が吹いて海は大荒れ、きっと良い波が撮れるんだろうなぁ。
今日は少し風も収まって偶に晴れ間も覗いている、仕事がなければ飛んで行きたいが・・・
雪の予報は出ているものの、ちらつくばかりでさっぱり積もらない。

てな訳で、今日も相変わらずの雪景色ばっかり

半月ほど前にも撮った吊橋の所
あの時は雪が積もっていなかったが今回はこの通り

ところでこの橋、積雪荷重はキチンと計算されてるんだろうか??
ここに群集荷重が乗っかると相当だなぁ~・・・・商売柄あらぬ事を考えてしまう


a0041722_1534763.jpg



ブランコもしっかり雪を積もらせて
早く藤の花と新緑で飾られるのを見てみたい


a0041722_15365028.jpg



上流も下流も、降りしきる雪に霞んでいる


a0041722_15391854.jpg



a0041722_15394382.jpg



橋の対岸の奥まで言ってみようと思い、少しだけ小高く積もった吹き溜まりを越えようと足を踏み出した
左足での一歩目は大丈夫だった
二歩目の右足を上げた途端、重い体重が掛かった左足が一気に沈んだ・・・お*ン*ンの辺りまで
右足を踏ん張り抜こうとしたが、下に積もった硬い雪が締まって抜けそうに無い

肩に担いだ三脚を雪に突き刺し、手で雪を掻くがさっぱり抜けない・・・雪の中で身動きできない案山子状態だ
ならば足だけでもと思ったが、やっぱり抜けない・・・仕方ない、再び雪掻き開始
手袋を濡らしたくないので素手で掻く、あっと言う間に手が真っ赤になり痺れる様に痛い

格闘5分・・・たった5分ですけど・・・やっと足だけ抜ける
さらに掻き続ける事3分漸く長靴が抜けてくる
その間靴下だけの左足は湿って、さらに長靴の中に雪が進入しているがそのまま足を突っ込む
証拠の雪穴を撮るのも忘れ、ほうほうの態で車の中へ入り長靴を脱いで雪を出す
替えの靴下は持っているが、どうせ靴の中は湿ってしまったのでそのままに・・・・でも、やっぱり冷たい Orz

E-300 ZD14-54mm

by Tome300 | 2007-02-16 16:19 | | Comments(6)