<   2017年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2017年 08月 30日
逢魔が時の漁港
逢魔が時の何かが出て来そうな河口を後にして、お次は漁港へ。

a0041722_09524331.jpg
まだ青みが強く残った空に浮かぶ三日月

a0041722_09524738.jpg
ここの船揚げ場って、船の位置や数にあまり変動がないんだけど
現役で使われてるのかしら?

a0041722_09525482.jpg
考えてみればここも河口だった
川に架かる橋を登って、家並みと係留されている船たち
河口とは言え多少なりとも波の影響を受けるのか、船だけちょっと微ブレ

a0041722_09530036.jpg
それなりに大きな漁港なのだけれど、立地的に広い係留場所が取れないのか
あちこちに分散されて係留されている

a0041722_09530494.jpg
橋の上を通過する車の軌跡を撮ってみたけど、ヘッドライトじゃ明るすぎる
テールのみを狙っていると・・・・・待っても来ない(^^;
某さんみたいに自分で走るか??
その時は、まだその技は知らなかった・・・・多分知っててもここじゃ出来ないわな

Sigma 24-105mm F4 DG OS


しかし、昨日の朝はびっくりしたなぁ。
いきなり寝ぼけ頭に、ミサイルが発射されから安全な場所に避難しろって言われても(^^;
まぁ笑い事じゃないんだけど。

しばらくぼぉ~~と考えてみたけど、今から慌てて動いてもどうしようもないし、落ちたら落ちたでその時考えようって事でまた寝た。
しばらくして・・・・12分後らしい・・・・今度は日本上空を通過しましたと・・・・あっそうと、また寝た。

本当に・・・・何とかならんもんなんだろうか??


出撃!!!

by Tome300 | 2017-08-30 10:21 | | Comments(2)
2017年 08月 28日
チェコ~オーストリアの旅
皆様、ご無沙汰でございました。
ただいま東欧はオーストリアに居ます。
先週初め成田からチェコに飛んで、今はオーストリアのウィーンに居ます・・・・・って書く筈だったけど、行ってるご本人の次男坊から「ずる」と言われたため嘘は止めます(^^;


a0041722_11172330.jpg
仕方ないので、この海の向こうにある東欧に思いを馳せて・・・・・
え?方角が違う??そっちはロシアか中国でしょう??・・・・知ってますって雰囲気ですよ、雰囲気(^^;

河口のせいか、ここだけ波が高い
言葉にすると「どんぶらこ、どんぶらこ」って感じ、船でここに居たら前後左右から揺さぶれる感じなのだろう
もう少し荒れると三角波って奴になるんだろうか

a0041722_11173243.jpg
少しは東欧方向に振ってみた、方向的は近づいているかな(^^;

a0041722_11174597.jpg
前日に降った雨で川はカフェオレ色
海もカフェオレ色

a0041722_11175197.jpg
逢魔が時

a0041722_11175614.jpg
海から悪いものが来たりすると嫌だから、さっさと帰ろう

Sigma 24-105mm F4 DG OS


先週頭から次男坊夫婦が遅いハネムーンに出掛けた。
行先は東欧諸国。
丁度、悪いタイミングで出発の前にスペインでのテロがあった。

まぁ大丈夫だろうけど、毎日生存確認のLine入れてね・・・・と、送り出したが、今の所無事に東欧を満喫しているようだ。
嘘記事をねつ造しようかと、写真も送ってね頼んでおいたのだが、嫌って程一杯送って来やがる(^^;

プラハ、ウィーン等々あちこち回ってる様だけれど、送ってくる写真はどれも奇麗で日本の風景とは違って魅力的だ。
妻はその気になって「私たちも行って来ようよ」などと言うが、行きが8時間?帰りは10数時間??とてもそんな長時間飛行機に乗ってたら卒倒してしまいそうだ。

私には飛行機で1・2時間の範囲がせいぜいだな・・・・一生パスポートなるものを持たずに死んでしまうかもしれないが、それはそれで良いのだ。


by Tome300 | 2017-08-28 11:40 | | Comments(4)
2017年 08月 22日
港に沈む
港に沈む夕日が とても奇麗ですね ♪

a0041722_10390081.jpg

あなたを乗せた船が小さくなっていく・・・♪

Apple iphone6




夕日を撮りに行った訳じゃない

by Tome300 | 2017-08-22 10:55 | | Comments(2)
2017年 08月 17日
熊警報と光害と
今年は山の木の実が不作・凶作らしく、早くも熊警報が出されたようだ。
特に早朝、夕方は熊さんの行動が活発になるので、山に入るな・・・っと、言われてもなぁ。
まぁ、せいぜい鈴やらラジオ位で自衛するしかないのかな。

