2017年 07月 25日
雨中突入
さあ、いよいよ大気圏へ雨雲の中へ突入だ。

a0041722_08515221.jpg
雨雲って程じゃないジャン・・・って思うでしょ?

a0041722_08515730.jpg

実はジャンジャカと降ってるのですよ

a0041722_08520205.jpg
このサイズじゃ分からないけれど、等倍で見ると雨は斜めの点線じゃなく真っ直ぐな縦線だったでござる

Sigma 24-105mm F4 DG OS

ところで、新しいPCになってO.SもWin7からWin10に変わったのだけれど、Win10って頭良いの?悪いの?
世の中には頭が良すぎてちょっと・・・かなりかな?おかしい人がいらっしゃるけど、ちょうどそんな感じ。
余計な事が一杯出来る様になって、とっても便利でしょ?どう?私って素敵??

世の中のPCを使ってる人って、こんなに便利な(多分)機能って必要としているんだろうか?ちゃんと使っているんだろうか?
まぁいい、書き出すときりがない・・・つうか、よく分かっていない(^^;

どうでも良いけど、勝手にしかも
いきなり再起動するのは止めてくれ。

今のところ実害がないと言いたいけれど、一度だけお昼寝してる時に勝手に再起動しやがって作業中のデータが無くなってしまっていた。
大抵は長時間PCを離れる時は手動で保存して置くのだが、たまに忘れる時もある。
CADの方も10分置きとかに勝手にバックアップするようにしているけど、なんだかその隙間をつくように再起動したようだ。
ふふぅ~ん、バックアップある筈だもんね~っと探してみたけど・・・・ない!ない物はない!

まぁ僅か10分でも筆が(マウスが)進んでる時の10分ってとっても貴重なのだ。
こんな事があった時に、勝手に再起動しないように設定したはずだが、昨夜Winのアップデートがあり30分以上もなんだかモゾモゾとやっていたけど、その時設定が戻ったのか?
今朝もいきなり目の前で再起動しやがった・・・・まぁ朝一でネットを見ていた時だったので実害はなかったのだけれど。

念のためもう一回書いておく。
いきなり再起動するのは止めてくれ。



# by Tome300 | 2017-07-25 09:25 | 四季 | Comments(0)
2017年 07月 23日
雨中憂詠
雨が酷くなさそうなら小国まで行ってみようかと思っていたが、眼を覚ませばかなり良い音を立てて屋根を叩く音。
ゆっくり目に起きだして、いつもの胎内辺りをうろついてみた。

a0041722_22382744.jpg
もしかして尼池辺りは雲の中?と期待して行ってみたがなんか違う・・・
池の水もなんだかやけに濁っているし

a0041722_22383184.jpg
雲の中へ突入!してみたくて車を走らせるが、遠目には雲の中の様に見えても実際にはただ虚しく雨が降ってるだけ

a0041722_22383583.jpg
バッタの子供も雨宿り

a0041722_22384043.jpg
いつも踏み込まない脇道へ行ってみた
入り口は結構荒れていて、やばいかな…と思いつつもしばらく走ると視界が開けた
こんな所にも田んぼがあるんだ

まだ行けるの?って位に細い農道と棚田とも言えないような田んぼが続いている
漸く民家が現れて、あぁあの辺りに出るんだろうなぁ…と勝手に納得して引き返す

で、さっきGoogleMApで見たら全然見当違いの所だった(^^;
山の中のグネグネした道を走っていると、本当に方向感覚がおかしくなってしまう

a0041722_22384579.jpg
このまま帰ろうかと思ったが、奥胎内方面へ行くとモヤモヤが激しくなってきた
どうにモヤモヤに心惹かれてしまうのだ

先日も載せたモリアオガエルの卵が孵化していた
水溜まりを覗き込んでみると・・・・一杯いた(^^)

a0041722_22384996.jpg
トンボは雨宿りしなくとも平気なのだろうか

a0041722_22385427.jpg
Sigma 24-105mm F4 DG OS

ごくごくまれに、一瞬だけ日が差したりする他はズ~~~~っと雨。
風がなかったので傘を差しながら撮影していたのだが、カメラもレンズもグショグショだ。
カメラの方はとりあえず防塵防滴って事なので良いとしても、レンズは違うらしいので・・・・大丈夫なのだろうか。
オリンパスの時は平気で濡らしていたのになぁ・・・・


