2018年 12月 10日
first snow fall 2018
土曜の朝に積もっていた雪は、そのまま融けもせず未だ残っている。
きっと気温が低いんでしょうね・・・・つうか、昼間でも2℃とか3℃とかまでしか上がらないのだ。

しかし、初雪には違いないのだけれど・・・・これは2018の初雪なのか?2019の初雪なのか?とても迷ってしまう。
調べれば結論は出るのだろうが、なんとなく2018にしたい気分なので2018にしといた。

a0041722_10462483.jpg
雪が積もったら速攻に行かないと、入れなくなってしまうので行って見た
拡大してチェックしていたら、中央部になんだか見た記憶にある形状のものが・・・

a0041722_10462794.jpg
どう見てもレンズフードだ
私はここには降りてないし、いつもの24-105にはレンズフードはしっかりついている

きっと先客さんが落として行ったものだろうけど、こんな所でフード外したりするかなぁ??
もし、ここを見ていたら速攻に撮りに行ってください・・・まだ余裕で入れます(^^;

a0041722_10463023.jpg
a0041722_10463373.jpg
a0041722_10463569.jpg
土曜は然程に積もっていなかったけれど、少しだけ雪国気分
もうしばらくすれば、雪国気分なんて悠長な事なんぞ言えなくなる程に
、暗く長い、永遠に春にならないんじゃないかと思えるような、重苦しい季節が始まる

a0041722_10463869.jpg
翌日、日曜はゆっくり起きて胎内へ
流石に雪の量が違っている

第二発電所で通行止めは分かっていたが、もしや規制のチェーンは張られていないかも?
と淡い期待を持って行って見たら・・・・ビンゴ!!

しかし、運悪く??管理をしている人が外に出ていた
黙って通過する訳にも行かないので、一応「この先は行っても良いですか~」
などと白々しく聞いてみたが、当然の如く「ダメ!!」(;;)

あぁ・・・・遭遇しなければ「自己責任」で通過出来たのになぁ(;;)


a0041722_10464155.jpg
仕方なく戻りながらいつもの橋の上から

a0041722_10464424.jpg
多分旧道の橋の残骸なのだろうけど、いつまでも流されず残っているものだなぁ・・・・

Sigma 24-105mm F4 DG OS


by Tome300 | 2018-12-10 11:04 | 四季 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< Light and Shad...      ReflectionⅡ >>