そんな訳でお山へ行く前に、海っ端でひと遊びして来た。

a0041722_08304811.jpg
北方向の天の川
近くに強烈な明かりがないので、北天の天の川がキラキラと

a0041722_08305297.jpg
反対側の新潟市方向
かなり離れてはいるけれど、やっぱり強烈だ
それでも、雲は多いものの空自体はクリアなせいか天の川がしっかり(と言っても薄ぼんやりだけれど)見える

新潟市上空には怪しい雲が掛かっている
星・星景としては??なのかもしれないが、夜景としてみれば十分に素敵だと思う

a0041722_08305731.jpg
少し移動して荒川の河口から新潟市方向

a0041722_08310214.jpg
村上市方向・・・近いせいもあるけれど、右半分の空の色が全然違ってる
かなりハイライトを抑え込んではいるけれど、それでもかなり強烈だ

a0041722_08310742.jpg
R113の橋の照明だけ写って欲しかったけれど
車が通過すると水面にその明かりが写り込んであまり美しくない
街の明かりも強烈だけれど、車のライトも以前とは比較にならないほど明るくなっている

Tamron SP 15-30mm F2.8

この後、高速に乗って天蓋高原まで行ったのだが、そこから見た村上市の明かりがとっても強烈だ。
他にめぼしい明りがない分とっても目立つ、さらに悪い事に天の川の立ち上がってる直下なのだ。

昔からの市街地は然程でも無いのだろうけれど、少し郊外を通る国道沿いにある大型の商業施設が密集しているので、本当にスッポト的に強烈なのだ。
これは村上市に限らずどこでも似たような傾向なのだけれど・・・

中越の地震の後、東北の震災の後、かなりの街の明かりが消えてどこに行ってもとても暗い雰囲気で、少々暗い気持ちになったのを覚えている。
明るく煌びやかな場所を見ているとある意味安心は出来るのだけれど、そこまで明るくしなくちゃいけないの??とも思ってしまう。
でも、あの時の文字通り灯の消えた街もちょっと嫌だ・・・・なかなか落し処が難しい。


そうだ忘れてた

日本文理がんばれ!!!


by Tome300 | 2017-08-17 09:15 | 星景 | Comments(2)
2017年 08月 15日
ペルセ群の夜
今年のペルセ群は、極大日前後いずれも晴れ間なしの予報だったのであきらめかけていた14日夜、県北のみ晴れそうな予報。
日頃本当に自由気ままに遊ばせてもらってるが、流石にお盆の14日に星撮りに・・・ってのはどうなんだろう?と思いつつも、妻に行って良いかな?とお伺いを立てると優しくお許し頂き・・・・なんと出来た妻だ!!(^^)

夕食後(もちろん私が作りました)、日が沈んで薄明の空は晴れてはいるものの本当にこのまま晴れてくれるのか?疑問だったので、とりあえず近くの海辺へ行ってみた。
ちょうど立ち上がった蠍座と天の川が目視出来る位にクリアだったけれど雲は多い。
やっぱり北方面の空は雲もなく晴れていたので、とりあえず高速に乗って久しぶりの高根を目指してみた。

天蓋高原の広場に車を止めると、結構車が止まっている。
近くにお一人三脚を立てて撮ってる人がいたのでご挨拶すると、なんか聞いた事のある声だなぁ??
もしかしてhosioさん??と聞くと、向こうも私(Tom)かな??と思ったらしく二人で大笑い(^^;;

隣に三脚を立てて撮り始めるが・・・・まぁ、いつもの事とは言え・・・・本当に流れない。
いったんインターバルを止めて画像確認やらしていると、目の前を結構大きく長く尾を引いて一発流れていく。
法則発動って奴だな。

それでも、お喋りしながら撮っていると退屈せずに誰かいるってのはありがたい事だ。


a0041722_22112085.jpg
時々目視出来る程度のは流れて行くのだが、大抵はレンズを向けていない方向・・・・
そんな中、ちょっと明るいのが一発流れた
多分画角外だなと思ったが、何とか隅っこに捕らえられた

a0041722_22112670.jpg
しばらく後、短い尾を引いて一発流れた
ちょっと小さいのも写っているので1.5発

この後付きが上って来たし、雲も多くなって来たので撤収

Tamron SP15-30mm F2.8

いつもは駆け足であちこち回るのだが、この日はのんびり流星探し。
一人だと本当に暇なのだが、この日のは相手が居てくれたので退屈せずに済んでよかった(^^)
来月は枝折峠にご案内頂く事をお願いしておいたが、あんまり仕事が忙しくならないと良いな・・・・あんまり暇でも困るけど(^^;



by Tome300 | 2017-08-15 22:24 | 星景 | Comments(4)
2017年 08月 13日
夕暮れを見つめて
日が暮れても、いまだがんばってキャストを続ける親子連れ。
巻いても巻いても、何の反応もなくたまに釣れてくるのは海藻のみ・・・・