そば

# by Tome300 | 2017-07-23 23:56 | 四季 | Comments(4)
2017年 07月 21日
蓮花
昨日の福島潟の帰り道、まだ朝飯には早すぎると言う事で蓮池に寄り道。

a0041722_21514726.jpg
満開とまでは行かないが、結構咲きそろっていた

a0041722_21515776.jpg
咲くには咲いていたけれど、岸近くに形の良いのが余りなく予定外に歩き回ってしまった

a0041722_21520189.jpg
朝6時前とは言えお天道様はすでに昇り切って、ガジガジのピーカン光線を容赦なく照射して
日頃の運動不足の賜物で汗がダラダラと流れてくる

a0041722_21515358.jpg
これ以上歩き回ると朝から熱中症なんて事なりりかねないので
最後の一枚

なんとかバックのビュー福島潟を暈さない様にとキリキリ絞り込んでみると・・・・
あれれ、22を超えて33、まさかのF45まで絞り込めた
壊れてるんだなと勝手に納得し、家に帰ってTam様のサイトを見てみるなんと本当にF45まで絞れるようだ

しかし、F45まで絞ってみたところでF.Fに300mmではどうしようもなく、ヤッパリ呆けてしまった
回折でボロボロなんだろうと思って等倍で見てみると、意外や意外に結構しっかる写ってる
まぁ、元の写りがあれなんで回折の影響も感じないだけかも(^^;;

Tamron SP70-300mm F4-5.6 VC




# by Tome300 | 2017-07-21 22:06 | hana | Comments(2)
2017年 07月 20日
早寝早起き
久しぶりに早起きして、日の昇る前から福島潟をうろついて来た。
昨夜は久しぶりに22時就寝!!今朝は4時前に起床!!
最近は明日は早く起きなきゃ・・・って時でも、ついつい24時近くまで起きているので早く起きるのが本当に辛い。
そして釣りなり撮影なりを終えて帰って来た後も、仕事するにせよ遊びに行くにせよ眠くて仕方ないのだ。

それが今日は多少の眠たさはあるのだけれど、眠くてたまらないって程じゃなく何とか普段通りに仕事が出来る。
まぁ普段7時間ほど寝てるのに1時間ほど足りないだけだから当たり前っちゃ、当たり前なのだけれど。

a0041722_16390953.jpg
ところが割と爽快に起きれた割に、実は未だ頭は寝ていたようで・・・

a0041722_16391562.jpg
なぜか?てブレ補正がONになったままだった・・・・

a0041722_16391947.jpg
E-M5系の手ぶれ補正は切り忘れても殆ど影響を感じなかったのだけれど
レンズ側の補正だとやっぱり影響あるのかなぁ・・・・前半戦ほぼ全滅(;;)

Sigma 24-105mm F4 DG OS←こいつだ!

ところで「早寝早起き」とよく言うけど、夜更かしに慣れた体にはあんまり早く眠りにつく事は難しい。
早起き信奉者の哀川翔氏によると、「早寝早起き」じゃなくて「早起き早寝」が正しいのだそうな。
そりゃそうだ、寝不足だろうが何だろうがとりあえず早起きして、寝不足のままでいればいやでも早く眠たくなるってもんだ。

よし、これからは「早起き早寝」だ!!・・・慢性寝不足に陥りそうな気もする。



# by Tome300 | 2017-07-20 17:12 | 水辺 | Comments(6)
2017年 07月 18日
曲がった
海の男にとってはかけがえの無いはずの「海の日」を一日仕事して過ごし、漸くお仕事も一段落だな~と思いながら休み明けのお仕事を始めたら・・・・
8時の時報とともに「フレームが曲がりました」とお客様からのメールの着信。

去年から年明けにかけて設計し、春頃にはエンドユーザーさんに納まって、稼働していた装置のフレームらしい。
高さも幅も制約が多くとてもじゃなく真っ当な設計とは言えず、「絶対に曲がるよね、これ」と設計した私自身が言っていた代物。
一応とりあえずの強度計算はしてギリギリなんとかなるかな??って線だったのが、後であれこれ追加になりさらに重くなって・・・
一番弱そうな所にバックアップとなる仕組みを入れて、何とかなるかな~って感じだったがやっぱり駄目だった(^^;

しかしなぁ、ちゃんと使ってくれれば曲がらない筈なんだけどなぁ・・・やっぱりエアシリンダーじゃ制御が難しかったのか?
サーボを一軸追加出来れば良かったのかもしれないが、それはそれで制御がさらに難しくなったか・・・

と、結局その対応で今日一日忙殺・・・・悲しい。

a0041722_23093944.jpg
曲がったと言えば、個人的山の神様も曲がったなぁ
と言うか、曲がった枝だけ残った

そしてその枝には葉っぱが付いていない・・・・ちょっと悲しい

a0041722_23094597.jpg
倒れたまま放置されていた太い幹
これって木耳だよなぁ・・・先日の小国での葬儀の時、これの煮物が美味しくて(^^;
採って来れば良かったなぁ

Sigma 24-105mm F4 DG OS





沢山

# by Tome300 | 2017-07-18 23:22 | | Comments(2)