2018年 04月 26日
残雪と朝靄
温泉と滅多に食べない(られない)ご馳走で一夜を過ごし、天気が良さげな翌朝はいつもの早起きなのだ。

a0041722_08182905.jpg

温泉場から温海川沿いを登り、ダムを超えるとR345に突き当たる
何気に外気温を見ると1℃!!マイナスじゃないだけましだけど、寒い訳だわなぁ


a0041722_08184074.jpg

道路沿いの田んぼや山肌には残雪がたくさん残っている
寒い訳だわなぁ

a0041722_08184381.jpg

陽が登ってもその寒さは変わらず

a0041722_08184790.jpg

久し振りに残雪と朝靄を楽しむ

a0041722_08185189.jpg

決して時系列が出鱈目な訳でもなく、WBが滅茶苦茶いい加減な訳でもなく

a0041722_08185554.jpg


山谷山谷の地形なので、日が差している場所と差していない場所の差が結構極端なのだ

a0041722_08190033.jpg
そろそろ、お腹も減って来たし宿に帰ろう

a0041722_08190779.jpg
う~ん・・・・どっちが良いんだろう?
相変わらずの優柔不断、セレクト力皆無
そもそもセレクト力なんてものが備わっていれば、もっと良い写真撮ってるわって話だけど

Sigma 24-105mm F4 DG OS

雲一つない晴天だった。
深夜に起きだして星でも・・・・とも思ったが、流石に妻から「何しに来てんの?」と言われないまでも機嫌を損ねてしまいそうだし、前夜の酒が抜け切っていないかもしれない。
とまぁ、こんな時は素直に諦めて女房孝行に精を出すのが正解なんだろうな(^^;


by Tome300 | 2018-04-26 08:37 | | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 深夜徘徊      温海温泉 桜紀行 >>