2018年 05月 24日 ( 1 )

2018年 05月 24日
菜の花畑にて 二晩目
月は少し傾いたが、まだまだ頑張っている。
木星は高く昇り、蠍が半身だけ姿を現した。

一時間ほど放置してグルグル回している間に、久しぶりにポタ赤を組み立てて、久しぶりにポラリスを目掛けて極軸合せの練習。
最初にポタ赤を使った時はかなり時間が掛かった記憶があるが、久しぶりながら5分もかからず終了(^^)V・・・・まぁ15mmだからかなり適当ってのもあるけど。

改めて良さそうな場所を選んで再セッティング、お作法通りに追尾させ他の数枚、追尾を切ったのを数枚。
背面液晶を見る限り、星は動いていないので追尾も何とかうまくいってる様だ・・・・・が

a0041722_11175832.jpg
ガーン!!何も考えず追尾を先に固定を後に撮ったのだが、流れた稜線・木立がもろにはみ出てしまう
そのために追尾の比較明画像を使うのだが・・・・それでは補い切れない(;;)
自戒のため、追尾の加算平均だけのを晒してみる(^^;;

a0041722_11173862.jpg
少し方向を変えて、今度はよ~~~く考えて固定を先に撮って置いた
境界は、ほぼ山の稜線だけなので単純に固定と追尾の加算平均だけでうまく納まってくれた(^^)

a0041722_11180516.jpg
今度は畑の中央部まで移動して昇って来た天の川を狙ってみた
右側の木立の部分がどうしてもはみ出てしまうので、お作法通り比較明を入れてみたが・・・・う~んなんだか今一
木立の上の雲・・・実際は細い筋状の雲なのだが移動しているので太く見える・・・・が邪魔して結構違和感があるなぁ
折角、天の川が立ち上がって来たのに勿体ない

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

以前にも殆ど前知識無しにやってみたけれど、全く理屈も分かっておらず適当にやってみたら、箸にも棒にもかからないので止めていた(^^;
今回はそれなりに理屈を理解して(つもり)挑んだので、少しは形になったけれどまだまだだなぁっと。
半月とは言えやっぱり月の明かりは強烈で、地上風景は昼間になっちゃうし、星は浮き出て来ないし、今度は月の細い時にやってみたい・・・けど、月の細い時は天気が悪い法則が発動してるような気がして(^^;


by Tome300 | 2018-05-24 11:50 | 星景 | Comments(6)