2006年 11月 06日
やさしい光
樽口峠から山を下り、小国の町が近づいてくると徐々に靄懸かって来た

杉木立から漏れるやさしい朝の光の束


a0041722_20244232.jpg



杉じゃなくて、落葉松なんかの木立だったらもっと良かったんだけど

E-300 ZD14-54mm







これを撮る為に車を降りた時、藪の中からガサゴソと音がする
最近は何処でも熊と遭遇の話を良く聞くので、かなりビビリながら様子を伺っていると
いつまで経っても近づく気配も、遠ざかる気配もない

本当は三脚を据えて撮りたかったのだが、三脚どころかいつでも車に入れるようドアは開けておいて
しかし、良く聞き耳を立ててみると・・ガサゴソに混じってゴッポン・・ゴッポンと音が混じる
覚悟を決めて近づいてみると、ただ単に斜面の水路の流れが藪に当たっていた音だった(^^;;
それでも、まだ結構ビビリながら手持ちで数枚撮ってそそくさと車の中へ・・・・・(^^;

何ゆえに、こんなにもびびって居たかと言うと
朝まだ暗い山の中を走っている時に、私の車に驚いてカーブの脇の茂みに逃げ込む黒い影を見ちゃったのである
あんなでっかい猿が居る訳ないし、間違っても人間じゃなかった!!
猿は何度も見てるし、カモシカなんぞも轢きそうになった事は有るが、熊は未経験!!


んで、気もそぞろに撮った失敗写真(^^;

a0041722_21135617.jpg


皆様も熊にはご注意を!!

by Tome300 | 2006-11-06 21:14 | | Comments(10)
Commented by 花火星入 at 2006-11-07 00:25 x
熊怖いから、もう店じまいしちゃったもん。
Commented by yoshipass at 2006-11-07 18:14
皆さん 命をかけて写真を撮ってるんですね・・・(笑)

今日は、すごい日でした。
朝のワンコの散歩で、SOS出そうかと思いました。
県立図書館の辺りで、遭難しそうになりました^^;
Commented by on-dori at 2006-11-08 00:04
奇遇にも熊・猿ネタが重なりました^^
そういう季節なんですね。
山で出会ったら、三脚で応戦するしかないか・・・(絶対勝てない!)
Commented by aki-aky at 2006-11-08 22:52
こんばんは。
木の間から漏れる光芒って綺麗でいいですよね。
つい撮ってしまいます。
失敗作、凄い綺麗に光が漏れてますね。
あと1~1.5位アンダーだったらよかったのになあ。(^^;
でも今年は熊多いみたいですから気をつけないと。
Commented by masa1950k at 2006-11-09 13:10
最期の写真が失敗作?
どうしてどうして、素晴らしいじゃないですか!
朝の力強い光がみごとに表現されていますよ^^

この時期、山の中に入るのは怖いですね、特に今年は!
兵庫県も熊の目撃回数はかなりのものになっているようですから
兵庫県の中部・北部へは綺麗な紅葉を撮りに行きたくても怖くていけないです(^^;
近場の安全そうな山ではまだ紅葉は始まっていませんしねー
でも、そこでも気をつけないと野生の猪はよく出没するんですよ^^
立て看板に「猪に餌を与えないでください」と・・・
Commented by Tome300 at 2006-11-09 15:24
花火星入さん、こんにちは。
私も行きたい所は色々有れど、何処も熊出没注意で二の足を踏んでます(^^;;

Commented by Tome300 at 2006-11-09 15:27
Yoshi-Aさん、こんにちは。
当然です!!キッパリ・・・なんちゃって~、そんな訳ないじゃないですか~
もし遭遇したら、カメラ・三脚放り出して脱兎のごとく・・・(^^;

先日の雨は凄かったですね~、朝は降り出す前に行けたのですが、夕
方は雨風に恐れをなしパスでした。

Commented by Tome300 at 2006-11-09 15:31
おんどりさん、こんにちは。
我が家は山からかなり離れてるので、直に見ることや被害は無いのです
が、車で5分も走れば・・・・

三脚で応戦するとしたら、アルミとカーボンどっちが良いのでしょうね?
カーボンの方が軽くて振り回せそうかな~、熊対策にカーボン三脚買って
呉れないかな~(^^;;;
Commented by Tome300 at 2006-11-09 15:34
aki-akyさん、こんにちは。
先日の峠から降りて来る途中、何度も良い感じの場所が有ったのです
が、車を止める場所が・・・

光は綺麗だったけど、オーバーすぎて救済出来ませんでした。
まぁ、個人的はちょっと光が派手すぎってのも有ったんですけどね。
Commented by Tome300 at 2006-11-09 15:40
髭正さん、こんにちは。
理由は↑のの通りなのですが、個人的な好みもあるでしょうね。
わざとオーバー気味に表現するつもりだったら、成功なのかも??(^^;;

こちらでも近年に無いほど熊が里まで降りてきています。
ホント何処から来るんだよ~、近くに山なんて無いじゃん!見たいな所で
も目撃されたりしています。

先日の暴風・竜巻などを考えると、やっぱり地球はオカシクなっているの
でしょうね・・・ちょっと悲しい。
名前
URL
削除用パスワード


<< 霧の中へ      会津経由日光への路・・・その四 >>