2019年 09月 02日
夕暮れの浜辺にて Vol.2
またまた、一週間もサボってしまった。
もちろん、釣り三昧・・・・だったら良いんだけど、盆前後からお仕事がビジーになって釣りどころじゃありませんでした。

a0041722_10483832.jpg

先週、撮った写真も未だカメラの中・・・
現像どころか、PCに移動さえしていません

下の続きで、とっぷり暮れた村松浜から風車と天の川

a0041722_10484144.jpg
やっぱり新潟の明かりが厳しい~~!
天の川直下は新発田の明かりかな?
ハイライトをほぼ-100近くにしてもこんなモン

日が暮れて、薄明が終わった20時過ぎで、こんなに直立している天の川

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di







仕事が重なり締め日・納品日も重なって、二進も三進も動きが取れない。
本当は先週の内に一度位出撃したかったが叶わず・・・・

カレンダーを捲らない内に何とか仕事を終え、漸く出撃!!!

週末の住まいから比較的近いサーフへ行くつもりだったが、現着して車を降りた途端に聞こえて来る波の音・・・・
え?こりゃダメか?と海を見てみるが・・・・
無理すれば出来なくは無さそうだけれど・・・・ちと厳しそう

a0041722_10591321.jpg

結局、釣り場を探して県境の手前まで来てしまった
んで、ちょっと小さいけど初物 v(^^)v

まるで絵に描いたような触腕掛かり

イカの脚は10本と言われていますが、その内2本は触腕と呼ばれています
これが一瞬で倍くらいの長さに伸びて、獲物を絡めとります
その後触腕を縮めて、残った8本の脚で獲物をキープしてムシャムシャと(^^;

この触腕が意外と弱く、この状態で知らずに強く合わせたりすると
イカ本体は釣れずに触腕だけが釣れて来たりするのです・・・昨日はそれが2回(^^;

a0041722_10591662.jpg
海の雰囲気は良かったけれど、風が・・・それも一番厄介な横風が強く
風が弱まった時間帯に漸く5杯

もう少し釣りたかったけれど、初イカだし顔を見れただけでも上出来かな(^^)

a0041722_10591989.jpg
早速お刺身にして
良く小さな新子はリリースしましょとかって言いますが
こんなに美味しいもの誰がリリースするかって

a0041722_10592360.jpg
ついでに土曜の夕ご飯

a0041722_10592621.jpg
サンマの新物が出ていたので、サンマご飯
(奥方様作です)

と鯵フリャ~

ごちそうさまでした!!


by Tome300 | 2019-09-02 11:26 | 星景 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 夕日を見ながら      モノクロームな星たち >>