<   2016年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2016年 06月 30日
若葉の季節
半年振りの奥胎内
なんだかあっと言う間に、今年も半分終わっちまった

a0041722_09591753.jpg
雨の日のブナ林も悪く・・・はない

a0041722_09592074.jpg
雨で光る木肌も好きだ
でも、上から時々空爆のように大量の雨粒を落としてくれるのは止めて欲しい

a0041722_09592987.jpg
いつものヘリポートで
若干ローダウンして、17inくらい履かせればもう少し見れる様になるんだろうけど
あくまで実用車なのだ、我慢我慢なのである

a0041722_09592670.jpg
行き止まりのヒュッテ辺りまで行くと
なんか既視感・・・・
関東ナンバーだったので、飯豊に登る為昨夜走って来て車中泊してるんだろうか

この他にも、ヒュッテ入り口のPにもグレーのが一台
やけに多いな・・・と思っていたら、更にもう一台私達と同じ白が登って来た
向こうのドライバーもちょっとだけ驚いていたような

こんな狭い空間に4台も・・・・人気者なんだな(^^;;

a0041722_09592318.jpg
時刻は5:55の5並びである、外気温は14℃で少し肌寒い
んな事は関係なく、間もなく乗り初めて半年で初の残量警告が点いた
あと41km走れれば家までたどり着ける・・・・あまり寄り道は出来ない

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 PRO



by Tome300 | 2016-06-30 10:17 | | Comments(0)
2016年 06月 27日
久し振りに朝景色
なんて事は無い、海が大荒れで釣りに行けなかっただけなのだが。

a0041722_10463148.jpg
いつものお気に入りの場所
ここへ来るとホッとする・・・・けど、サル共のウンコの香りはなんともならん


a0041722_10463399.jpg
何とか雲を流したかったので、キリキリに絞ってハイレゾで撮って見た(↑のも)
雲は流れず、水や揺れる草木が網目になっただけ

ちなみに一枚目はJPEGをPSで調整、これはRAWから調整
なんだかJPEGの方がアミアミが軽減されているような気が?単なる画像サイズの違いなのだろうか?

そして午後からは、妻の「ほら風も弱くなったし、晴れて来たよ」って言葉に騙されて、いそいそと釣りに出掛けたもののやはり大荒れだった海を見ながら
釣り場探しに右往左往・・・・結果は推して知るべし(;;)

悔しい訳じゃないけど、夕飯のメニューを考えるのめんどいので近くの回転すしで済ませ

a0041722_10463690.jpg
じゃぁって事で朝行った場所でホタル見物
流石に気温17度じゃ元気が無い
水路沿いに飛んでくれる事を期待していたが、いつもの様にレンズを向けると飛ばない法則発動
飛んでる箇所のみトリミング(^^;

気温が上がれば期待出来るのかな~??

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 PRO



by Tome300 | 2016-06-27 11:01 | その他 | Comments(4)
2016年 06月 23日
夜更けの行軍
昨夜、夕飯が無かったので買出しがてら一枚だけ撮って来てしまった。

a0041722_14185656.jpg

ちょっと遅めの時間帯だったけど、しっかり絵になる位には飛んでくれた

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8

でだ、その帰り道・・・21時過ぎ位かな~、新発田市内から我が家への通りなれた道を走っていたら、とんでもない者に出くわした。
私は車なので当然左側通行、ふと右側前方に何やら人間っぽい黒い影が歩いているのが目に入った。
この夜更けに黒い服を着て歩いてるなんて、随分とあぶねぇなぁ・・・・などと思ったら、一人じゃない大勢居る!!
黒い影がうようよと歩いている。
一瞬、かな~~りびびりましたね。

よく見ると、黒い服じゃなくて迷彩服だった。
迷彩服の集団??今度は別の意味でびびりました(^^;

かなり速度を落としてゆっくり走りながらみると、10人位づつの先頭が交通整理の人が持ってるピカピカ光る奴を持っている。
ここで漸く気付いた・・・・彼らは自衛隊なのだ。
きっと10kmだか20kmだか分からんけど、夜間行軍訓練中って奴だ。

10人ほどが一個分隊?って奴か?数えた訳じゃないけど5組位いたかな・・・これで、一個小隊って奴か?
最近、浅田次郎に嵌まってしまっているので、自衛隊にはちょっとだけ詳しいのだ(^^;

いや~、ホントマジでびびりましたわ。
まぁ、幽霊の正体見たりって奴なんだけど、車に轢かれたりしないんだろうか?
昨夜はたまたま対向車が居なかったけど、スピード出してすれ違った結構怖そう。

でも正面からあの集団が来たら、たまげてスピード落とすだろうから大丈夫なのか(^^;
多分五頭山のふもとの演習地まで行くんだろう。
市内にある駐屯地からだと20km少々・・・・もう歩けない(^^;

