2018年 08月 02日
夜潟彷徨
彷徨と言うか徘徊と言うか・・・

雁晴舎に車を止めて、カンカンカンと取り合えず屋上まで。
流石に風が通って凄く涼しい、虫もあまり来ない。
薄明が終わったかなって頃、階段をカンカンカンと降りて徘徊に出掛ける。


a0041722_14233575.jpg

伸び放題の草に囲まれた小径を歩くと、ものすごい草息れ
さっきまでの涼しさが嘘のように汗が滝汗

a0041722_14233930.jpg

セッティングのためにライトを付けると、一瞬でこれでもかって位に虫たちが寄ってくる

a0041722_14234318.jpg

虫よけはスプレーしてあるけれど、ドンドンじわじわ湧き出る汗に吸い寄せられるように虫たちが寄ってくる

a0041722_14234945.jpg

一枚撮っては汗を拭き、少し歩いては汗を拭き

a0041722_14235461.jpg

船着き場辺りまで徘徊してUターン

a0041722_14240399.jpg

腰にぶら下げたペットボトルのお茶もそろそろ底を突きそうだ

a0041722_14240673.jpg


Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

いつもはきちんと星にピント合っているか頻繁に確認するけれど、今回は薄明時にAF+拡大MFで遠景に合わせたままにしていた。
そのせいか?星が妙にぼってりしてしまった(^^;



by Tome300 | 2018-08-02 14:40 | 星景 | Comments(2)
Commented by hosio78 at 2018-08-02 21:37
こんばんは
お疲れ様でした
暑いよね~夜るになっても
福島潟は潟の道に蜘蛛の巣があってそれが纏わりついて気持ち悪い!
銀河も写ってますね
新月になって真夜中あたりだともっとハッキリ銀河写るかね?
 しかしこの前
潟の入口あたりにキャンプしている若者たちがいましたが
どうなんだろう
虫と暑さで・・・
Commented by Tome300 at 2018-08-03 09:48
hosioさん、おはようございます。
いや~、さした距離を歩いた訳でな居ですがグダグダでしたわ。
そうそう、特に木道の方は蜘蛛の巣が酷いですね・・・うちの家の周りも凄いので慣れちゃって平気ですけどね(^^;

深夜になって新潟市街方向が少しでも暗くなってくれれば良いのですが、ちっと期待薄かな?

この日も居ましたよ~、あんな道路っ端で雰囲気も良い訳じゃないのに何が楽しくて?って思いますが、まぁお手軽に気分だけなんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 朝のうみ・そら      撮ったど~!! >>