2018年 07月 31日
台風一過の夕暮れ
下の記事の前の日没。
水平線上には雲がなく、霞んでもいない・・・・もしかしてダルマさんが拝めるかも?あわよくばグリーンフラッシュ!!?

a0041722_10170773.jpg

長めのレンズを付けた先客がお一人

a0041722_10170956.jpg
そして釣り人

a0041722_10171447.jpg
沈み始め 18:56:30
ダルマにはなってくれない(;;)

a0041722_10171712.jpg
半分くらい沈んだ 18:57:46

a0041722_10171968.jpg
ほぼ、ほぼほぼ沈み切った 19:00:02

a0041722_10172310.jpg
まだ残ってる 19:00:48

a0041722_10173137.jpg
光の帯が半分くらいに 19:01:30

粘るなぁ

a0041722_10173530.jpg
フィニッシュ!! 19:01:44

ほぼ没したと思われる辺りからが長かった
今か今かと待ち構えていたが、グリーン発光せず・・・・残念!!(;;)

a0041722_10174012.jpg
Sigma 24-105mm F4 DG OS

日没は何度も撮っているけど、没してからこんなに長いのは初めてだ。
もちろんいつもは時間を計っている訳じゃないがから、感覚的なものかもしれないが今回は本当に長く感じた。
オレンジ色の光の帯が少しずつ狭くなって「チュッ」と音を立てて消えるまで、呼吸を忘れていたんじゃないかと思えるくらいな脱力感(^^;

ダルマもグリーフラッシュも見られなかったけど、この後星も撮れたし結構楽しめた河口の夕暮れ。


by Tome300 | 2018-07-31 10:35 | | Comments(2)
Commented by まるひ at 2018-07-31 12:07 x
そうそう、私と同じ感想ですね。沈んだように見えてなかなか帯が消えない。不思議でした。
星もきれいに撮れていますね。ここまで来る機会は滅多にないので居残って撮ろうかとも思いましたが、薄明終わるまで待てず帰ってしまいました。
Commented by Tome300 at 2018-07-31 21:59
まるひさん、こんばんわ。
お、終わりだな・・・・・・・・あれれ、いつまで光ってるの?って感じですよね。
あまり深く考えず、こんな時こそと息を止めてので窒息寸前でした(^^;

星は月が顔を出す前に取り合えず~みたいなんで、全然今一です。
やっぱ標高の高い暗い所に行きた~い(^^)
名前
URL
削除用パスワード


<< 撮ったど~!!      台風一過の星空 >>