<   2016年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2016年 11月 29日
Snapperにはなれそうも無い
天気も余り宜しくないし、寒いし、波はザブザブで釣りなど論外だ。
山へ行っても、なんだかどんよりの風景しか撮れそうも無い雲の按配だし、こんな日は近くの漁港をウロウロするのが一番お気楽なのだ。

a0041722_10542991.jpg
いつもは足を踏み入れない所から
案の定危惧していたように、ワンコの(多分)ウンコを踏みそうになった・・・・多分、恐らく踏んでないはずだ

a0041722_10543429.jpg

a0041722_10545035.jpg
a0041722_10544015.jpg
a0041722_10545526.jpg
a0041722_10545882.jpg
漁師の爺ちゃんに写真撮っても良いですか?と聞くと気さくに応じてくれる
ただ、まともに返事をしてると話が長くなるのはいつもの事だ

Sigma 24-35mm F2

実は、どれもこれもピントは何処に来てるのか分からんとか、ブレブレだったりで三脚でじっくり撮りたくなってしまう。
サクサクと切り撮るように、舐めるように撮って行くのが望ましいのだろうけど、やっぱり三脚が欲しくなる。
やっぱりSnapperには向いてないようだ。




おまけ・・・漁港のネコたち

by Tome300 | 2016-11-29 11:13 | | Comments(2)
2016年 11月 26日
巡り合い
起き抜けは雲が一杯だった。
外に出て、空を見上げ、止めようかな・・・「二度寝は超心地良いぞ」と、悪魔の囁きにも惑わされず。

a0041722_13050270.jpg
気温は2度・・・・多分もっと低くなってるだろう

a0041722_13050820.jpg
どうも、この船は色気が無いと言いながら撮ってる



a0041722_13051241.jpg

和船っぽいけどFRP
なんとも味気ないと毒づきながら撮ってる

a0041722_13051739.jpg
潟端にロープを張るのはやめて欲しい、と思いながら撮ってる

a0041722_13052292.jpg
この竹棒は何のため?と考えながら撮っている

a0041722_13052707.jpg
昔ながらの木造の和船が恋しい

a0041722_13053156.jpg
朝の気持ち良い空気の中、色々と鬱屈を抱えながらも撮っていると、日が昇った

Sigma 24-35mm F2DG

なんだかとっても当たりの様な気がする。


by Tome300 | 2016-11-26 13:12 | 水辺 | Comments(2)
2016年 11月 22日
逃げるように

a0041722_21512560.jpg
渡り鳥が行く・・・・って、こっちに向かって来てるじゃん

a0041722_21513114.jpg
御弥彦様と角田の合間に落ちてった

Sigma 24-105mm F4 DG

いや~、今朝の地震は魂消た。
まだ起きるには早過ぎる時間にユラユラと揺さぶられると、えっ??なに?なに?と寝ぼけ頭ながらプチパニックになる。
そして、なんだ地震か・・・・・大した事ないなと、再び眠りにつくのだった(^^;

何はともあれ大きな被害が無くて重畳でした。

↓ ↓ ↓ 注目!! ↓ ↓ ↓ 


OLYMPUSさ~ん、こんなに安くて大丈夫ですか~~??

by Tome300 | 2016-11-22 22:02 | 四季 | Comments(2)
2016年 11月 22日
冬が来る前に
もう一度・・・・じゃなくて、今年初めての温見平まで行ってみよう・・・・と思ったら、途中で通行止めになっていた(;;)

気を取り直して、ならば樽口の峠までと思ったら、こちらも泡の湯の入り口でバリケードが・・・・
でも車一台分のスキマがあるし、特に通行止めの看板も無かった様な??気もするし、「まぁ、行っても良いけど気を付けて行ってね」って事だなと勝手に解釈して登って見た。

a0041722_23533512.jpg
時折日も差すが、太陽は殆ど雲の中
待つのは嫌いなので滅多に太陽待ちなどしないのだけれど、一瞬日が差した時の美しさを見てしまったので、珍しくかなりの長時間粘ってみた

a0041722_23533126.jpg
飯豊本山は雲に隠れ殆ど姿が見えない

a0041722_23532504.jpg
たまにちろっとの切れ間から、少しだけ雪を纏ったその姿をチラ見

a0041722_23531901.jpg
かの有名な一本桜もすっかり葉を落としてしまっている
なんだか以前と比べたら、全体に劣化してるなと思ったら太い幹の方が折れちゃったのね
春に来た時も、なんだかこんな格好悪かったっけ?と思ったけど、折れちゃってたんだ・・・・

a0041722_23534149.jpg
ススキもすっかり枯れ尾花貸してるし、以前より面積も少なくなってきてるような気がする

a0041722_23530856.jpg
Sigma 24-105mm F4 DG Art

本当は別な場所へ行くつもりだったが、風が強すぎて肝心の主役が全く姿見せてくれそうも無かった。
代替案その壱の温見平に振られ、代替案その弐だったけど、時折日も差して良い眺めを独り占め出来た。


