2018年 09月 15日
Pretty good!
段々となんとな~~く良い感じになりつつあったSequator。
しかし、それ用に撮った画像がない。
撮りに行きたいが、仕事もそこそこ忙しい、あんまり天気も良くない日々が続いていたが、ようやく撮りに行けた。

んが・・・・・

a0041722_09143022.jpg
なんじゃこりゃ~~!!
データ生成後のプレビューが元よりかなり暗い
それを持ち上げると・・・・
もう一回、なんじゃこりゃ~~!!!

他にも撮ったのも、やっぱりシャドー部がやけに青み掛かったり(;;)
設定をあれこれ弄くって見たが、軽減はするけれど解消はしない(;;)

一旦諦めて、忙しい仕事に邁進、釣りに邁進する日々

で、久しぶりにやってみたら・・・・

a0041722_09143441.jpg
およ、良いんでないかい??
風がそこそこ吹いていたので、木の枝がぶれた様になっているのは仕方ない
でも他はジャスト!だ、変な被りもないし、生成された画像もほぼ元の明るさだ

a0041722_09143791.jpg
似た様なのをもう一枚
おぉ~、良いんでないかい!!

a0041722_09144063.jpg
で、最初の画像を↑と同じ設定でやり直してみた
おぉぉぉぉ~~~~!
なんだ、やれば出来る子じゃん(^^;

Sigma 24-35mm F2 DG
Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

今回は、空を13秒くらいで10枚前後、地上部を52秒で3~5枚でコンポジットしたものをマスク切って合成しています。
空をコンポジットしたものだけでも十分なんだけど、やはり地上部は低感度で撮ったものを使いたい。


と言う事で、胎内の天文台で撮った事で星の神様が宿ったのか、無事に使えるソフトになってくれました(^^)
でも、やっぱり光害部のハイライトの処理が今一つだけど、そこはこっちの問題だ。

面白いのが1・4枚目と2・3枚目を処理していると、後者の方が枚数がかなり少なめにもかかわらず、処理時間が倍近く掛かってしまうのだ??
勝手な想像だが張り出した庇当たりの処理や、密集している星の部分で時間を食っているのかなぁ?
まぁ、別に実害があるほどじゃないが、中で一生懸命にあれこれやってるんだろうなぁと思うと面白い(^^;;

と言う事で、遊びも一生懸命、仕事も一生懸命。

a0041722_09535403.jpg

毎年恒例、秋の陣真っ最中!!

a0041722_09543668.jpg
いつもお刺身ばかりじゃつまらない

a0041722_09542471.jpg
で、こんなの作ってみた
以前に居酒屋さんで食べたのが、やけに美味かった(けど、しょっぱい)ので
ちょっと薄味、甘めに作ってみた・・・・とってもとってもまいう~~
でも見た目にちょっと色気がないなぁ
緑系と赤系がちょっと欲しいけど、何を入れればいいのだろう??



by Tome300 | 2018-09-15 10:16 | 星景 | Comments(4)
Commented by TOOLKIT at 2018-09-15 13:32 x
料理は見た目も肝心!ということならば…。
赤色はパプリカの赤か人参、千切りか飾り切り。
緑色はアスパラガスかインゲンを塩茹でして斜め切りでしょうか。
…匂いや味があまり主張しないものが良いですよね…。
Commented by Tome300 at 2018-09-17 08:30
TOOLKITさん、おはようございます。
やっぱり考える事は皆似たりになるようですね、私も、奥方様に伺っても同じような答えでした。
青系は他にネギ位かなぁって気はするのですが、パプリカって味的に(そうきつい訳ではないけれど)合わないんじゃって気がしましまして・・・

料理を作っていると、食べた時は一寸しょっぱかった甘めに、彩りが・・・とか色々考えられて楽しいでよね。
Commented by kisshie_kij_67 at 2018-09-17 20:52
お久しぶりです!
ポタ赤使わないときSequatorで使う事を意識して撮影してますが 悪くないですよね。
枚数かせいでもなかなかポタ赤にはかないませんが。重宝してます!

Commented by Tome300 at 2018-09-17 21:45
kisshie_kij_67さん、こんばんは。
少し前にはポタ赤も使ったりしたのですが、やっぱり私の撮影スタイルだと面倒くさ(^^;なんですよね~
得られる結果はポタ赤の方が良いのは分かるけど、ゴージャスな新星景までは求めていないので、ここら辺が丁度良い落としどころだと思ってます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 秋の美味しもの      秋新 >>