<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 30日
登ったどぉ~~~
勿論車でですが(^^;
久し振りに蔵王のオカマお釜へ行って見た。
麓からこんなに有ったけって?と何度思ったくらい長い山道だ。


a0041722_21321711.jpg

↓ の標高1600mの駐車場からは、少しだけリフトに乗って更に少しだけ歩く
なんだか日本の景色じゃないみたいだ


a0041722_2134079.jpg

一応全景
さすが活火山だけあって、噴火口の水面からは時々ボコボコと泡と共に水蒸気が・・・(勿論ウソです)


a0041722_2136149.jpg

アップにすると、静かだと思った水面には結構さざ波
上空の雲の陰で、グリーンにも陰影が出来て面白い


a0041722_21375328.jpg

結構、風が強い
お地蔵さんを拝む振りして一休み・・・さぁ帰ろう

SD14 17-50mm(一枚目のみE-3 ZD ED50-200mm・・・・ISO800のままだった(;;))

さて、やっと長かった温泉旅行も終わった・・・・って、だらだらUPしてただけ~(^^;
明日からはネタが無いのでしばらくお休みかな?

by Tome300 | 2011-07-30 21:49 | yama | Comments(4)
2011年 07月 29日
朝飯前に朝散歩
そろっと腹ヘリコプターだなっと帰って来たもののまだ7時前だ。
一っ風呂浴びる前に瀬見温泉街を朝散歩。


a0041722_10153243.jpg

明るい所で見る喜至楼は、夜とはまた違った怪しさ


a0041722_10171572.jpg

こんな風に逆光、ハレーション出捲くりみたいな写真だと、何か異次元の世界へ迷い込んだような錯覚


a0041722_10191596.jpg

いきなり横切ったオバちゃん、この後かなり面白いポーズを決めてくれたのだが・・・・
余りにも唐突で、シャッターを切るを忘れ呆然としてしまった

鄙びた温泉街の仲居さん・・・侮れず


a0041722_102262.jpg

楽しみにしていた喜至楼なのだが、ご覧のように正面が工事中
出来るだけ青いネットが入らないようフレーミングしていたので、なんだかどうにも煮え切らない
この工事が終わった頃、再訪して・・・・・それは多分無いな

SD14 17-50mm

次回予告

by Tome300 | 2011-07-29 10:25 | その他 | Comments(2)
2011年 07月 27日
旅のそらの下 朝散歩
いつもの様に宿の寝床からこっそり抜け出して、明るくなったばかりの見知らぬ道を車を走らせて見る。
前夜、フロントに居た女の子に「この辺って朝霧とか出ますかね?」と聞いたら、わざわざ聞いて回ってくれた。
結局「今時期は出ない様ですね~」と言う話だ。

確かに宿から出た時は、今日もアジジジのピーカンの空だった。
が、車で五分も走らない内に川沿いにはマッタリと霧、しばらく走ると霧に包まれた・・・・オイオイ(^^;

a0041722_21334445.jpg

霧に包まれていても仕方ないので、踏切を渡って光の有りそうな方向へ


a0041722_2135260.jpg

実は前日の夕方と同じルートなのだが、時間はたっぷりあるので更に奥へと車を進める
ほらね、しっかりと光が・・・・


a0041722_2137063.jpg

車を止めて深呼吸、光はたっぷりだけれど気温は20℃を切っている


a0041722_21382092.jpg

賢いNAVIのさゆりを信じて、当て所も無く車を走らせる
きっと、さっき踏み切りを渡った先に出るんだろうなぁ・・・・ホントかなぁ・・・


a0041722_21401585.jpg

太陽の裏側へ入ると、再び霧に包まれる


a0041722_21422494.jpg

スッポと霧を抜け、再びさっきとは違う踏切を渡る
さゆり・・・ちゃんと案内してくれてありがとう

お腹も空いて来たし、宿へ戻って朝風呂にでも浸かって飯にするか
旅館の朝飯って、さして美味しい訳でもないのに、いつもの倍くらい食べられちゃうのは何故だろう??

