<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 08月 27日
森の散歩・・・つづき
先日の吊り橋の後の散歩の続き


a0041722_20583390.jpg


雨を吸った後のブナの木肌はやっぱりなまめしくて、今夜も眠れそうに無い・・・なんて事は無い


a0041722_2101429.jpg


苔むした木肌もやっぱりなまめし・・・くない
でも、この木が生きてきた歳月を感じさせてくれて、やっぱり大好きだ


a0041722_2131444.jpg


さっきバンダナを洗ったばかりなのに、また沢に出会ってしまった
それもさっきより水が綺麗だ
悔しいからもう一度バンダナを洗ってやった


a0041722_215392.jpg


こうやって見上げてばかりいると、幾らバリアングル液晶とは言え、肩が凝って来る様な気がする
おまけに川で洗濯して屈んでみたりで、膝もいい加減痛くなり始めてきた


a0041722_2171673.jpg


倒木じゃないけど、何らかの理由で枯れた木に無数の穴ぼこ発見!!


a0041722_2182493.jpg


こいつか!?・・・多分違うな
こいつ等は木に穴は開けないだろう?多分


a0041722_2110388.jpg


ここも何時も行く場所に負けずに色んな木が有って楽しいなぁ
崖の様な急斜面にへばり付いて、必死で耐えながら撮ってるなんて誰も知らないんだろうな


a0041722_21125982.jpg


いい加減見上げ飽きたんで、屈んでキノコも撮ってみた
やっぱり膝が痛い


a0041722_21173222.jpg


乾いてしまったのは美しくないけど、水気をたっぷり含んで光が当たると別な生き物のよう


a0041722_2119383.jpg


帰りも門番のような朽木を通って
見れば見るほど不思議な木だ・・・また会いに行ってこよう


a0041722_21211955.jpg


14-54でマクロっぽくも写せるけど、三脚が無いと前後にぶれて・・・Orzなのだ


a0041722_21231959.jpg


いや~一杯歩いたな~・・・
案内板左にあるヒュッテを出発して、右に大きくカーブする手前当たりをウロウロ下だけなんだけど
秋になって涼しくなったら登山口まで行ってみよう・・・かな

OLYMPUS E-M5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm

by Tome300 | 2012-08-27 21:26 | | Comments(6)
2012年 08月 22日
あっちょてはや・・・
皆様、お盆も過ぎたと言うのに、この酷暑の中・・・・如何お過ごしでしょう。
お盆前後から、お仕事に肴釣りにとなんだかバタバタおたおたしております。


a0041722_14331366.jpg



a0041722_14335091.jpg


OLYMPUS E-M5  ZUIKO DIGITAL14-54mm

と言う訳で、↓のお☆様を撮りに行って以来さっぱりカメラに触っておりません。
これからは待ちに待ったイカシーズンが開幕するんで、ますます写真どころじゃなくなっちゃう(^^;

ちゅう事で、既に2度ほど調査捕鯨ならぬ調査捕烏賊に行ってきましたが、まだちっちぇぇ~~~!(当たり前だ!)
昨年も今時期から始めたのですが、漸くやっと釣れたのが9月もかなり過ぎた頃・・・。
それから思えば、2年目の今年は2回とも烏賊ちゃん捕獲出来たんで今年は期待出来るかな?(^^)

暫くはストックで凌いで行くっきゃね~~!