そう言えば、大昔に新発田市内から家まで歩いて帰った事があったな~、それもかなりお酒を呑んだ後、黒い服を着て同じ道を・・・っと、思い出してしまった。
確か20代の終わりくらいだったと思うけど、今だったらとても・・・もう歩けない(^^;


by Tome300 | 2016-06-23 22:41 | 四季 | Comments(0)
2016年 06月 21日
4度目・・・・(笑
昨夜、またしても行ってしまった・・・・仕事も詰まってると言うのに(でも、ちゃんと18時まで仕事してからです)

a0041722_22073705.jpg
上流側は相変わらず寂しい飛び按配だ

a0041722_22074261.jpg
やっぱり、下流側だなとセッティングしてレリーズを押すと・・・・
カメラに向かって飛んでくる
ほんの小さなLEDの光なのだけれど、それに向かって飛んでくる

a0041722_22073216.jpg
一枚だけ除いてコンポジットし直し、ちょいと色気を

X-T1 XF23mm 1:1.4

4度目にして漸くまともに飛んでくれた。
でも、まだまだ物足りない・・・・


by Tome300 | 2016-06-21 22:13 | 四季 | Comments(4)
2016年 06月 20日
2度ある事は・・・
3度あったのか?それとも3度目の正直って奴なのか?

a0041722_10190252.jpg
a0041722_10190657.jpg
一度目はこんな風に少し光の残ってる内から、こんな風にこんな所にゆらゆらと飛んでくれまいかと、夢想しつつもしっかり準備万端なのだ
しかし・・・・しかし、ついぞ一匹もチラリと光ってくれなかった
そして2度目も、飛んだ事は飛んだ・・・・が、しかしはるかに離れた草薮の所をチラチラと飛んでも、なんだかなぁ・・・・なのだ

a0041722_10231235.jpg
そして3度目
大雨雷洪水「警報」の中、行って見た
妻からは、ハイハイ止めはしませんからいってらっしゃい、川に落ちたり雷に打たれたりしない様にね
などと言われながらも・・・・いや~止めときゃ良かった
着いた時は雨は小降りで傘なしでも歩けるくらい、しかしそろそろ暗くなって来たな・・・・と思っていたら、スコール!!バケツひっくり返しまでは行かないけれど
傘にぶち当たる雨粒の音で、熊さんが出て来てもきっと気が付かないって程の雨の中、けなげなホタルたちは、優しい舞を見せてくれた

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 PRO

最初の飛び始めはなんと19:25!!それから5分程経った頃、5・6匹のホタルがいきなり雨の隙を突くように飛び始めた。
急いで三脚をセットして、LIVECOMP・・・・しかし、LIVECOMPにすると必ず最初にダークノイズを撮る為に、必ず一回分の露出と同じだけ準備の時間が必要なのだ。
この30秒ほどの時間が結構イライラするのだ。
でだ、案の定消えちまった・・・・Orz

でも、また直ぐに飛んでくれるだろうと祈ってレリーズ。
初め空しく暗い闇を写し続けていたが、やっと漸く2度目の舞が・・・・・直ぐ終わったあっと言う間に終わった(^^;
まぁ、こんなもんだろ・・・・こんなざざ降りに飛んでくれただけでも良しとしよう。

で止めときゃいいのに、その後しばらく待って見たが時々1・2匹が気まぐれに飛ぶだけで・・・・ちょっと悲しい気分の時はやたらとリーダーが多くなるのだ。


こんなもん食ってきたバチが当たったのか?

by Tome300 | 2016-06-20 10:52 | 四季 | Comments(0)
2016年 06月 20日
2度ある事は・・・
3度あったのか?それとも3度目の正直って奴なのか?

a0041722_10190252.jpg
a0041722_10190657.jpg
一度目はこんな風に少し光の残ってる内から、こんな風にこんな所にゆらゆらと飛んでくれまいかと、夢想しつつもしっかり準備万端なのだ
しかし・・・・しかし、ついぞ一匹もチラリと光ってくれなかった
そして2度目も、飛んだ事は飛んだ・・・・が、しかしはるかに離れた草薮の所をチラチラと飛んでも、なんだかなぁ・・・・なのだ

a0041722_10231235.jpg
そして3度目
大雨雷洪水「警報」の中、行って見た
妻からは、ハイハイ止めはしませんからいってらっしゃい、川に落ちたり雷に打たれたりしない様にね
などと言われながらも・・・・いや~止めときゃ良かった
着いた時は雨は小降りで傘なしでも歩けるくらい、しかしそろそろ暗くなって来たな・・・・と思っていたら、スコール!!バケツひっくり返しまでは行かないけれど
傘にぶち当たる雨粒の音で、熊さんが出て来てもきっと気が付かないって程の雨の中、けなげなホタルたちは、優しい舞を見せてくれた