SD14 17-50mm

by Tome300 | 2011-07-27 21:46 | hikari | Comments(4)
2011年 07月 26日
夕暮150°
出掛けるついでに時間つぶしで、夕暮れの浜辺へ


a0041722_10543717.jpg

オラオラ、勝手に通るんじゃねぇ~!と、ばかりに鎮座するユンボ
10mmで撮ると、怪しい虫の様だ・・・・カマキリ?ちょっと形が違うけど、サソリだな


a0041722_10582079.jpg

でかいサソリを無視して海へ向かう
あんまり焼けそうに無いな・・・・


a0041722_1153319.jpg

いつもの火力の煙突と、LNGのタンク
でも、空の表情はそのたび違う表情を見せてくれる


a0041722_1161583.jpg



a0041722_1165858.jpg

やっぱり、これ以上色付きそうに無い


a0041722_118968.jpg

そろそろと、車の所へ戻りかけると、少しだけ色付いた


a0041722_11103020.jpg

もう少し撮って行こうかな・・・・と、思う間もなくバッテリー切れ
少しだけ後ろ髪を引かれつつも頃合だ

SD14 10-20mm

以前、ちょっと書いてみた10-20のAF、やっぱり何処で使っても1m以遠にフォーカスしない。
で、MFで無限遠付近に合わせっぱなし(^^;;

by Tome300 | 2011-07-26 11:15 | | Comments(0)
2011年 07月 25日
斜光
時間的には前後するけど、宿についてお茶を飲むと妻子を置いて宿を出る。
近くに特別な景勝地や風光明媚って場所はないけれど、其処此処の景色や光を求めてウロウロしてみる。


a0041722_1320453.jpg

電線は横切っているし、なんて事のない山と田んぼだけれど、見事なまでの斜光
コントラストが強すぎる所為か、なんだか全体がボォ・・としている


a0041722_13225158.jpg

何処にでもありふれている山間の農村
多分、我が家からでも車で30分も走れば、似たような田んぼと山の景色が広がるのだろうけど
やっぱり、少しだけどこか・・・その土地、その土地の空気感みたいな物があるように思う


a0041722_13271743.jpg

ムホゥ・・・と鼻息も荒くなりながら、慌てて何枚もシャッター切る
物凄いゴーストに呆れ返ってしまうけれど、なんだか好きな一枚


a0041722_13292747.jpg

なんでもない道の端でカメラを構えて居ると、通り過ぎる地元の人が怪訝な顔で通り過ぎて行く
なんだか、自分の故郷に里帰りして来た様な気分になってしまう

この後の夕暮れはどうなるんだろ?楽しみだ・・・・


SD14 17-50mm

夕暮れ

by Tome300 | 2011-07-25 13:39 | hikari | Comments(6)
2011年 07月 23日
旅の宿
♪・・・浴衣のぉ~君ぃは・・・♪
だけど、次男坊同伴なので色気も素っ気もあったもんじゃない。


a0041722_1722052.jpg

今夜のお宿(先週の今夜ですけど)は瀬見温泉


a0041722_17232527.jpg

鄙びた所と聞いていたけれど、鄙びたと言うか寂れたと言うか・・・・


a0041722_17243059.jpg

大正ロマンなのだ
今時、いくら古い旅館と言えども「エアコンがない」窓は開け放たれ、其処には簾が掛かっているのだ
この日は35℃・・・・エアコン無しじゃ切ないわなぁ


a0041722_17272794.jpg

それでも、こんな室内を見ると泊まって見たい気もする


a0041722_17283517.jpg

温泉街を少しをブラブラする・・・一人なのでラブラブではない
しかしホント寂れた・・・・いや、鄙びた所だ
そして、結構怪しい


a0041722_17304476.jpg

私たちは、勿論エアコンのある旅館に泊まった

SD14 17-50mm

さて、カテゴリが「食」なのに気付いていただろうか?
では・・・いつものお約束
腹ヘリコプターの人は見ちゃダメ

SD14のISO800なのだ

by Tome300 | 2011-07-23 17:45 | | Comments(4)
2011年 07月 22日
海を見に行こうよ!
  海だぁ~~~!!

と、何かのコマーシャルの混ぜ合わせ見たい。
海沿いから山形へ回る時にはいつも寄ってしまうポイント。

a0041722_15491574.jpg


青い蒼い空と海
太陽燦々でも絵になるし、どよ~~んとした空でも絵になる、仕事熱心な灯台君


a0041722_15532945.jpg

温泉旅行に行くと言う数日前に骨折、大好きな温泉ものんびりとは浸かれず可哀相な次男坊

SD14 10-20mm

恐怖!バラバラ・・・・・

by Tome300 | 2011-07-22 16:45 | | Comments(2)
2011年 07月 20日
♪暑中お見舞い申し上げ~ますぅ~♪
台風6号のフェーン現象とやらで、新潟は軒並み37度!とか・・・・なまらあっちぇぇ日でした。
やや強めの風が吹く中、空気中のゴミが流された所為か?いつもよりカッキーンとした空でした。


a0041722_22195312.jpg

そんな熱気を少しでも払拭出来るように・・・
ちなみに湯気などでは御座いません
冷凍庫から出てくる白いアレと同じ様なものか、この場に居るとひんやりと涼しい天然クーラーの様


a0041722_2225180.jpg

アップでもっと涼しくなって下さいな


a0041722_22262186.jpg

雲台に止まったトンボも、余程涼しいのか動こうとしません


a0041722_22273845.jpg

こんな流れの中へ飛び込みた~~い!!


