2018年 10月 17日 ( 1 )

2018年 10月 17日
秋の夜空
ペルセウス座流星群の頃にはあれほど沢山の人がいた高原。

a0041722_10175295.jpg
そして誰も居なくなった

a0041722_10174250.jpg
日付が変わる頃になると、東の空から冬の星座たちが顔を見せてくれる

Tamron SP15-30mm F/2.8 Di

散々振り回されていた仕事も漸くケリが付き、何とか一服状態。
今の仕事は「まぁとにかくさぁ、色々アイディア書いてお金にしてよ」と神様のようなお言葉を頂いているが、裏返せば「時間はたっぷり使って良いからキッチリやれよな」と言う事なので、そうそう気を抜いている訳には行かない(^^;

昨夜のサッカーは仕事で帰りが遅くなり後半の最後の方を見られただけだが、いつもの様に(^^;最後にやられちゃうんじゃないかとハラハラしながら見ていた。
若手3人組のプレーをよく見られなかったのは残念だけど、とにもかくにもこれからの新生日本を期待・楽しみにさせてくれる様だ。



by Tome300 | 2018-10-17 10:53 | 星景 | Comments(0)