by Tome300 | 2012-08-22 14:47 | | Comments(4)
2012年 08月 16日
深夜再び
昼間にも行ったばかりと言うのに、夜更けにまた行ってしまった。


a0041722_21521027.jpg


なにげに、ほぼ中心に北極星を捕らえていた
北斗七星は認識出来ていたけれど、柄杓の先が北極星だった事を失念していた
帰ってからコンポジットし始めたら、本当にこの星を中心にして回ってるんだ~再認識
ZD14-54mm(14m/f2.8/ISO800/20sec×55枚コンポジット)


a0041722_2155497.jpg

コンポジット前の一枚
何しろ初めての試みなんで、露出の具合や感度諸々かなりエイヤ!でやっちゃった
一杯星が映っていた方が良いかなと思って、現像時にかなり持ち上げてみたけど、軌跡にするにはあんまり写りすぎは良くないな~って事を発見(^^;;


a0041722_2216211.jpg


レンズを替えて、右手に振ってみた
途中、飛行機が横切った、流れ星も流れた筈なんだけど写ってないな~!!
最後の方で、車のライトがモロに入ってしまった
こんな山の中、夜中に何しに来たんだろ?暫くすると行き止まりからUターンしてきやがったので、ここで終了(;;)
ZD ED9-18mm(9m/f4.0/ISO800/30sec×50枚コンポジット)


a0041722_22194163.jpg

コンポジット前の一枚
さすがに開放でもf4.0だと、星自体が小さい
でも、煌き感や繊細さでこっちの方が好きかも


a0041722_22264060.jpg


木陰から写る星空と思い、少し場所移動
上の2枚はダムの駐車場なので然程じゃないが、ここは道路脇とは言え全く人工物や人気の無い場所だ
脇の林の中でなにかがガサゴソと動く気配が・・・・多分小動物なのだろう、人間を怖がっているのか、私の獣の匂いを怖がっているのか??

ZD14-54mm(14m/f2.8/ISO800/20sec×63枚コンポジット)


a0041722_22332019.jpg


やっぱりf2.8だと星自体が大粒になってしまうし、写りすぎだな~
実際の所、時間が短くて軌跡も短いし、まだまだ試行錯誤を繰り返さないといかんな~・・・

OLYMPUS E-M5 ZUIKO DIGITAL ED9-18mm&14-54mm

ホタルの撮影と同じく、一旦構えたらかなりの時間レリーズを繰り返すだけなんで、正直かな~り退屈なのだ(^^;
おまけにE-M5にはインターバルタイマーなども無いし、持ってるレリーズケーブルもタイマー機能など付いていないシンプルな奴なんで、カメラの側でひたすらレリーズし捲くる・・・・流石に一場所では飽きてしまうのだ。

車横付けでビールでも呑みながら、キャップライトの灯りで本などを読みながらやれたら良いのに・・・・
やっぱりタイマー付きのレリーズ買うかな~

そしてだ、帰ってからのコンポジットが大変なのだ(^^;
現像は最初だけ調整して後は同じ設定で現像すれば、時間は掛かるけれど勝手にやってくれる。
その後PHOTOSHOPの比較(明)で合成を繰り返すのだが、これまた単純作業でかなり苦痛なのだ。

これを自動でやってくれるソフトなんてないだろうなぁ・・・などと思いながら検索すると、なんとちゃんと存在しておりました(^^;;
おまけにダーク減算処理まで一緒にやってくれるなんて(^^)

知らずに一枚目は全部手作業で合成しちまった(^^;;;

天の川

by Tome300 | 2012-08-16 23:05 | sora | Comments(16)
2012年 08月 15日
久し振りの高所恐怖症体験
と言う事で、今日こそ!なんて全く意気込まず、朝起きれずに真昼間の時間帯に突入してきた。


a0041722_2258924.jpg


そうだ、ここだ
奥胎内はヒュッテの先の恐怖の吊り橋
こんな所へ来るつもりは全く無かった
前日の雨で川はニゴニゴなので、何の気なしで行って見るか~!!


