2017年 08月 13日
夕暮れを見つめて
日が暮れても、いまだがんばってキャストを続ける親子連れ。
巻いても巻いても、何の反応もなくたまに釣れてくるのは海藻のみ・・・・




a0041722_16220688.jpg
そんな景色をAC効かせた車内からず~っと眺めていた。

a0041722_16221091.jpg
a0041722_16221437.jpg
夕陽の方向も良いけれど、日が沈んだ北側の風景も素敵だ

Sigma 24-105mm F4 DG OS

毎年お盆の13日の朝は墓掃除と決まっている。
かれこれ何十年続けているけれど、不思議と雨に降られた記憶がない。

今年も5時半に起床、バケツやらタワシやら用意している内に霧雨みたいな雨が降って来た。
お寺に着くとさらに強く?なって、きつめのミストシャワー状態だ。
カッパの上だけ着込んで・・・・終わった頃にはおパンツまでジメジメしちゃってる(;;)

12日夜からペルセウス座流星群だったが、雨/曇りで当然ながら自宅待機なのだ。
去年はいい塩梅に一晩晴れてくれたが・・・・

明日の晩は少しだけ晴れそうだなぁ・・・・奥方様から許可が下りるかな~??


# by Tome300 | 2017-08-13 16:41 | | Comments(0)
2017年 08月 12日
派手目な夕暮れ
妻は出張で帰りが遅いし、それまでのつもりで海で夕陽を眺めていた。


a0041722_09164998.jpg
かな~り派手目に焼けそう

a0041722_10323023.jpg
a0041722_10331001.jpg
a0041722_10331635.jpg
24-105だと切り撮れるんでうれしい
24-35じゃ絶対に真似出来ない技(^^;

Sigma 24-105mm F4 DG OS

某さんの所を見たら同じ夕焼けを撮っていた。
ちょっと焼けそうな匂いがすると、すぐ走るのは同じ習性(^^;


# by Tome300 | 2017-08-12 10:38 | | Comments(2)
2017年 08月 08日
Golden time
うひゃ~~、直撃じゃん!!と心配していたNoruさん・・・またの名を台風5号さんは、今頃ちょうど佐渡の辺りをうろうろしているようだが、雨も心配した程じゃなかったし、その割に風も無く静穏??で虫達の奏でる音が静かに聞こえています。
まぁ、また通過した後の吹き返しとかがあるか分からないけれど、今の所台風来てるの??って位の状態です。

a0041722_21430534.jpg
お日様が沈む前の金色時間

a0041722_21431329.jpg
海も草たちも

a0041722_21431817.jpg
砂についた轍も

a0041722_21433314.jpg
そして無数の足跡も、全て金色に染まる

Sigma 24-35mm F2 DG

このまま何気なくさらっと過ぎ去ってくれると、まことにありがたいのだけれど・・・・


# by Tome300 | 2017-08-08 21:46 | | Comments(0)
2017年 08月 07日
暑すぎる
何事も過ぎたるは及ばザルが如しなのである。
昨日はちょっとした祝い事あり「平服」でとの事なので、一応ネクタイして上着は手に持って出掛けたら誰もネクタイなんぞしてない・・・
ネクタイなんぞしていると、それだけで汗の元になり首回りがすでにビチョビチョなのだ。
乗り合いのバスの集合場所まで5分ほど歩くだけで汗みどろなのだ。

a0041722_14245270.jpg
ちょくちょく行き来する海岸沿いの松林
傾きかけた日の光があんまりきれいだったので、脇道に入って撮ってみた

だが目論見通りに撮れるとは限らないのだ

a0041722_14245527.jpg
漁港へ立ち寄ってみるといつものデカパンが干してあった
・・・・え?別に干してる訳じゃぁない??
かなり前に買ったまま、失くしたと思っていたPLフィルターが出て来たので着けてみた
うんうん、ギンギンだぜ


a0041722_14245780.jpg

24-35も24-105もともに82mmなので、おいそれとは買えないのだけれど、たまたまプロテクターと抱き合わせでお安くなっていたので買った置いたのだけれど
どこにしまった忘れてしまっちゃぁ意味がない

こんなギンギンな光の日はPL着けてギンギンに撮ってやろう

Sigma 24-35mm F2 DG

昨日も暑かった(本当に暑かった!!)が今日はさらに熱い・・・まさに熱いのだ。



そうだ忘れてた!夏と言えばこれだ!!

# by Tome300 | 2017-08-07 14:38 | | Comments(0)
2017年 08月 05日
Sand Slope
海に出るにはこの斜面を越えなければならない
さすがに直登は斜面崩落の可能性ががあって無謀なのだ


a0041722_11022713.jpg

この足跡に沿って斜めに登って行くが、ウェイトオーバーなのか時々サラサラと音を立てて砂が崩れていく
すわ滑落か!の所を何とか耐えて無事登頂

・・・・わずか数mの斜面に何を言ってるんだか

Sigma 24-35mm DG


# by Tome300 | 2017-08-05 11:08 | | Comments(0)