by Tome300 | 2016-11-22 00:08 | yama | Comments(4)
2016年 11月 16日
星空の下
おとついの(11/14)と同じタイトルなんだけど、実は途中で気が変って別な写真を載せちゃったってオチでした。
タグまで全然違ってるし・・・まぁ、同じ星空の下だから良いんだけど。

a0041722_22525792.jpg
イカに振られた帰り道
ちょっと寄り道

a0041722_22530187.jpg
私が近くに行くと、野生の危ない香りがするのかやけにガーガーと鳴きまくって
それが辺りみんなに伝播して、物凄くうるさいのだ
おまえら、ちょっとばかりうるさいぞ!近所迷惑考えろ!って注意しても、通じていないようでガーガー攻撃は止まない

Tokina AT-X 16-28mm F2.8




by Tome300 | 2016-11-16 23:00 | 水辺 | Comments(2)
2016年 11月 15日
IRORI
本当は裏磐梯から米沢へ抜ける、いつものドライブコースの予定だった先々週の日曜日。
お天気もあまり芳しくなく、近場にして置こうかと話もまとまりSatoさんお奨めのお食事処 へ行って来た。



a0041722_22575066.jpg
夏場に良く行く村上市は高根集落の廃校を利用した食堂IRORI

a0041722_22580843.jpg
教室棟だったと思われる建物は使われているか?使われていないのか?判然としないが、ちょっと古びたカーテンがなんつうかちと怖い(^^;

a0041722_22575890.jpg
食堂として営業しているのは、右側の明かりの点いている部屋
教務室だったらしく、入るとそれらしい雰囲気があり昔を思い出してしまう・・・・

a0041722_22581548.jpg
左側の小さな部屋は元校長室!!!

a0041722_22583306.jpg
今はガラス張りになってそば打ちを見る事が出来る
切る前にもこんなにそば粉を乗せるんだ~、蕎麦湯が上手い訳だ(^^)

a0041722_22583861.jpg
流石はプロなのだ

a0041722_22584337.jpg
結構待つらしいので、あちこち撮り歩いている内に・・・・・私はいつも通りざるの大

a0041722_22584910.jpg
妻はいつものセットメニュー
いつも行く蕎麦屋さんより色々付いている

肝心の蕎麦の味は・・・・まぁまぁかな
個人的な嗜好で言えば、もう少し柔らかめの方が喉越しが良くて嬉しいかな
蕎麦は喉越しと言われるように、ずずずっと啜って噛まずに飲み込める位が良いのだ

流石にいつも同じ蕎麦屋さんにばかり通ってるので、たまに違う雰囲気で食べる蕎麦はそれはそれで美味しいのだ
今度は来春、次男坊の結婚式に来てくれる義妹夫婦も連れて来ようか

a0041722_22585535.jpg
蕎麦湯もたっぷり頂いて、お腹もくちくなったし峠を越えて大毎経由で帰る事に
途中のなんとも言えない里山風景、こんな風景がまだまだ沢山残っていて嬉しい

a0041722_22590262.jpg
秋らしく落ち葉焚き?のじいちゃん

Sigma 24-105mm F4 DG

でだ、日本代表!!勝ちました~!!!ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ

やっぱ清武良いね~、大迫も良いね~
でも一番は原口だな。
最初に原口を見た時は、試合中いつも口をあけて、今にも死にそうな顔で走り回ってるので「この子大丈夫かいな?」と思った(今でも思うけど(^^;)
前線で攻撃に参加してるかと思えば、次の瞬間には自陣で守備してる・・・・忍者みたいな奴。
それだけ半端ない運動量なんだろうなぁ・・・・

今日の試合見てると、そろそろ世代交代の時期に差し掛かっているのかな・・・と。


by Tome300 | 2016-11-15 23:33 | | Comments(4)
2016年 11月 14日
星空の下
土曜の夜は、予定通り県北までひとっ走りしてみた。
これまた予定通り、イカさんは既にみんなで深場に引越ししたのか?少し前の真冬並みの低温で風邪を引いたのか?ウンともスンとも音沙汰がない。

そしてまた予定通りに良い月が昇って来た・・・

a0041722_21542318.jpg
予定通りに、竿を三脚に持ち替えて

a0041722_21544654.jpg
いつもより荒れ気味の海は、波を白く泡立たせ
シーズン中ならもっと穏やかな時にしか行かないので、こんな風には撮れないのだ

a0041722_21551710.jpg
でも、これ以上荒れると波飛沫掛かり捲くりになるのだ

a0041722_21565685.jpg
風も陸からのダシ風(南東風)だから、波飛沫が風に乗って掛かり捲くりになる事もない

a0041722_21555979.jpg
しかし、そんな事よりイカさんは・・・なんだか、超が付く程に不完全燃焼でシーズンが終わってしまった
また来年のお盆過ぎまで一年間、しっかり仕事して生きて行く張り合いって思うしかないな

a0041722_21572077.jpg
などと思いつつ夜は更け行く

Tokina AT-X 16-28mm F2.8

で、翌日曜の朝も予定通り日の出前から出動し、今年最後のキスちゃんと・・・・遊ぼう・・・・と思ったけど、これまた集団で疎開したようで(;;)
じゃぁハゼだと、なんだか自分でもあまりにも節操のない事をやってるなと思いつつも・・・・臭くて骨っぽくあまり釣れて欲しくないハヤばっかし入れ食いで・・・・
はぁぁ~~~・・・などと長嘆息、帰り際に今シーズン足しげく通った一番近い浜に寄って見た。

