2018年 01月 29日
極寒漁港散歩
ここの所、本当に冷凍庫の中に居るんじゃないか?って位に冷え込んだ日が続いていい加減うんざりだ。
幸い雪の量自体は未だに雪下ろしって程の量は降っていないが、とにかく風も強く実際の気温も体感温度も極寒なのだ。

・・・・が、ちょっと用事があり小国の姉の家に行って来たのだが、スケールが違う!!!雪の壁・壁・・・壁だった。
ただ、その割に気温は我が家付近と比べて2・3度低いかな??って程度なので、意外と寒さは感じないが、除雪で積もった雪は私の目の高さを超えて、壁の向こうは何も見えない。

a0041722_10470828.jpg

道路脇には除雪された雪の山
正確にと言うか、実際には雪と言うよりモロに「氷の塊」だ

潮位差が少ない日本海側とは言え、波浪警報が出っ放しの海だと高潮で道路まで水浸しになる
それが連日の冷凍庫気候でガチガチに凍り付いたのを、無理やり除雪・・・・

a0041722_10471320.jpg
ちょっと水面に張り出した所に立つと、川を渡ってくる強い風でまともに立っていられない
おまけに冷凍庫の中だからかなり厚着していても寒い!!なんてモンじゃない
そんなに寒いなら風邪が治ったばかりなんだから、家でぬくぬくしてろよって話なのだけれど


a0041722_10471809.jpg
いくら雪国新潟とは言え、こんな海っ端にこれだけ雪が積もるのは珍しく
男は幾ら寒くても撮りに行きたくなる・・・・馬鹿な生き物だ

Sigma 24-105mm F4 DG OS




# by Tome300 | 2018-01-29 11:01 | | Comments(0)
2018年 01月 26日
リハビリテーション
最強寒波が来るぞ来るぞって言われていながら、まぁ大したことなかろうと高をくくっていたら、本当に最強クラスだった。
家の外はもちろん、日中暖房の入らない寝室とかは夜になると氷が張りそうな位に冷え込んでしまう。

道路は残った雪がガチガチに凍り付いて黒々と文字通りのブラックアイスバーン、ちょっと気を抜くとわだちに振られて一気に50cm位横っ飛びしちゃうのだ。
それで収まってくれれば良いけれど、下手すりゃ斜めに、もっと下手すりゃ横向き、もっともっと下手すりゃどこへ行くのか定かじゃない勝手気ままにコントロールも効かず、グリップが戻ってくれるまで恐怖に耐えながらあっち行くなよ~っと願いつつ(^^;

a0041722_17154511.jpg

一瞬だけ光が差した

この前の週末、風邪っぴきも90%くらいに回復したのでリハビリで朝から少し出掛けてみた
素晴らしく靄ってはいるけれど、残念ながら全く光が差さない・・・
光がないとただ単にモヤモヤして見通しが効かないだけで、ちっとも面白くないのだ

今週末も雪とか曇りとかばかりで、さっぱり日差しは望めそうにない
奇跡の晴れ間を期待して、どこかへ行っちゃうんだろうけど…どこ行こう??


Sigma 24-105mm F4 DG OS

この間の寒波と比べれば、雪の量は1/3程度で大した事はないのだが、とにかく風が強く気温が低い。
雪はスキーにはベストなアスピリンスノーって奴で、吹きさっらしの道路は一瞬前が見えなくなる俗にいうホワイトアウトになってしまう。
まぁ確かに怖いのは怖いんだろうけど、あんまり極端に慎重な運転は止めて欲しい。

別に急いでいる訳じゃないけど、高々3㎞ばかし進むのに急に止まったり、ハザード点けて見たり延々と繰り返し30分もかけて進むのは正直言って迷惑に他ならない。
あ~、俺って心が狭いよなと思いながらもイライラしてしまう。
幸い通勤と言うものがないので、用事でもない限りそんなひどい目に遭うことはあまりないけれど、毎日通勤してる人って色んな意味で大変だなぁっと改めて思う今日この頃(^^;


# by Tome300 | 2018-01-26 22:49 | 四季 | Comments(0)
2018年 01月 19日
The old man and the tree
a0041722_08460125.jpg

日の出が近づいてくるといよいよ霧は深くなる

a0041722_08460998.jpg

重い荷物を背負ったこの老人は、数歩、半歩と移動しながら
ファインダを上から覗き込み、ごくたまにガシャンッと大きな音立ててシャッタを切っている

a0041722_08460527.jpg
どこから切り撮っても絵になるだろうが
究極の一枚を追い求めているのかも知れない

Sigma 24-105mm F4 DG OS




# by Tome300 | 2018-01-19 08:55 | その他 | Comments(0)
2018年 01月 17日
Light in the pipe organ colored version
ちょっと前の光のパイプオルガン色付きバージョン。

a0041722_19311461.jpg
試行錯誤の上、モノクロにして見たが

a0041722_19312532.jpg
やっぱり色付きの方が良いわな・・・と

a0041722_19313022.jpg
世間様からも色付きでしょう、と言う声が

a0041722_19313422.jpg
全くなかったが

a0041722_19313780.jpg
自ら悔い改めて、色付きバージョンも作ってあったのだ

Sigma 24-105mm F4 DG OS

風邪の方は何とかと言いたいが、回復率55%から変わらずの小康状態。
ちょっと動くと熱が37度台へ突入する、やっぱりインフルなのかなぁ。
取り合えず体調はさして悪くはないけれど、熱が上がったのがはっきり分かるって気持ちが悪いのだ。
急ぎのお仕事は無理矢理終わらせたし、週末までは先延ばしにして来たお仕事をゆっくり片付けよう・・・

しかし、天気が悪くて外に遊びに行きたい気持ちは抑えられるのだけれど、ちょっと外に出た時に防御の手薄になった頭部に雨粒が直接当たるととっても冷たくて、それだけで熱が上がってしまうような気持になる。




# by Tome300 | 2018-01-17 19:43 | hikari | Comments(4)
2018年 01月 16日
予感
a0041722_15511788.jpg
良い写真が撮れそうなときは予感がある
青い空
少しだけ雲
程よい雪
遠くに濃い霧

a0041722_15512169.jpg
朝一番におはよう

a0041722_15512500.jpg
うん、うん、良いぞ、良いぞ

a0041722_15512895.jpg
夜明け前のあおい空気は気分が凛とする

a0041722_15513493.jpg
前日の踏み後を辿って、プチラッセルしなければならないが
一番乗りは気持ちいい

a0041722_15513878.jpg
いつも、いつも、同じような構図だけれど
定番って言うモノは外せないものなのだ

a0041722_15514149.jpg
各地で積雪で漁船が沈没・・・・とかって話だが
ここの船は大丈夫なのか

a0041722_15514542.jpg
氷結とまでは大げさだけれど
ここまで覆っているのは久しぶりに見た様な気がする

Sigma 24-105mm F4 DG OS

風邪引いちまった・・・・下の記事の自宅星景が災いしたのか、はたまた氷点下14度が災いしたのか・・・・それとも日頃の行いなのか?
土曜の夜からおかしいなぁと感じていて、日曜日は24時間寝て曜日、昨日は幾らか回復した様な気がしたので、とりあえずお仕事。
そして今日は回復率55%くらいだけど何とかお仕事・・・・週末は遊べるくらいに回復するのだろうか??


# by Tome300 | 2018-01-16 16:55 | 水辺 | Comments(2)