2018年 04月 12日
やっちまったな・・・再び
何やってんだオレ・・・みたいな。

TamA012Nが戻って来たので、早く星を撮りたいと雲ばっかり覚悟で行って見ましたが・・・やっぱり雲ばっかりでした。

a0041722_23573608.jpg
一応、蠍方向
木星が辛うじて写っているけど、蠍は昇っているのか?山に隠れているのか?
しかもだ、この方向に工場はない予定だったけれど、なんかある・・・・

a0041722_23573981.jpg
こっち方向は工場があるのは分かっていたけど、桜と神社の陰であまり気にならない

a0041722_23574261.jpg
それよりなにより・・・・やっちまった(;;)


Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

手振れ補正切り忘れた・・・・・・前に使った時は天気が良かったんでOFFにして置いた筈なのに、あぁ筈なのに・・・
星像の確認どころの話じゃない(^^;

追加

a0041722_13564234.jpg
手振れ補正が悪さをするとこんな感じになります。
勝手な想像ですが、シャッタ半押し後すぐに全押しすると補正が安定せず?こんな感じになるのかな?っと思っています(^^;


by Tome300 | 2018-04-12 00:08 | 星景 | Comments(2)
Commented by Toshihiko Sato at 2018-04-12 10:14 x
結構風が強かったんですね。雲が多いのは残念でしたね。明日も明け方は薄雲が拡がりそうな予報。なんだかなあ、ですね。1枚目の写真の光害は意外ですね。佐藤食品か日東アリアンか凸版印刷でしょ、あんなに明るかったっけ?腹立ちますね。防振機構オンの割には弊害が現れていないように見えますが。つい先日海外の二つのサイトでシグマの最新レンズのテスト結果がアップされましたが、タムロンのこれと比較すると五十歩百歩です。焦点距離の好みと懐具合で選べばいいんじゃない、みたいな結論でした。
Commented by Tome300 at 2018-04-12 13:56
satoさん、こんにちは。
思ったより風は強かったのですが結構暖かい風で、かなり冬支度に近い装備だと暑い位でした。
行く前から雲は分かっていたけど、もしかして少しずつ晴れてくれないかと・・・・結果、日頃の行いが物を言ったようです(^^;
明りの元は凸版ですかね~、どうも目測を誤ってあっち方面じゃないと勘違いしてました。
手振れ補正の件はシャッター半押し~全押のタイミングで結果が違う様で、あまり影響受けていないと思われるのを選んで・・・百聞は一見にと言う事で恥ずかしい奴を追加でアップしときますのでご覧ください(^^;

実はSigma14-24とってもとっても気になっていたんですよ~
>タムロンのこれと比較すると五十歩百歩です
と聞いて一安心、14mmは羨ましいけど、こっちは手振れ補正付きだ~(たまに悪さもしますが(^^;)って、虚勢を張る事にします。
名前
URL
削除用パスワード


<< 発作的夜遊び      Sakura in snowⅡ >>