a0041722_22284321.jpg

こんな川原で水遊びも良いんじゃないか・・・・あ゛ぁ~・・・なんだかもっと暑くなってきた

SD14 17-50mm& E-3 ZD ED50-200mm

画像をクリックすると、もっと涼しくなるかも??

by Tome300 | 2011-07-20 22:30 | 水辺 | Comments(6)
2011年 07月 19日
2000段はきつかった
もうヘトヘトだ、汗が滝汗だ、もう足が痛くて帰り道なんて歩けない・・・・なんて事になると困るんで、石段は「申し訳ない、いやはや申し訳ない」などと妻と共に言い訳しつつスルーして、車で上まで行けるとの事なので車でGo!!しちゃいました。


a0041722_21354011.jpg

こんなトコまで来て、まだブナの木撮ってるかって・・・

だって、ここの植生は面白いのだ
杉の巨木とブナの巨木(と言うほどじゃないけど)が混生している
ブナの林はしょっちゅう、彼方此方歩いているけど、ここまで大きな木同志の混生は珍しいような気がする


a0041722_2141504.jpg

ご覧のとおり、三社が合祀されている


a0041722_2143346.jpg

荘厳と言う言葉がぴったりの本殿(正式には三神合祭殿と言うらしい)
萱葺きの屋根の厚みは2.1m!!

妻が「凄いわら葺だね~」と言ったのは内緒だ
もちろん私と息子は「わら葺だって・・・・(藁)」と突っ込んだのは言うまでもない


a0041722_21474475.jpg

ここの境内には他にも様々な末社があって、それらを見て歩くのも楽しい


a0041722_21504840.jpg

鐘楼もまた立派な萱葺きなのだ
で・・・・あのまん丸はなんなんだろう??


a0041722_21555320.jpg

彼方此方、うろうろ散策したら小腹が空いた
妻子は玉コンに目がない、神社仏閣に限らず道の駅などでも見かけると必ず食べている

私の数少ない苦手な物の一つがコンニャクだったりする


a0041722_2159335.jpg


SD14 17-50mm

by Tome300 | 2011-07-19 21:59 | その他 | Comments(2)
2011年 07月 18日
オレのバカ!
あ~~!!オレってバカ!!!バカバカバカバカ!!!


a0041722_2210486.jpg


今日は海の日だ
そうだ、仕事なんかしては居られないのだ
カメラバックと釣竿・クーラーを積んで夕方の海へ
チョイと夕まず目のキスを釣って、夕日が良かったら夕日を撮って・・・・・これが良かったらモンじゃなかった


a0041722_22135582.jpg


こんなだった


a0041722_22151913.jpg


そう、こんなだった
え?何で望遠ばっかりなのかって?


a0041722_22162177.jpg


撮ってますよ、広角端です


a0041722_22172213.jpg


これも


a0041722_22175564.jpg


これも、広角端ですけど・・・・
え?望遠レンズの広角端でしょ?って?

はい、そうですよ
全部ZD50-200mmで撮りましたけど?

え?シグマの10-20とかZD14-54で撮らなかったのかって?
はい、SD14は17-50を付けたまま家に忘れてきましたよ、おまけにZD14-54も置いてきましたよ。
カメラバックには10-20は入ってました・・・・でも、E-3には付かないんですよ・・・・・・

昨日、山形から帰ってメディアやバッテリーを片付けて、SD14はそのまま机の上に置きっ放しだった・・・
別に急いで居た訳でもないのに、そのまま出て来てしまった。

・・・・・・・・広角でも撮りたかった・・・・・・オレのバカ~~~~!!!!

こんな時に限ってコンデジすら持っていない。

では、あらためて・・・E-3 ZD ED50-200mm

クリックするとでっかくなります。

by Tome300 | 2011-07-18 22:26 | | Comments(6)