2018年 09月 06日
Sequator reexecution
今朝起きたらテレビがなんだか騒がしい。
寝惚け頭で見ていたら北海道でかなり大きな地震が・・・でっかい台風がやっと去ったと思ったら、今度は地震。
夏の間の異常なまでの暑さと言い、どうも日本界隈がおかしくなってる??

で、どうにもしっくり行かなかったSequator、このままじゃ面白くないって事で色々やってみた。
まぁ結論から書けば何とかうまく行った、どうも私が見ていたサイトよりsatoさんが紹介されていたサイトの方が分かりやすく正しい(?)ようだ。

a0041722_22391359.jpg

かな~り、強烈にいじってみた(^^;
悪くない

a0041722_22391799.jpg
ちょっとやんわり
悪くない

a0041722_22392180.jpg
他にもないかと探してみて、昨年撮ったのをコンポジットしてみた
30秒ほど開けてるいるので、星は真ん丸じゃないけど上手く行ってる
雲や光害も悪さしてない、してるけどそのままなので無問題

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

何とか使えそうな感じだけど、「Reduce Light pollution」の使い方が肝のなのか、設定次第でかなり雰囲気が変わってくるようでもう少し煮詰めて行きたい。
そして、確かにノイズレベルはかなり下がるけれど、とろけた景色がかっちりになる訳じゃない。
地上風景は低ISOでたっぷり開けたい派としてはこのままじゃ少々物足りない。
策は有りそうなので試してみたいけど、肝心のお天気が・・・・

しかし、このソフトは一旦TIFFに変換してからしか読み込めないのかと思ったら、生のRAWデータそのまま(JPEGでもO.K)読めちゃうんだ(^^;
それを知らずに先回は全てのファイルを一旦RAW⇒TIFFに変換と言う、とっても面倒くさい事をして試していたのだが、とっても楽ちんにしかも結果も良いと言う嬉し事に(^^)


by Tome300 | 2018-09-06 23:02 | 星景 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 幽谷      Sequator >>