a0041722_22585086.jpg


と来ては見たが、雨が振り出して足場板は濡れてズルズルだし、相変わらず傾いてグラグラしてるし、とっても無理だ
なんて最初から渡るつもりは全くナッシングなのだ・・・実は、川へ入れるようにと釣り用のスパイク付長靴なんて履いていながらも


a0041722_235104.jpg


吊り橋へ降りて行く途中に分岐があって、「散歩道」とあった
これまではあんまり奥深くまで行くのは嫌だったので、行った事が無かったが暇に任せて吊り橋だけ撮って立ち入ってみた
雨は降ったりやんだり、突然か~っと日が差してみたりと面倒くさい天気なのだ
こんな時は頼りになるZD14-54mm・・・・買ってから未だにメンテに出してないけど本当に大丈夫なのか?


a0041722_23103875.jpg


なるほど、森の番人はこんな木だった
立ち枯れたのか?それとも倒れて枯れたのか?なんとも理解不能な枯れ木だ


a0041722_23133347.jpg


多分、殆ど人での入っていない森の所為か倒木が多く目に付く
倒れてからかなりの年数経っているのだろうけど、他の木に寄りかかって支えられ
腐りもせずいる


a0041722_23161017.jpg


比較的倒れてから間もないのだろうけど、なんだか巨大な恐竜の化石のような倒れ方
木材腐朽菌に犯されて、土に還るまであとどれ位掛かるんだろう


a0041722_2324242.jpg


今はまだ元気伸びていく木々も、いつかは土に還る時が来るのだろうけど
それはきっと私が、この世から居なくなってから相当の後の事なんだろう


a0041722_23263131.jpg


本当になんだろう、コロコロと変わる天気で雨の湿気と照りつける日差しの熱で激しく蒸し暑い


a0041722_23281262.jpg


こんなに歩くつもりも、雨に降られる予定も無かったのでタオルを持ってこなかった
ズボンのポケットに入っていたバンダナ1枚だけが唯一の汗拭きだったが、それも既に汗と雨でぐしょぐしょになっていた
丁度いい塩梅に沢が流れていたので、そこで一度洗濯してみたが、残念ながら上流から桃は流れてこなかった

以前に小国の山の中で飲み物を持っておらず、沢の水を舐めてみた事を思い出した
今回はいつもの壮健美茶500mlを持っているので、沢の水では洗濯しただけだ

OLYMPUS E-M5 ZUIKO DIGITAL ZD ED9-18mm&14-54mm

by Tome300 | 2012-08-15 23:35 | | Comments(2)
2012年 08月 12日
落陽
搾ったばかりの夕日の赤・・・ってフレーズがぴったりと嵌まる、先日の夕日。


a0041722_21222511.jpg


赤と言うより、オーレンジ(某さん風)なのだ


a0041722_21232670.jpg


E-M5になって確実に解像度2倍増し?拡大MFで船にジャスピン
原寸等倍で見ると甲板の上に立ってる人が写っている、ZD ED50-200mm恐るべきレンズだ


a0041722_21272442.jpg


これまた肉眼で捉えられない、沖を飛ぶ海鳥達


a0041722_21291746.jpg


完全に沈んだ後のバックファイア
もっと派手なのを期待していたけれど、水平線上の雲が邪魔をして大人しめ

 ”いつも通りクリックして大きくしてご覧下さいませ”

OLYMPUS E-M5 ZuikoDigital ED50-200mm


甲板に立ってる人が云々は大嘘だけど、多分実際に人が立っていれば写る様な気がする(^^;;

by Tome300 | 2012-08-12 21:36 | | Comments(2)
2012年 08月 11日
No Fish! Ⅱ
そして今夕、自らロッドを持って釣りに行って来た。
行きたかったポイントは船が着岸しており、ガードマン付で立ち入り禁止(;;)
仕方なく、あぁ・・・仕方なく、夕日など撮ってみた。


a0041722_23595145.jpg


なんだか物スンゴイ!雲だった
太陽の真下に佐渡があるのだけれど、雲が掛かってよく見えない
今年も行くぞ~~!!と夕日に誓った


a0041722_014321.jpg

粟島はクッキリと見えた
秋になったら行くぞ~~!!と夕日に誓った

V字型の雲を眺めながら、日本の景気もV字回復して欲しいなぁ・・・なんて事は全く考えもしなかった

OLYMPUS E-M5   ZUIKO DIGITAL ED9-18mm

日没後は近くの堤防で竿を出してみたが、全く無反応!!!この時期にしては珍しい位に反応が無い。
きっと潮が悪かったんだろう、と言う事にして置こう!決して腕の所為じゃありません。