a0041722_16220688.jpg
そんな景色をAC効かせた車内からず~っと眺めていた。

a0041722_16221091.jpg
a0041722_16221437.jpg
夕陽の方向も良いけれど、日が沈んだ北側の風景も素敵だ

Sigma 24-105mm F4 DG OS

毎年お盆の13日の朝は墓掃除と決まっている。
かれこれ何十年続けているけれど、不思議と雨に降られた記憶がない。

今年も5時半に起床、バケツやらタワシやら用意している内に霧雨みたいな雨が降って来た。
お寺に着くとさらに強く?なって、きつめのミストシャワー状態だ。
カッパの上だけ着込んで・・・・終わった頃にはおパンツまでジメジメしちゃってる(;;)

12日夜からペルセウス座流星群だったが、雨/曇りで当然ながら自宅待機なのだ。
去年はいい塩梅に一晩晴れてくれたが・・・・

明日の晩は少しだけ晴れそうだなぁ・・・・奥方様から許可が下りるかな~??


by Tome300 | 2017-08-13 16:41 | | Comments(0)
2017年 08月 12日
派手目な夕暮れ
妻は出張で帰りが遅いし、それまでのつもりで海で夕陽を眺めていた。


a0041722_09164998.jpg
かな~り派手目に焼けそう

a0041722_10323023.jpg
a0041722_10331001.jpg
a0041722_10331635.jpg
24-105だと切り撮れるんでうれしい
24-35じゃ絶対に真似出来ない技(^^;

Sigma 24-105mm F4 DG OS

某さんの所を見たら同じ夕焼けを撮っていた。
ちょっと焼けそうな匂いがすると、すぐ走るのは同じ習性(^^;


by Tome300 | 2017-08-12 10:38 | | Comments(2)
2017年 08月 08日
Golden time
うひゃ~~、直撃じゃん!!と心配していたNoruさん・・・またの名を台風5号さんは、今頃ちょうど佐渡の辺りをうろうろしているようだが、雨も心配した程じゃなかったし、その割に風も無く静穏??で虫達の奏でる音が静かに聞こえています。
まぁ、また通過した後の吹き返しとかがあるか分からないけれど、今の所台風来てるの??って位の状態です。

a0041722_21430534.jpg
お日様が沈む前の金色時間

a0041722_21431329.jpg
海も草たちも

a0041722_21431817.jpg
砂についた轍も

a0041722_21433314.jpg
そして無数の足跡も、全て金色に染まる

Sigma 24-35mm F2 DG

このまま何気なくさらっと過ぎ去ってくれると、まことにありがたいのだけれど・・・・


by Tome300 | 2017-08-08 21:46 | | Comments(0)
2017年 08月 07日
暑すぎる
何事も過ぎたるは及ばザルが如しなのである。
昨日はちょっとした祝い事あり「平服」でとの事なので、一応ネクタイして上着は手に持って出掛けたら誰もネクタイなんぞしてない・・・
ネクタイなんぞしていると、それだけで汗の元になり首回りがすでにビチョビチョなのだ。
乗り合いのバスの集合場所まで5分ほど歩くだけで汗みどろなのだ。

a0041722_14245270.jpg
ちょくちょく行き来する海岸沿いの松林
傾きかけた日の光があんまりきれいだったので、脇道に入って撮ってみた

だが目論見通りに撮れるとは限らないのだ

a0041722_14245527.jpg
漁港へ立ち寄ってみるといつものデカパンが干してあった
・・・・え?別に干してる訳じゃぁない??
かなり前に買ったまま、失くしたと思っていたPLフィルターが出て来たので着けてみた
うんうん、ギンギンだぜ


a0041722_14245780.jpg

24-35も24-105もともに82mmなので、おいそれとは買えないのだけれど、たまたまプロテクターと抱き合わせでお安くなっていたので買った置いたのだけれど
どこにしまった忘れてしまっちゃぁ意味がない

こんなギンギンな光の日はPL着けてギンギンに撮ってやろう

Sigma 24-35mm F2 DG

昨日も暑かった(本当に暑かった!!)が今日はさらに熱い・・・まさに熱いのだ。



そうだ忘れてた!夏と言えばこれだ!!

by Tome300 | 2017-08-07 14:38 | | Comments(0)
2017年 08月 05日
Sand Slope
海に出るにはこの斜面を越えなければならない
さすがに直登は斜面崩落の可能性ががあって無謀なのだ


a0041722_11022713.jpg

この足跡に沿って斜めに登って行くが、ウェイトオーバーなのか時々サラサラと音を立てて砂が崩れていく
すわ滑落か!の所を何とか耐えて無事登頂

・・・・わずか数mの斜面に何を言ってるんだか

Sigma 24-35mm DG


by Tome300 | 2017-08-05 11:08 | | Comments(0)