既に時刻は昼近く、出しの風もいつの間にか横からの風に変って、これじゃぁ釣れないだろうなと・・・・・釣れた。
30分程で何とか3匹顔を見せてくれたが、いずれもちょっと可愛いサイズなので優しくリリース。
ここで朝からやってればもう少し型も数良かったかも・・・・全てはHigoronookonai??

イカ用もキス用もタックルは、全て洗って片付ける準備完了。



by Tome300 | 2016-11-14 22:20 | 四季 | Comments(0)
2016年 11月 12日
行ってみた
駄目だった

a0041722_12535393.jpg
日東道を撮りに行った訳じゃない

a0041722_12535851.jpg
出漁の船を撮りに行った訳でもない

a0041722_12540359.jpg
日の出は結構綺麗だった

a0041722_12540704.jpg
再びピアなぞ撮りに行った訳でもない・・・・がっかし(;;)

Sigma 24-105mm F4 DG & ZD ED 50-200mm 2.8-3.5

悔しいからって訳ではなく、なんか少し天気と海の機嫌が良さそうなので釣りに行ってきます。



by Tome300 | 2016-11-12 12:59 | その他 | Comments(0)
2016年 11月 09日
October surprise
先日の奥胎内の帰り、まだ時間も早いしちょっと寄り道してみたが、いつものポイントは既に日が翳ってぼんやりで今一つ。
丁度、日が沈みかけて逆光の中でススキと遊んでいた。

a0041722_17104919.jpg
後姿は妙に腰高で、本当は好きじゃないんだけれど
こんな感じだと腰高感が誤魔化されて、ちょっと格好良いかも(*^^*)

で、親バカ?の様にさして格好良い訳でもない愛車を撮ってると、後ろからドロドロ・・・と、お岩さんじゃなくて・・・アメリカンV8のような低音の排気音が聞こえてきた
まだ遠くだったので、若いヤンキーがオンボロのアメ車で乗って来たのかなと思った
じゃぁツーショットでもと思って、ここら辺かな~と大よそのポジションを決めてふと振り返りと・・・・

a0041722_17105483.jpg
やって来たのはオンボロのアメ車じゃなくて、なんとロータスヨーロッパ!!(サーキットの狼世代の貴方なら知ってますよね?)
呆然として、しばらくカメラを構えるのを忘れていたら行っちゃった・・・・邪魔だぁ~~!オレの車!!(^^;

おまけに普段レリーズ代わりに3秒タイマーしたりしてるもんだから、シャッターが切れた時には遥か彼方にサヨウナラ・・・
もっと良く確認して、無理矢理でも止めて撮らせて貰えば良かったなぁ

Sigma 24-105mm F4 DG

で、町中に戻って夕食の買出しやらした後、再び遭遇!!ここいら辺の人だったんだ~
いつかまた遭遇出来る事を祈る。

んで、October surprise!!
やばいな~トランプさん勝っちまったよ、早くも株価暴落&円高。
これからのアメリカどうなっちゃうんだろ?と言うか大丈夫なのか?そんで、我が日本もどうなっちゃうの?大丈夫なのか?


by Tome300 | 2016-11-09 17:34 | 四季 | Comments(2)
2016年 11月 08日
潟 夕景 part2
先日の福島潟、夕景の残り。


a0041722_22523540.jpg
ガツンと赤くなった後、一瞬にして色が抜け落ちた
普通もう少し徐々になのだけれど、この日は「ハイ、終了~!」見たいに色が抜けた



a0041722_22524354.jpg
本当はもっと真っ暗で+1.8EVで現像してこんな感じ
こんな状態の水面でもAFが効くって素晴らしい!!

a0041722_22525066.jpg
光のあぶり出し方を少し変えて・・・・なかなか思う様にならない

a0041722_22525591.jpg
まだまだ薄明だけれど30秒も開ければ、星も一杯写ってるドラマチックなマジックアワー

Sigma 24-105mm F4 DG

Sigmaつながりじゃないけど、20mm F1.4 Artってレンズがある。
星景用に欲しいなぁ・・・・でも買えないなぁ・・・・安い出物ないかな~・・・・と、某オクを覗いてみたら一本だけあったのでブックマークして置いた。
あまり値段が上がらんようなら入札してみようかと思って・・・・・いたら、良く良くみたらキャノン用って書いてあった。
・・・・・あっぶねぇ~(^^;


by Tome300 | 2016-11-08 23:06 | 水辺 | Comments(0)