smaさんも来られていたようだが、一足違いで遭遇出来ず。
1kmほど離れた所で、お互い無認識のプチOFFだった(^^;;

by Tome300 | 2012-08-11 00:10 | | Comments(4)
2012年 08月 09日
No Fish!
夜明けの水辺のトーン

一本の棒杭と化した釣り人


a0041722_20164178.jpg


県北の大河「荒川」の河口、メータークラスが上がるシーバスのメッカだ
静寂の中、時々空気を切り裂くようなキャストする音だけが響き渡る

肝心のお魚さんは・・・・・見てる限り全くNoFish!!

OLYMPUS E-M5   ZUIKO DIGITAL 14-54mm

by Tome300 | 2012-08-09 20:37 | 未分類 | Comments(2)
2012年 08月 06日
夏はこれだろ!
なんだか食べたくてウズウズしていたけれど、こうも暑いとただでさえ出不精な妻など誘っても「一人で行ってらっしゃい」と言われそうだなと言い出しあぐねていたら、なんとその出不精な妻が「岩牡蠣食いてぇ~~!」と言い出した。

a0041722_2321627.jpg


この季節限定!!あと半月もすると産卵に入るため食べられなくなってしまう
プリプリの岩牡蠣ちゃん!
こってりミルキーこってりミルキーこってりミルキーこってりミルキーこってりミルキー

一皿2つ入って800円!高いなぁと思いつつも、東京辺りの飲み屋で頼むと倍以上するらしいし、なによりこれを食べねば夏は乗り切れない!!と奮発?して3皿も頼んじまった
・・・・もう三つ四つ食いたかったぜっ!!(^^;;


a0041722_238879.jpg


買わなかったけど、団体でバスなんかで来てたら速攻に買っちゃいそう
妻は岩牡蠣に生ビールつきだったのに・・・運転手は辛いのだ(;;)


a0041722_2311254.jpg


私たち、なんでこんなトコにぶら下げられてるんだろうね?
いい加減暑くてたまんないんだけど・・・


a0041722_23122072.jpg


軒下だから大して暑くないだろうって?
アンタね照り返しってきついのよ、見てよ・・・・この日焼けでボロボロの皮(;;)


a0041722_2314536.jpg


何十年被りに乗って見たかったけど、流石にこれは妻に断わられた

OLYMPUS E-M5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm

海は撮ってないのかって?

by Tome300 | 2012-08-06 23:19 | | Comments(6)
2012年 08月 02日
酷暑の働き者
漁港の帰り道、ひまわりでもと寄って見た。
まだ全然早かった ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 
0.3分咲き?全面咲きそろうと、小ぶりのひまわりながら結構壮観なんですけどね。


a0041722_21283744.jpg


数えられるほどしか咲いていない、ひまわりの花粉を集めて回るミツバチ
このクソ暑い中、体中を花粉まみれになりながら一生懸命だ


a0041722_21313016.jpg


このミツバチくん、えらく働き者なのかすばしっこく動き回るのだ
ちっともじっとしてくれないの、ここぞとばかり闇雲に連写してみた(^^;;;


a0041722_21392659.jpg


やいや~、もうちょっこっと涼しょなってから咲けばいかったて~・・・・
と思ってるかどうか、ひまわりに聞いてみないと分らない
聞いてみようと思ったが、生憎ひまわりと会話するスキルは持っていない事に気付いた

OLYMPUS E-M5  ZuikoDigital 14-54mm

by Tome300 | 2012-08-02 21:45 | 四季 | Comments(0)