2017年 03月 22日
夕潟散歩
夕方に福島潟を散歩するから夕潟散歩なのだ。

a0041722_14550038.jpg
夕日を撮る時は雁晴舎に車を置いて、木道を歩く

a0041722_14550588.jpg
この木道、所々腐食して朽ち気味で進入禁止のロープが張られているのだ
でも、あくまで自己責任でこっそり進入しちゃう
私の重い体でも時々ブカブカはするけど、いきなりバキッなどと言う事もなく何事もなく渡れる

a0041722_15020236.jpg
でも、三脚を縮めて木道に膝をつき・・・その膝に ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ こいつが刺さるのだ
やっぱり結構危険なのかも知れない

Sigma 24-105mm F4 DG OS

あ~、日本惜敗!!残念!!


# by Tome300 | 2017-03-22 15:05 | 水辺 | Comments(0)
2017年 03月 20日
杉木立を抜けて
↓にも書いたが、胎内天文館へのアクセス路が漸く除雪されていた。
ゴルフ場までは除雪が終わっていたが、お目当ての場所は途中までで行き止まり。



a0041722_20531708.jpg
まだ50cmほど残っている雪の段差をヨッコラショと昇って、杉木立の中を歩く

a0041722_20523925.jpg

気温が高いせいか、私の体重が雪面の許容荷重をオーバーしているのかは分からないが、時折ズボっと膝上まで埋まってしまう
誰かがつけたカンジキかスノーシューの跡を辿ってはいるが、それでも時々トラップのようにズボッズボッ・・・・と

a0041722_20524821.jpg
漸くたどり着いた池のほとり
池と言っても元々が小さい池は、未だに雪に埋もれてホンの少しだけ顔を出していた

a0041722_20531293.jpg
帰りは慎重にズボッとやられちまった場所を避けながら
それでも時折やっぱりズボッと・・・・
少しだけ霧が出て来た、日は既に昇っている筈なのに姿は見えない

Sigma 24-35mm F2 DG




# by Tome300 | 2017-03-20 21:02 | 水辺 | Comments(0)
2017年 03月 20日
聖地巡礼
久し振りに晴れた夜空を見上げ、さて何処に行こうか・・・・

a0041722_23521797.jpg
朝方、胎内辺りをウロウロしてたら先週まで入れなかった天文館への道が除雪されていたのを確認

a0041722_23522291.jpg
GPVはなんだか今一つの空模様
だけど空を見上げれば、なんとかなりそうなので行くっきゃないと誰も居ない筈の天文館へ

Tokina 16-28mm F2.8



# by Tome300 | 2017-03-20 00:09 | sora | Comments(0)
2017年 03月 18日
夕鴉
明烏って落語や映画なんかにも有るけど、夕鴉なんて言葉もあるんだ。

a0041722_10302409.jpg
夕暮れ時の福島潟を散歩しての帰り路
怪しげな木の枝に
怪しげな一羽の鴉

カァと鳴いたか、鳴かなかったか・・・

a0041722_10302732.jpg
気温は8度、だけど風が冷たい

Sigma 24-105mm F4 DG OS


# by Tome300 | 2017-03-18 11:00 | 水辺 | Comments(0)
2017年 03月 17日
海が呼んでる
毎週のように潮の香りは嗅いでいるけど・・・・そろそろ、うずうずして来た。

a0041722_09280066.jpg

佐渡も呼んでいる

a0041722_09280427.jpg
昨年は行かなかったので、そんな気がするだけかも知れない

a0041722_09280951.jpg
でも、まだまだ寒くて寒くて
気温が一桁の間はとてもとても

a0041722_09281547.jpg
夜、海っ端、堤防の上・・・風が一寸有ったりすると激しく寒いのですよ
撮影の時なら思いっ切り着膨れて
そのままの姿でコンビニなど入ろうものなら、お店の人から「何だコイツは??」と
怪しい視線を向けられたりする程の越冬隊仕様で挑めるけれど、流石に歩き回る釣りじゃそんな格好は邪魔臭く無理
しかし、やっぱり寒いものは寒い・・・まぁ来月辺りから始動かな

Sigma 24-105mm F4 DG OS




# by Tome300 | 2017-03-17 09:39 | | Comments(0)