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 PRO

最初の飛び始めはなんと19:25!!それから5分程経った頃、5・6匹のホタルがいきなり雨の隙を突くように飛び始めた。
急いで三脚をセットして、LIVECOMP・・・・しかし、LIVECOMPにすると必ず最初にダークノイズを撮る為に、必ず一回分の露出と同じだけ準備の時間が必要なのだ。
この30秒ほどの時間が結構イライラするのだ。
でだ、案の定消えちまった・・・・Orz

でも、また直ぐに飛んでくれるだろうと祈ってレリーズ。
初め空しく暗い闇を写し続けていたが、やっと漸く2度目の舞が・・・・・直ぐ終わったあっと言う間に終わった(^^;
まぁ、こんなもんだろ・・・・こんなざざ降りに飛んでくれただけでも良しとしよう。

で止めときゃいいのに、その後しばらく待って見たが時々1・2匹が気まぐれに飛ぶだけで・・・・ちょっと悲しい気分の時はやたらとリーダーが多くなるのだ。


こんなもん食ってきたバチが当たったのか?

by Tome300 | 2016-06-20 10:51 | 四季 | Comments(0)
2016年 06月 14日
月影
なぜか足が向いてしまう、いつもの橋の上から。
まだ半月にもなっていない、かなり傾きかけた月だけれど、その光は思ったりよりも強く影を作る。

a0041722_19535425.jpg
民家からかなり離れた山間の田んぼの真ん中
かなり見下ろし構図になるので、四季折々朝・夜と寄ってしまう大好きな橋の上
朝はまだしも、夜間は山が直ぐそこに迫るので、何時出てきてもおかしくはない・・・・

a0041722_19535788.jpg
橋の上ではあるけれど、日中はサル達が遊びに来るせいか?結構ウ○チが落っこちてる
それを踏まないよう、デカイ黒いのが出て来ない様に神経を尖らせながら・・・・まぁ、要するにかなりビビリながらだ

E-M5MkⅡ MZD8mm Fisheye 1:1.8 PRO





by Tome300 | 2016-06-14 20:01 | sora | Comments(0)
2016年 06月 12日
Charging Milky Way
a0041722_15421921.jpg

a0041722_15422901.jpg
Risky attempt of a scorpion

a0041722_15422492.jpg
a0041722_15423270.jpg
X-T1 Samyang 12mm 1:2.0
E-M5MkⅡ MZD8mmFisheye 1:1.8 PRO


by Tome300 | 2016-06-12 15:46 | sora | Comments(4)
2016年 06月 11日
Fly in the Milky Way
昨日は昼間の内から物凄い空だった。
少し標高の高い場所のようなスッキリと抜けた空。
そこから降り注ぐ減衰なしの光線に照らされた地上風景は、まるでPLフィルター越しで見ているような錯覚を覚える。

a0041722_10043180.jpg
本当はホタルたちに天の川泳いで頂く予定だったが・・・・
日が落ちると急激に気温が下がったせいか、ホタルたちは全く姿を表さず・・・代わりに飛行機が飛翔んでくれた

地上用に長時間開けた一枚なので、Fisheyeと言えど星はかなり流れている
しかし、撮ってる時は飛行機の点滅に全く気が付かんかった
あちこち回ってそろそろオネムが来てた頃だからなぁ(^^;

a0041722_10043543.jpg
Road to the Milky Way
とタイトルつけてと思って撮った一枚

E-M5Mk2 MZD8mm Fisheye 1:1.8 Pro


by Tome300 | 2016-06-11 10:44 | sora | Comments(4)
2016年 06月 10日
First Firefly E-M5MkⅡ
↓の続き

a0041722_09445258.jpg
まだまだ空は青みを帯びている時間帯
7分くらいだったかな・・・・
下にホンの少し写ってる平らな部分と、後ろの藪の境が細い水路
その細い水路に集中して舞っている

a0041722_09445662.jpg
少し斜めに

a0041722_09450150.jpg
直球一本勝負じゃないけれど、水路と平行に真っ直ぐ狙ってみた
もう少し広角で撮れば良かった・・・・かな?

E-M5MkⅡ MZD12-40mm 1:2.8 Pro

さてさて、今日は雨の翌日。
おまけにGPVは明け方まで快晴(あんまり当てにならないけど、今日は大丈夫だろう)。
早いトコ仕事を片付けて・・・・何処へ行こう。




赤谷の山奥の田んぼにて、獣臭に囲まれて E-M5Mk2編

by Tome300 | 2016-06-10 10:04 | 四季 | Comments(0)